PC・ネット関係のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:PC・ネット関係

PC・ネット関係のカテゴリ記事一覧。自宅でもネットでお小遣いは稼げます そんなネットで稼げるお小遣いサイトの情報をお届けしています

2019-02-24PC・ネット関係
パソコンの話題興味がない方はスルーしてください。パソコンの電源スイッチを交換私がメインで利用しているパソコンDELL Vostro430(デスクトップ)今から9年前の2010年に購入したパソコンです。先日の記事でお伝えしましたが、少し前から電源ボタンが不調で困っていました。→ パソコンの電源ボタンが不調 どうしようかと悩んだ末・・・電源ボタンの接触が悪いんだと思うのですが、電源ボタンを押してもなかなか電源が入ってくれ...

記事を読む

2019-02-18PC・ネット関係
パソコンの話題興味がない方はスルーしてください。パソコンの電源ボタンが不調私がメインで利用しているパソコンDELL Vostro430(デスクトップ)今から9年前の2010年に購入したパソコンです。これまでけっこうな数のパソコンを使ってきましたが、今までで一番「当たり」のパソコンで、ほとんど不具合が発生しませんでした。ところが、ちょっと前からパソコンの電源ボタンが不調となってきました。具体的には、電源ボタンを押して...

記事を読む

2019-01-20PC・ネット関係
パソコンの話題起動できない私が生まれて初めて買ったデスクトップパソコンDELL VOSTRO 200Sこのブログ開設(11年前)と同時期に購入したもので、私にとっては思い出深いパソコンです。現在のパソコン(DELL VOSTRO 430)を購入するまで、このパソコンでブログ記事更新やお小遣いサイトでの活動をやっていました。現在のパソコンをメインとして使うようになってからも、サブのパソコンとして、また、娘のゲーム用パソコンとして活...

記事を読む

2019-01-05PC・ネット関係
不正ログインの話題Yahoo!メールに不正ログインポイントサイトなど登録しているサイトに不正ログインされるという話はよく聞きます。そして、それは登録しているメールアドレスについても同じだと思います。さて、最近あまり使っていないYahoo!メール(フリーメール)のひとつのアドレスに久しぶりにログインしてみると、こんな画面が生年月日を入力して、パスワードを変更したあと、「ログイン履歴」を確認してみるとクリックで拡...

記事を読む

2018-12-24PC・ネット関係
詐欺メールの話題Yahoo!からの詐欺メールが先日はAmazonからの詐欺メールに引っかかりそうになりました。→ 「あなたのパスワードばれてるよ」メールがまた来ていた(2番目の項目)さて、先日、登録しているYahoo!メールアドレスの一つに「Yahoo! JAPAN」からメールが来ていました。メールタイトル 「[Yahoo! ウォレット]重要!ログインアラート」※私のメールアドレスの一部は伏せています【記事全文】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...

記事を読む

パソコンの電源スイッチの不具合 部品を交換したら復活してくれました

パソコンの話題
興味がない方はスルーしてください。


パソコンの電源スイッチを交換

私がメインで利用しているパソコン

DELL Vostro430(デスクトップ)

430.png


今から9年前の2010年に購入したパソコンです。



先日の記事でお伝えしましたが、少し前から電源ボタンが不調で困っていました。

→ パソコンの電源ボタンが不調 どうしようかと悩んだ末・・・


電源ボタンの接触が悪いんだと思うのですが、電源ボタンを押してもなかなか電源が入ってくれなくて、一度電源を落としてしまうと、次にパソコンを立ち上げる時にはかなり時間がかかることもありました。

ひどい時には10分くらい電源ボタンをいろんな方向へグリグリ回すように押して、やっと電源が入ってくれるという状況でした。

それで、最近ではパソコンの電源は切らずに、夜寝る時にもスリープ状態にしていました。




どうしようかといろいろ悩んだ末、一番お金のかからない方法から試してみることにしました。

で、最初にやったのが・・・電源スイッチの交換


パソコンそのものを買い替えようかとオークションで探していた時に、偶然に同じ機種の電源スイッチが出品されていたのを見つけ、それを落札しました。

価格は送料込みで1,000円ほどでした。




その電源スイッチが届いたので、さっそく交換してみることにしました。


こんな感じで送られてきました。

DSC_0036.jpg



広げてみるとこんな感じ

DSC_0037.jpg





さて、私のパソコンのフロントパネルをはずしてみると、こんな感じで電源スイッチのコードがセットされています。

DSC_0038.jpg




スイッチのコードは金属製のツメに引っ掛けられているだけなので簡単に取り外すことができます。

で、古いコードをはずして落札したコードを同じように取り付けました。

DSC_0043.jpg





そして、パソコン内部のマザーボードにコネクターを接続します。
※これはまだ接続前、右側の一番上のコネクターに接続します。

DSC_0042.jpg






電源スイッチの接続も完了し、フロントパネルを付け、いろんなコード類も接続して、いよいよ電源ボタンを押してみます。


そうしたところ、軽く電源ボタンを押しただけで電源が入ってくれました。

DSC_0045.jpg

※電源ボタンの青いランプがわかるように部屋を暗くしてから撮影しました。




当たり前のことがうれしい

パソコンの電源ボタンを押せばパソコンの電源が入るというのは当たり前のことですけど、そうじゃない状態だったので、その当たり前のことがすごくうれしく感じます。

昨年末あたりからその症状がひどくなってきて、一番寒い時期に、朝起きてすぐにパソコンの電源を入れようとするのですが、なかなか電源が入ってくれず、部屋がまだ温まる前の寒い中、何分も電源ボタンをグリグリしているのはつらかったですからね。

時には、あまりにも電源が入ってくれず、パソコンのフロントパネルをはずして、直接電源スイッチを押し続けていたこともありました。

今回の部品交換で、電源ボタンを押せば電源が入る、という当たり前の状態になってホッとしています。




機械類に限らず人の体でもそうですけど、具合が悪くなってはじめて、正常な状態というものがいかに素晴らしいのかを実感できますね。

例えば、足を怪我して歩けなくなると、家の中のちょっとしたことでもできなくなり、すごく生活に困ります。
そうなった時には、普通に歩けるということがどんなに素晴らしいことなのかを実感できますよね。




今回の電源ボタンの不具合では、パソコンそのものを買い替えるということもかなり真剣に考えていました。

電源スイッチを落札してからも、オークションで買い替え用のパソコンを物色していましたからね。

今使っているパソコンよりも新しい高性能のパソコンにはすごく興味があり、たとえ今のパソコンに不具合がなくても買い替えたいという気持ちもありますが、電源スイッチが復活してくれた今のパソコンにはそれほど不満はありませんから、もうしばらくはこのパソコンを使い続けていこうと思っています。


この先、大きな不具合が発生したり、性能的にかなり不満を感じるようになった時に、パソコンの買い替えを考えてみようと思っています。

さて、来年で購入から10年となりますが、今のパソコンは、あと何年がんばってくれるでしょうか?




今回はポイントタウン経由で落札

「ヤフオク!落札」は多くのポイントサイトに掲載されています。
そして、その多くは1%還元となっています。

今回はポイントタウン経由で利用しました。

ポイントタウンにはランク制度があり、最高のプラチナランクだと15%のボーナスがもらえるからです。

ボーナス



ヤフオク!を利用される方はポイントタウン経由で利用してみたらいかがでしょうか。




ポイントタウンは毎日ポイントを獲得できるコンテンツが充実していて、楽しみながらポイントが貯められるポイントサイトです。
広告の還元率の高さ、最低交換金額の低さ(100円から)、強力な紹介制度など、かなりおすすめのポイントサイトです。

ここから無料で登録できます
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン




 カテゴリ
 タグ
None

パソコンの電源ボタンが不調 どうしようかと悩んだ末・・・

パソコンの話題
興味がない方はスルーしてください。


パソコンの電源ボタンが不調

私がメインで利用しているパソコン

DELL Vostro430(デスクトップ)

430.png


今から9年前の2010年に購入したパソコンです。



これまでけっこうな数のパソコンを使ってきましたが、今までで一番「当たり」のパソコンで、ほとんど不具合が発生しませんでした。



ところが、ちょっと前からパソコンの電源ボタンが不調となってきました。

具体的には、電源ボタンを押しても素直に電源が入ってくれないということ。
たぶん、接触が悪いんだと思うのですが、いろんな方向にグリグリと押して、なんとか電源が入るという具合です。

そして、電源が入ってくれるまでの時間がどんどん長くなってきました。
最初は数十秒、それが1分以上となり、ひどい時には10分以上かかってようやく電源が入ってくれるという具合です。

ボタンの部分に接点復活剤を吹き付けたりもしましたが改善してくれませんでした。


一度電源を落としてしまうと、次に電源を入れる時にはどれだけ時間がかかるかわからない状態なので、現在では電源は切らずに、夜寝る時にはスリープ状態にしています。
つまり、24時間電気を使っているということになります。

スリープ状態ではそれほどの電気は使っていないのかもしれませんけど、本来は電気を使わなくてもいい時間でも電気を使わなくちゃいけなくて、その時間もけっこう長いですからね。
それが毎日で、この先ずっとそういうことになれば、電気代もバカにならないかもしれません。




もう買い替えてもいいかも? でも・・・

パソコンについては、OSのクリーンインストールやCPU、メモリなどの簡単な部品の交換はこれまでやったことがあるのですが、電源ボタンはこれまで一度も手を付けたことがなかったので、自分で何とかできる自信はありません。

それに、このパソコンはもう10年近く前に購入したものだし、性能的にも今のパソコンと比べるとかなり見劣りがします。

いい機会だし、もう買い替えるのもいいかな?と考えました。

でも、買い替えるとは言っても、現在生産されている最新式のパソコンを購入しようという気はありません。
これまでもそうでしたが、数年前の型のパソコンをオークションなどで購入するというやり方です。



ということで、オークション(ヤフオク!)で調べてみました。

私のパソコンのCPUは「i7 860」でi7の第2世代のものですが、第4世代のi7を搭載していているものだと3~5万円くらいみたいですね。

CPUの世代が2つ違うと、これはもう別物みたいに高性能でしょうから、かなり魅力的です。



ただ、私のパソコンは購入後、いろいろと増設したりしているので、CPU以外はけっこう強力になっています。
たとえば
・SSD化
・メモリ増設(16G)
・グラボ増設

それに、かなり長く使っているので愛着もあります。

で、新しいパソコンにはすごく魅力を感じますが、まず、同じパソコンでどうにかするという方法でやってみようかと思いました。



まず考えたのが、電源ボタンが正常な同じ型のパソコンを購入して、中身の一部を入れ替えるということ。

落札価格は
・正常品・・・1万円前後
・ジャンク品・・・2~4千円

といったところでしょうか。

これだと、けっこう安くあがるから、この方法でやってみようかと思いました。



で、同じ型のパソコンを調べていると、その一覧に部品もいろいろと出品されていました。

そして、その中に「電源スイッチ」単体も出品されていました。

出品



こんなものまで出品されているんですね。

でも、電源スイッチって簡単に交換できるものなの?


ということで、私のパソコンの電源スイッチを調べてみました。

フロントパネルをはずした状態

電源スイッチ



スイッチ、コードは完全に固定されているというわけではなく、ツメで挟まれているだけでした。
ですから、簡単に外すことができるみたいです。
そしてスイッチのコードはマザーボードにコネクタで接続されています。

ということは簡単に取り替えができるということみたいですね。

これ、CPUの交換よりも簡単かもしれません。



ということで、この電源スイッチへ入札することに。

入札といっても、落札価格だけが掲載されている一発落札の方式だったので落札しました。

価格は送料を含め1,000円ほどでした。



もし、現在の電源が入りにくいという症状がマザーボード側の問題であれば、電源スイッチを交換しても無駄なのかもしれませんけど、とりあえず電源スイッチを交換してみようと思います。

そして、もし交換しても症状が改善しないようであれば、次のステップに移ろうかと思います。




ポイントタウン経由で

「ヤフオク!落札」は多くのポイントサイトに掲載されています。
そして、その多くは1%還元となっています。

今回はポイントタウン経由で利用しました。

ポイントタウンにはランク制度があり、最高のプラチナランクだと15%のボーナスがもらえるからです。

ボーナス



ヤフオク!を利用される方はポイントタウン経由で利用してみたらいかがでしょうか。




ポイントタウンは毎日ポイントを獲得できるコンテンツが充実していて、楽しみながらポイントが貯められるポイントサイトです。
広告の還元率の高さ、最低交換金額の低さ(100円から)、強力な紹介制度など、かなりおすすめのポイントサイトです。

ここから無料で登録できます
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン




 カテゴリ
 タグ
None

パソコンが起動できない これはもうダメかも?

パソコンの話題


起動できない

私が生まれて初めて買ったデスクトップパソコン

DELL VOSTRO 200S

vostro.png


このブログ開設(11年前)と同時期に購入したもので、私にとっては思い出深いパソコンです。

現在のパソコン(DELL VOSTRO 430)を購入するまで、このパソコンでブログ記事更新やお小遣いサイトでの活動をやっていました。



現在のパソコンをメインとして使うようになってからも、サブのパソコンとして、また、娘のゲーム用パソコンとして活躍してきました。

娘がゲームにはまっていた頃に、CPU交換、グラフィックボードの増強、メモリ増設などもやっていたので、10年以上前のパソコンとは思えないほど何のストレスもなく使えていました。





さて、先日、パソコンを立ち上げようと電源ボタンを押しましたが、何かおかしい。

いつもは、激しいファンの音がしてパソコンが立ち上がるのですが、何の音もしません。
モニターには何も表示されず、真っ暗のままです。

しかも、通常、電源ボタンを押すと青い色のランプが点灯するのですが、そのランプの色がオレンジ色です。
そのオレンジ色の点灯は初めて見るものです。

DSC_0013.jpg



電源ボタンを長押しで強制終了させて、またボタンを押しましたが、同じようにオレンジ色のランプが点灯するだけで起動してくれません。




いろいろやってみたけど・・・

「電源ボタンのオレンジ色点灯」で調べてみた対処法をいろいろとやってみました。

1.放電(帯電を解消)
2.メモリの抜き差し
3.電池(CMOS電池)の交換




1.放電(帯電を解消)

「帯電」はノートパソコンでも経験がありますが、長いことパソコンを使用していると、パソコン内部に電気が溜まり(帯電)、いろいろと不具合が発生することがあります。

→ マウスが動かない! 困った!


電源コードはもちろん、接続しているすべての機器をはずし、電源ボタンを押します。

帯電しているのなら、電源を接続していない状態で電源ボタンを押せば一瞬でも電源ランプがつくと思いますが、電源ランプはつきません。

何度かそれをやってみましたが、症状は改善しません。
相変わらずオレンジ色でランプが点灯していて起動してくれません。




2.メモリの抜き差し

メモリの不具合でこういった症状が発生することもあるようです。
そういった場合、メモリを抜き差しするだけで改善することも多いようです。

→ パソコンが起動できない、その原因は?


スリムタワーのパソコンなので内部は狭くなっています。

こんな感じでメモリ(中央付近 緑色4枚の板状のもの)が刺さっています。

DSC_0017.jpg



このメモリを4枚全部抜いて、一応きれいにしてまた取り付けました

相変わらず、抜くのは楽だけど、取り付けるのは大変でした。
そのまま指で押すと指が痛いので、タオルなどをあてがって、心臓マッサージの要領で、全体重をかけて押さないと刺さってくれません。

ノートパソコンのメモリのように簡単に刺せるようにしてもらいたいですね。


さて、メモリの抜き差しをやってみて電源ボタンを押してみましたが、相変わらず同じ状態で改善してくれません・・・




3.電池(CMOS電池)の交換

パソコンにはCMOS電池というコイン型電池が取り付けてあります。
「CMOS電池 」とは、BIOSセットアップの設定情報を記録するメモリ(CMOS RAM)の内容を保持し続けるための電池のことで、「バックアップバッテリー」「システム電池」とも呼ばれます。

この「CMOS電池 」が劣化すると、パソコンが起動しないということの他にも、いろいろな不具合が発生するようです。


CMOS電池はこんな感じで取り付けられています。
(中央付近の丸い銀色のもの)

DSC_0024.jpg



ストッパーがあるので、それをマイナスドライバーなどで押してやると簡単に外れます。


本当はお金を使わずに復活してくれればいいのですが、そうも言ってられません。
で、新しいCMOS電池(CR2032)を購入。

DSC_0018.jpg


180円くらいでした。

取り付けは、はめ込むだけなので簡単です。



新しいCMOS電池に取り替えてみましたが、またまた症状は改善してくれません。
相変わらずオレンジ色のランプが点灯して、起動してくれません・・・





電源ランプがオレンジ色に点灯するは電源系の不具合のサインということで
・電源ユニット自体の故障
・マザーボードの電源系が故障

の可能性もあるみたいです。

もしそうだとすると、修理や部品交換となると大掛かりになって、金額的にもかなりのものになるかもしれません。



もともと、4万円ほど(新古品)で購入したパソコンですし、10年以上前のものですからね。
そのパソコンの修理に大きな金額かけるのもなんですからね。

もっと新しくて性能も上のパソコンでも、ある程度年数が経過しているものであれば1万円台でも入手できますから、買い替えたほうが安くなるかもしれません。


ただ、もう少し調べてみようと思っていますし、まだやっていないお金のかからないこともありますからね。
たとえば、メモリを他のパソコンのものと交換してみる、など。

お金をかけるにしも、オークションでの部品購入、電源が入るジャンク品を購入して載せ替え、などという安く済む方法もありますから、そちらでも調べてみようと思っています。


できれば、もうお金をかけずに復活してくれるのが一番いいのですが、買い替え、買い替えはせずにこのまま処分ということも考えています。
でも、思い入れのあるパソコンなので、できればもう少し使ってみたいなと思っています。




関連記事
ノートパソコンの冷却ファンを交換してみました
パソコンのハードディスクをSSDに交換 起動がメチャ速くなった
メインパソコンもSSDに交換してみた



いつかは買ってみたいドスパラのパソコン







 カテゴリ
 タグ
None

Yahoo!メールに不正ログインされていた

不正ログインの話題


Yahoo!メールに不正ログイン

ポイントサイトなど登録しているサイトに不正ログインされるという話はよく聞きます。
そして、それは登録しているメールアドレスについても同じだと思います。


さて、最近あまり使っていないYahoo!メール(フリーメール)のひとつのアドレスに久しぶりにログインしてみると、こんな画面が


不正アクセス



生年月日を入力して、パスワードを変更したあと、「ログイン履歴」を確認してみると

クリックで拡大(黒塗りの欄は私のログイン履歴)
履歴



右側の方を拡大してみると(黒塗りの欄は私のログイン履歴)

拡大




「中華人民共和国」から何度も不正ログインされていました・・・


このメールアドレスは以前はよく使っていたのですが、最近はほとんど使っていませんでした。
最後にログインしていたのは8月ですから、もう4か月もログインしていないアドレスです。

クレジット情報など大事なものは登録していないアドレスなので、たとえ不正ログインされてもそれほど支障はないのですが、やっぱりに気味が悪いですね。

ちなみにそのアドレスの登録情報を確認してみると「性別」だけしか登録していませんでした。



でも、履歴をよく見ると、私が過去にログインしたよりも前に不正ログインされていたから、過去に何度もこの画面が出ていたはずですね。


不正アクセス



そういえば、「パスワードの変更」という部分だけを見て、一定期間が過ぎたからパスワードを変更しなくちゃいけないのかな?と思い込み、パスワードの変更をした覚えはあります。
どうも、下の「不正ログイン」の部分を読んでいなかったみたいです。

ということは、何度もパスワードを変更しているにもかかわらず、何度も不正ログインされていたということ?

これはかなり怖いですね。

でも、パスワードを変更したといっても、面倒くさがって一部分だけを変更しただけでしたから、しかたないのかも・・・




他のメールアドレスはどうかな?
ということで調べてみました。

私が登録しているYahoo!メール(フリーメール)の数は50個以上。
そのうちいつも利用しているのは10個未満。

いつも利用しているアドレスはどれにも不正ログインされていませんでした。
ところが、たまに利用、ほとんど利用していないアドレスのいくつかには同じように不正ログインされていました。


こんな感じ((黒塗りの欄は私のログイン履歴))

クリックで拡大

2_20181224201538818.png


3_20181224201540aa7.png



この2つのアドレスは同じように「中華人民共和国」からのものもありますが、日本国内からの不正ログインもありました。

両方のアドレスとも、登録情報は「性別」だけで、大事なサイトへの登録には使っていなかったので、特に何の被害もないみたいですけど、これだけ不正ログインされているとイヤです。



それにしても、こういった不正ログインなどは「中華人民共和国」からが多いみたいですね。
以前、私があるポイントサイトで不正ログインされて不正換金された時も、同じ国の方が犯人だったみたいですからね。

不思議なのは、世界中がつながっているネット世界なのに、欧米の方からのこういった不正アクセスは、私の場合、ほとんど経験が無いことです。

同じようなことを考える人は世界中にいるでしょうけど、なぜ、アジアのひとつの国がこうも目立つのでしょうね。




誰でもこういった被害には遭う可能性がありますから、パスワードを複雑にする、同じパスワードを使わない、などの対策だけじゃなく、メールサービスが用意しているいろんな対策を有効に利用したほうがいいかもしれませんね。

私も大事なメールアドレスではそういった対策をしようと思っています。




関連記事
最近の詐欺メールは巧妙になってきているみたいです
「あなたのパスワードばれてるよ」メールがまた来ていた
詐欺メール あやうくだまされそうになった
久し振りにあのパターンの迷惑メールが それも大量に
半端ない数の迷惑メールが・・・
フィッシング詐欺サイトのエサに喰いついてみました



私が利用しているセキュリティソフト




これまでいくつかのセキュリティソフトを使ってみましたが、このESETのセキュリティソフトにはかなり満足しています。

12年振りにセキュリディソフトを替えてみました
セキュリティソフトの更新をポイントサイト経由でできました、しかも通常よりも777円オフで




 カテゴリ
 タグ
None

最近の詐欺メールは巧妙になってきているみたいです

詐欺メールの話題


Yahoo!からの詐欺メールが

先日はAmazonからの詐欺メールに引っかかりそうになりました。

→ 「あなたのパスワードばれてるよ」メールがまた来ていた(2番目の項目)



さて、先日、登録しているYahoo!メールアドレスの一つに「Yahoo! JAPAN」からメールが来ていました。


メールタイトル 「[Yahoo! ウォレット]重要!ログインアラート」


タイトル
※私のメールアドレスの一部は伏せています


【記事全文】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Yahoo!ウォレット】パスワード初期化のご連絡



http://www.yahoo-detect.com/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Yahoo!ウォレットご利用のお客様へ

日頃はYahoo!ウォレットをご利用いただき、まことにありがとうございます。
この度、お客様のYahoo!JAPAN会員登録が第三者によって不正にログインされた
可能性がございましたため、セキュリティ保護の観点から緊急の措置として
お客様のYahoo!JAPAN会員登録のパスワードをリセットいたしました。
お手数をおかけして申し訳ございませんが、引き続きYahoo!JAPAN会員登録を
ご利用になる場合は、以下のページよりパスワードの再設定の
お手続きをお願いいたします。
実施していただくようお願いいたします。
■ユーザIDの確認?パスワードの再設定ページ


http://www.yahoo-detect.com/


普段お客様がご利用になられていない環境からYahoo! JAPANへのログインがありました。

ログイン日時 : 2018/12/18 08:30:45
IPアドレス : 1.21.147.1(日本)

心当たりのないログインであった場合はログイン履歴の確認や、ヘルプを参考にYahoo!サービスの利用状況などをご確認ください。

■ ログイン履歴



http://www.yahoo-detect.com/



■ 不審なログイン履歴を見つけたら(ヘルプ)
パソコン
https://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/544/a_id/42003
スマートフォン
https://m.yahoo-help.jp/app/answers/detail/a_id/71972/p/646

※ このメールはお客様のYahoo!ウォレットに登録されているメールアドレスあてに自動的に送信しています。

□発行:ヤフー株式会社
□発行日:2018年12月18日
□お問い合わせ
パソコン:https://www.yahoo-help.jp/app/home/p/544/
スマートフォン:https://m.yahoo-help.jp/app/home/p/646/
Copyright (C) Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.




またまた、すっかりだまされそうになりました。
Fromが「Yahoo! JAPAN」となっていますし、記事本文の最後のほうに記載されているアドレスも本物っぽいですからね。


で、記載されている「http://www.yahoo-detect.com/」というアドレスのリンクをクリックすると・・・

偽サイト



Chromeがブロックしてくれました。

また、同時に、セキュリティソフトのESET Internet Securityもブロックしてくれました。

ブロック




送信されてきたメールは、しっかりと読むと怪しい部分もあるのですが、パッと見た目は不信感を持つようなものではないと思います。


そして今回も、このメールは「迷惑メールフォルダ」ではなく、「受信箱」に振り分けられていました。

Yahoo!メールがこのメールを「受信箱」に振り分けるということは、Yahoo!そのもの!が「怪しくないメール」と判断しているのでしょうからね。



これくらい巧妙な詐欺メールになると、もう本物か偽物かどうかわかりません・・・

せめてもの救いは、ブラウザやセキュリティソフトがブロックしてくれたことです。

もし、セキュリティがしっかりしていないブラウザを使っていたり、セキュリティソフトを利用していなければ、まんまと引っかかっていたかもしれません。

困ったものです・・・



本当にYahoo!からのメールであれば、アドレスの最初が「http:」ではなく、「https:」となっているでしょうから、そこで判断できるでしょうけど、毎日たくさん来ているYahoo!からのメールのアドレスをいちいちチェックしていませんからね。

でも、こういった大事な内容のメールの場合は、そこまでチェックしなくちゃいけないのでしょうね。



さて、こういった詐欺メールはどんどん進化してきているみたいですけど、この先、どういった巧妙な詐欺メールが送信されてくるのでしょう?

「またまたまた、だまされそうになった」という記事はもうアップしなくていいように気を付けたいと思います。





関連記事
「あなたのパスワードばれてるよ」メールがまた来ていた
詐欺メール あやうくだまされそうになった
久し振りにあのパターンの迷惑メールが それも大量に
半端ない数の迷惑メールが・・・
フィッシング詐欺サイトのエサに喰いついてみました



私が利用しているセキュリティソフト




これまでいくつかのセキュリティソフトを使ってみましたが、このESETのセキュリティソフトにはかなり満足しています。

12年振りにセキュリディソフトを替えてみました
セキュリティソフトの更新をポイントサイト経由でできました、しかも通常よりも777円オフで




 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © かおりの毎日ポイント生活 ~ネットで稼げるお小遣いサイト情報~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます