雑談のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:雑談

雑談のカテゴリ記事一覧。自宅でもネットでお小遣いは稼げます そんなネットで稼げるお小遣いサイトの情報をお届けしています

2019-04-01雑談
電気の話題auでんきに変更昨年末、以前のスマホが調子悪くて、新しい機種に変更しました。→ 【雑談】あまりに不具合が多いのでスマホを別の機種に変更しましたその際、いつものことですが、何かに契約すれば料金が安くなるという提案がauからされました。以前は、月額有料のサービスに登録したりもしていたのですが、何ヶ月か経過したら解約していいというところ、その解約を忘れてしまい、2年間ほど料金を支払い続け、結局、何も...

記事を読む

no-image

2019-03-31雑談
雑談です。アパートなど賃貸物件の(へ)引越しをされる方の参考になればと思い、私の経験から注意すること・知っておいたらいいことなどをお伝えします。お小遣い稼ぎの話題ではありませんので、興味ない方はスルーしてください。友人の引越しで先日、友人の引越しの手伝いに行ってきました。引越しとはいっても、引っ越しそのものは引越し業者が行うので・荷物を運び出した後の掃除・新居(賃貸)での荷物の片付けなどの手伝いと...

記事を読む

2019-02-10雑談
雑談です。動画の話題なので興味ない方はスルーしてください。どうせ・・・、と思っていたら最近、YouTubeで動画をよく見ています。私の一番の趣味は漫画(最近は電子書籍で)なのですが、最近、これといって読みたい漫画もないので、空いた時間には動画を見ることが増えてきました。また、1年前まで娘がいた頃は、娘が受験生ということもあり音声がある動画視聴はあまりやっていませんでした。※娘とは同じ部屋(デスクも並んでい...

記事を読む

no-image

2018-12-18雑談
スマートフォンの話題興味のない方はスルーしてください。スマホでまたまた不具合不具合が連続している私のスマートフォンですが、また不具合が発生してしまいました。今年になってからの不具合の履歴・18年2月・・・通知画面が開けない不具合発生→新しいスマホ(同機種)に交換・18年6月・・・勝手にタップされる不具合発生→新しいスマホ(同機種)に交換・18年10月・・・電話通話で自分の声が相手に届きにくい→SIMカードの交換最...

記事を読む

2018-10-23雑談
雑談です。駅伝(陸上競技)についての話題なので、興味が無い方はスルーしてください。プリンセス駅伝先日(10/21)、福岡県宗像市・福津市でプリンセス駅伝が開催されました。プリンセス駅伝の正式名称は「全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会」全日本実業団対抗女子駅伝競走大会(クイーンズ駅伝)の、関西(四国地方も関西に含む)・中国地方・九州地方の合同ブロック予選大会です。参加チーム中、上位14チームがクイーン...

記事を読む

電力会社を「auでんき」に替えてみて

  •  投稿日:2019-04-01
  •  カテゴリ:雑談
電気の話題


auでんきに変更

昨年末、以前のスマホが調子悪くて、新しい機種に変更しました。

→ 【雑談】あまりに不具合が多いのでスマホを別の機種に変更しました


その際、いつものことですが、何かに契約すれば料金が安くなるという提案がauからされました。
以前は、月額有料のサービスに登録したりもしていたのですが、何ヶ月か経過したら解約していいというところ、その解約を忘れてしまい、2年間ほど料金を支払い続け、結局、何も契約しないで定額を支払ったほうが安かった、という経験もしました。

そこで、そういった有料サービスには登録しないで、電気会社を変更するだけでも値引きが適用されるというので、電気会社を「auでんき」に変更しました。
※「auでんき」に変更といっても、電気の供給元は以前と同じ九州電力で、支払先が「auでんき」になるだけということだったので、わりと気楽に変更することができました。




使用状況がわかって便利

さて、auでんきに変更して3ヶ月が経過しましたが、auでんきはいいですね。
何がいいのかというと、電気の使用状況がわかりやすいということです。

もしかすると、以前の九州電力でもわかったのかもしれませんけど、auでんきの場合、詳細な電気使用状況がわかります。


こんな感じ

【1日の状況】
1日




【1週間の状況】
1週間




【1ヶ月の状況】
1ヶ月




【1年の状況】
1年








あと、こういった分析もしてくれます。

【1ヶ月予想】
1ヶ月予想

※これは月末のデータですが、上旬、中旬であっても当月末の予想をしてくれます。




【家電内訳(1日分)】
家電内訳


※個別には冷蔵庫(2台分)しか表示されていませんが、冷蔵庫の電気代がどれだけかかるのかも知らなかったので便利です。




【世帯比較】
世帯比較


この比較を見て、我が家は節約している、電気を使い過ぎている、などの状況がわかります。




ポイントタウンから

まだauでんきを使い始めて3ヶ月ほどなのでわからないとこもありますが、こういった電気の使用状況が詳しくわかるだけでも変更して正解だったと思っています。

私の場合、auショップでの機種変更の際に変更手続きをしましたが、ポイントサイトにも案件として掲載されています。


私が調べた限りでは、「auでんき」が案件として掲載されていたのはポイントタウンだけでした。

auでんき


初回契約で20,000pt(1,000円)が獲得できます。

私の場合、機種変更の際の値引きという形でauショップで契約しましたが、そういったことではなく、auでんきに変更してみたいという方はポイントタウン経由で変更されるとお得ですよ。




ポイントタウンは毎日ポイントを獲得できるコンテンツが充実していて、楽しみながらポイントが貯められるポイントサイトです。
広告の還元率の高さ、最低交換金額の低さ(100円から)、強力な紹介制度など、かなりおすすめのポイントサイトです。

ここから無料で登録できます
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】アパート(賃貸物件)の引越しについてあれこれと

  •  投稿日:2019-03-31
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
アパートなど賃貸物件の(へ)引越しをされる方の参考になればと思い、私の経験から注意すること・知っておいたらいいことなどをお伝えします。

お小遣い稼ぎの話題ではありませんので、興味ない方はスルーしてください。


友人の引越しで

先日、友人の引越しの手伝いに行ってきました。
引越しとはいっても、引っ越しそのものは引越し業者が行うので
・荷物を運び出した後の掃除
・新居(賃貸)での荷物の片付けなど
の手伝いということです。


退去するアパートで荷物を運び出した後、管理不動産の立ち合いがあるということで、きれいに掃除をすることになりました。
カーテンレールの上など、隅々まできれいに掃除をして、不動産屋の到着を待ちます。

で、不動産屋の担当者が来て、部屋をチェックします。
細かいところまでチェックされていたみたいですけど、指摘されたのは
・壁紙の破損個所
・台所の壁紙の油汚れ



実は、トイレや風呂でどうしても落ちない汚れがあったのですが、それは指摘されませんでした。
それらについて尋ねると、「経年劣化」ということで、それほど問題はないということでした。
それに、新たに貸し出す前には全体クリーニングを施すからOKということでした。


また、その退去するアパートは畳の部屋だったのですが、珍しいことに、畳の張替代も請求されませんでした。
ただし、これはまれなことだと思います。
退去する場合、畳は自費で張り替えるか、畳の張替代を請求されることがほとんどだと思います。
※敷金がある物件の場合、敷金の一部を補充することが多いです。
敷金で足りなかった場合は、その差額を支払う。



さて、先程の
・壁紙の破損個所
・台所の壁紙の油汚れ
ですが、居住年数から(6年)、こちらも「経年劣化」ということで補修費は必要ないということでした。
※居住年数が短い場合は補修費が必要になることもあるということでした。




ということで、賃貸物件を出ていく場合
・汚れ・破損があっても居住年数によっては修理費は必要ないこともある。
・退去時には、それほどきれいに掃除しなくても大丈夫な場合もある。

ということです。


ただし、不動産屋(大家)によっては、居住年数にかかわらず、ちょっとの汚れや破損でも修理費を請求するところもあるでしょうから、入居する前に確認しておいたほうがいいかもしれませんね。




引越し先で失敗

さて、新たに入居するのはワンルームマンション。
これまでのアパートのような畳部屋ではなくフローリングの部屋です。


で、荷物は先に引越し業者が運び入れているということ。
※家具などの位置は事前に伝えていたということです。

新しい部屋に入ってみると、何かが足りない!?

そう、カーペットが敷いてない。

もちろん、カーペットを敷かないでフローリングのままでもいいけど、友人はカーペットを敷くつもりで用意していたんです。
でも、カーペットを事前に敷くことを忘れていたため、カーペット無しの状態ですべての家具が運び込まれていました。

それに気づいた友人、落胆してしまいました。
で、全ての家具をずらしてカーペットを敷くのか、それとも、空いている場所だけに敷けるカーペットを別に用意するのか悩みました。

けど、家具をずらそうにも、大きなタンスや食器棚など、簡単には動かせそうもありませんからね。



で、結局、家具を動かして用意していたカーペットを敷くのはあきらめて、現状で敷ける大きさのカーペットを新たに用意することになりました。
用意していたカーペットは無駄になってしまいました・・・


実は、娘の引越しの時もカーペットがらみで事件が起きていました。
一人暮らし用の家電・家具一式を生協から購入して引っ越し当日に配達してもらうように手配していたんですけど、引っ越し当日、カーペット以外の家具はすべて届いたのに、カーペットだけが遅れていて、カーペットの到着まで何もできず、ただぼんやりと待っている状況になりました。

カーペットを敷かないと家具を入れることはできませんからね。

新居でカーペットを敷く予定の場合、まず、どんな荷物よりも先にカーペットを入れておくことですね。
荷物と一緒に新居に行くとこができない場合、引越し前にカーペットだけは敷いておいた方がいいです。





もうひとつ、友人はこれまで畳の部屋だったので、ベッドは使わず畳の上で布団を利用していました。
けど、新しい部屋はフローリングだし、収納も狭いので、ベッドの下を収納に利用しようとベッドを使うことにしました。

ところが、これまでベッドを利用したことがなかったので、ベッドの知識がなく、ベッドの上に普通に布団を敷いて寝ればいいと考えていました。

購入したベッドは組み立て式のパイプベッドで、寝る部分は金網になっているものでした。
で、その上に布団を敷いてみたけど、寝てみると背中が痛いということ。

私も寝てみたけど、金網の部分はそうでもないけど、金属の枠(3つの金網をパイプに乗せている状態)の部分がかなり痛いですね。

普通はベッドにはマットレスを載せるのでしょうけど、友人にはその知識が無かったみたいです。
マットレスは購入しても乗用車では運べないので、通販で購入することになりました。

もし、初めてベッドを購入される場合は、ベッド単体だけじゃなく、マットレスも一緒に購入されたほうがいいですよ。
※一部、マットレス不要のベッドもあります。




物件によって条件が違うので事前に確認を

私は現在、実家の一戸建てに住んでいますが、これまで5つのアパートを渡り歩いてきました。

共通する部分も多いのですが、物件によって条件はいろいろと違っていますね。

前述した退去の際の補修費などもそうです。

退去の際、畳・ふすま・壁紙等の取り扱いについては
・破損・汚れがなくても必ず張り替える(自費)
・破損・汚れがあれば張り替える(自費)
・敷金から支払う
・経年劣化で無償

など、いろんなパターンがあります。

また、畳・ふすまの張り替えについても、不動産屋が手配してやってくれることがほとんどですが、なかには、引越し後、自分で手配して張り替える必要がある物件もありました。
※その場合、張替の領収書を不動産屋を提出


また、今回のように、壁紙の破損・汚れは「経年劣化」が済ませてくれる場合もありますが、居住年数にかかわらず、必ず補修費を請求される場合もあるみたいです。



このように、物件によって条件は違っているので、入居される前に確認しておいた方がいいでしょうね。
もし、ブラック?な物件だと、退去の際にとんでもない補修費を請求さる可能性もありますからね。





最後に、新しいアパート(賃貸物件)へ引越した場合の「あいさつ」について

最近は引越ししてもあいさつをしないという方も多いみたいですね。
たしかに、若い女性の場合、あいさつ(名前を知らせる)のはやめておいた方がいいという場合もあるかもしれません。

でも、私としては、あいさつはしておいたほうがいいと考えています。
私はこれまで引越しのたびに必ずあいさつはしてきました。

娘がアパート暮らしを始めた時にも、あいさつはさせました。
両隣と下の部屋の3軒だけですが。


その理由は
・何かあった時に頼りやすい
・あいさつをしていないと騒音問題などでトラブルになりやすい


特に、賃貸物件では騒音問題などでトラブルになることが多いです。
その場合、あいさつをしてるのと、していないとでは、その対応が全然違うみたいですからね。

あいさつをされていると、多少の騒音では騒がない方が多いみたいです。
逆に、あいさつをされていないと、ちょっとした騒音でも騒ぐ人もいらっしゃるみたいですね。

特に、2階以上に入居するのであれば下の部屋の方にはあいさつはしておいたほうがいいようです。
騒音は下の階に一番伝わりやすいですからね。
できれば
「しばらく引越しの片付けでうるさくしてしまうかもしれません」
「うるさかったら遠慮なく言ってください」

などと添えておいてもいいでしょう。

これまでの経験からは、そう言っておくと、よほどの騒音でない限り文句を言われることはまずありません。


あいさつの品物ですが、高級ティッシュ1箱で十分だと思います。
ティッシュの箱にのしをつけ、部屋番号と苗字を書いておけばいいでしょう。
数日訪ねても不在で出会えない時は、レジ袋にティッシュを入れ、その方の部屋のドアノブにかけておいたらいいでしょう。



もうすでに終わっている方も多いでしょうけど、この時期は引越しのシーズンです。
もし、これから賃貸物件を退去される、入居される場合は、参考にしていただければ幸いです。



 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】どうせ・・・、と思って見たら素晴らしい動画でした

  •  投稿日:2019-02-10
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
動画の話題なので興味ない方はスルーしてください。


どうせ・・・、と思っていたら

最近、YouTubeで動画をよく見ています。

私の一番の趣味は漫画(最近は電子書籍で)なのですが、最近、これといって読みたい漫画もないので、空いた時間には動画を見ることが増えてきました。

また、1年前まで娘がいた頃は、娘が受験生ということもあり音声がある動画視聴はあまりやっていませんでした。
※娘とは同じ部屋(デスクも並んでいる)で過ごしていたので。

で、娘は一人暮らしを始めて、部屋は私一人になったので自由に音を出して動画を視聴することができるようになりましたからね。




さて、いろんなジャンルの動画を見ますが、主に見るものは
・スポーツ
・動物
・ドキュメンタリー

巷で人気のあるYouTuberさんの動画はあまり見ていません。
ヒカキ※やヒ※ルさんなどといった人気YouTuberの動画も見たことはありますが、ひとつふたつ見て「あ~、もういいや」といった感じでした。
おもしろいのかもしれませんけど、一度見ればもう十分で、同じ動画を何度も繰り返し見ようとは思えませんでした。




さて先日、動物の動画を見ていて、関連動画として紹介されていたひとつの動画に目が止まりました。

スーパーナブラ(supernabura)さんという方が投稿している動画です。

ただ、その動画のサムネイルは、今時のYouTuberのサムネイルといった感じで、あまりいい印象を受けませんでした。

これ

サムネイル



マスクを着けていますが、「かわいい?女の子が出ているよ」というのを前面に押し出しているみたいですからね。

「子猫を救出」というタイトルですが、どうせ、女の子がメインのタイトルだけの大したことない動画じゃない?と疑いつつ、一応、視聴してみました。





ところが・・・、これ、素晴らしい動画でした。
もちろん、私の主観ですが。


私の予想に反し、この動画、投稿主の姿はおろか、声さえも一切出てきません。

この動画の主人公は間違いなく救出された子猫と北海道の風景です。

そして、いろんな説明はすべてテキスト(文字)です。

こんな感じ

テキスト



そして、このテキストが素晴らしい。
かなり文章力のある方だと感じました。



この動画、1週間ほど前に初めて見たのですが、すでにもう30回以上見ました。

私にとっては、久々に「当たり」の動画でした。

繰り返し視聴すると、余計に感動が深まる動画だと思います。
※人によっては涙がこぼれるかも?

というか、初めて見たらテキストの意味が分からない部分があるかもしれません。
2回以上見られることをおすすめします。



興味がある方はどうぞ



YouTubeへ移動して見る場合は → こちら




この動画の続編も複数アップされています。

→ スーパーナブラ(supernabura)さん動画一覧




スーパーナブラ(supernabura)さんとは?

投稿主のスーパーナブラ(supernabura)さんに興味を持ち、いろいろと調べてみました。


動画では顔出しはほとんどされていませんが、Instagramもやっていらっしゃって、そちらでは顔出しもされていますね。

supernaburaさんのInstagram



YouTubeに投稿されている動画は
・釣り
・車中泊
・猫
といったものですね。


スーパーナブラ(supernabura)という名前から想像はつくと思いますが、この方、女性アングラー(釣り師)だそうです。

Instagramの自己紹介では
「150cmのマグロハンターです
大間の一本釣り漁に出させてもらった2人目の京都府民
女性初の日本三大怪魚制覇者でもあります 」


マグロ




また、インタビュー記事でも紹介されていますが、京都で飲食店などを経営されているそうで、美味しいものを求めていろんなところに遠征されているみたいですね。

→ インタビュー記事



たしかに、車中泊の動画などを見てみると、食事はおいしいものを食べていらっしゃるみたいです。
※その代わりに、寝るのは車の中(軽のワンボックス)といった具合みたいです。



アップされている動画は私好みのものが多いです。

私としては、余計な言葉や過剰な演出の無いシンプルな構成は気に入っています。

特に保護した子猫の続編にはすごく興味がありますから、この先も視聴し続けていこうと思っています。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】あまりに不具合が多いのでスマホを別の機種に変更しました

  •  投稿日:2018-12-18
  •  カテゴリ:雑談
スマートフォンの話題
興味のない方はスルーしてください。


スマホでまたまた不具合

不具合が連続している私のスマートフォンですが、また不具合が発生してしまいました。

今年になってからの不具合の履歴

・18年2月・・・通知画面が開けない不具合発生→新しいスマホ(同機種)に交換
・18年6月・・・勝手にタップされる不具合発生→新しいスマホ(同機種)に交換
・18年10月・・・電話通話で自分の声が相手に届きにくい→SIMカードの交換


最後の電話通話で自分の声が相手に届きにくい不具合はSIMカードの交換で一時的に直りましたが、1ヶ月もしないうちに、また同じ症状が発生してしまいました。

しばらく我慢して使っていのですけど、症状がどんどんひどくなってきて、まともに電話通話できなくなってしまいました。
(LINEでの通話は問題なくちゃんとできる)



この状況では、またSIMカードを交換してもらって一時的に直ったとしても、再び同じ症状が出る可能性が高いでしょうし、なにより、こうも不具合が連続していると、もうこの機種は使いたくなくなりました。

ということで、別の機種に変更することに


ところが、私はスマートフォンにはあまり詳しくありません。
また、それほどスマートフォンを使いこなしてもいないので、それほど高性能の機種は必要ありません。
今話題のiPhone Xなどはとんでもない、といった感じですね。


で、娘が使っている機種は、これまで一度も不具合が発生していないので、それと同じものにしてみようと思いました。

そこで、ショップへ行って同じ機種を探したのですけど、娘の機種は古いものみたいで同じ機種はありませんでした。
で、その新しいタイプの機種に変更してみました。




今度こそは

さすがに別の機種にしたので、今は何の問題もなく電話通話ができます。
私の声もちゃんと相手に届いています。

まぁ、これが普通なのでしょうけど、これまでがこれまでだったので、電話ひとつするだけで心配でした。

これまで使っていた機種が「ハズレ」だったのかはわかりませんが、あまりに不具合が続いていたので、スマートフォンに対する不信感がありました。

今回変更した機種は、せめて1年くらいは何事もなく普通に使えるといいのですが・・・



さて、新しい機種にしたことで快適な通話ができるようになりましたが、別の問題も・・・

これまでの機種はかなり長い期間使っていて、その操作に慣れてしまっているので、新しい機種の操作がしっくりときません。
もちろん、覚えてしまえばなんてことはないのでしょうけど、それまでが作業がスムーズに行かず、イライラすることが多くなりそうです。

もうしばらくは操作を覚えたり、設定を変更したりと、スマートフォンに振り回されるかもしれませんが、それはそれで楽しいかもしれませんね。


パソコンもそうですけど、スマートフォンも新しい機種に変更すると、大変だけど楽しくもあります。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】先日のプリンセス駅伝でのアクシデントについて

  •  投稿日:2018-10-23
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
駅伝(陸上競技)についての話題なので、興味が無い方はスルーしてください。


プリンセス駅伝

先日(10/21)、福岡県宗像市・福津市でプリンセス駅伝が開催されました。

プリンセス駅伝の正式名称は「全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会」

全日本実業団対抗女子駅伝競走大会(クイーンズ駅伝)の、関西(四国地方も関西に含む)・中国地方・九州地方の合同ブロック予選大会です。

参加チーム中、上位14チームがクイーンズ駅伝への出場権を得るというレースです。
今回は27チームが出場しました。

プリンセス




私はスポーツ観戦が好きで、駅伝も好きです。

以前はコースへ足を運んで観戦もしていました。
コースでの観戦は生で見れるし、直接声援も送れるのですが、残念なことに、選手を見れるのは一瞬だけです。

で、最近ではもっぱらテレビでの観戦ですね。
テレビ観戦だと、一瞬ではなく、ずっとレースを見ていられますからね。

今回のプリンセス駅伝もテレビの生中継で観戦していました。




さて、女子の駅伝の場合、男子駅伝に比べアクシデントが発生しやすいみたいですね。
昨年のプリンセス駅伝でも、本選への出場圏内(14位以内)にいたチームのアンカーが、ゴール前わずか20メートルという地点で倒れ込んでしまいリタイヤするというアクシデントが発生しました。

そして、今回のプリンセス駅伝でもアクシデントが発生してしまいました。
それも、かなり大きいアクシデントが・・・




2つの大きなアクシデント

今回のプリンセス駅伝ではいろんなアクシデントが発生したみたいですけど、特に大きな2つのアクシデントがニュースなどでも伝えられましたね。


1. 2区 岩谷産業・飯田怜選手
中継所まで200メートルほどの地点で足を負傷(右脛骨骨折)し、残りを四つん這いで進んでタスキをつなぐ






2. 3区 三井住友海上・岡本春美選手
残り2km付近で脱水症状が原因と思われる意識朦朧の状態となり、最終的に棄権となる

※音声が小さめです。







プリンセス駅伝2018(フル)







この2つのアクシデントへの対応については賛否両論があるみたいで、ニュースなどでも大きく取り上げられています。
でも、それについては、どちらが正解ということはないでしょうね。
人それぞれ考え方は違うでしょうし、やっている選手本人、指導する立場の人によっても考え方は違うと思います。


若い頃ずっとスポーツをやってきた私個人の考えとしては、
選手生命を脅かすようなことになるような状況なら、主催者側が強制的にストップしても仕方ないかな?と思います。


四つん這いでレースを続けた飯田怜選手の場合、本人の意識もはっきりしていたみたいだし、残りの距離を関係者に確認しながら進んでいたということですから、レースをストップさせなかったことは悪い判断だとは言い切れないでしょう。

しかし、意識朦朧となっていた岡本春美選手の場合は、そのまま道路に転倒したりすれば、選手生命どころか命の危険さえあるでしょうから、これはもう主催者側の判断で早めにストップさせてよかったかもしれません。


ただ、駅伝という競技は選手交代のできない特殊な団体競技ですから、個人競技や選手交代ができる団体競技と同じには考えられない部分もあると思います。
特に、やっている選手本人はたとえどんな状態だとしてもストップはされたくないでしょうからね。



駅伝という競技はアクシデントが発生しやすいみたいですし、そうなると個人の記録だけでなく、最悪、チーム全体が棄権という結果になってしまうし、場合によっては選手生命を脅かすことにもなりかねないので、なんらかのルール変更も必要かもしれませんね。

これは実現はむずかしいかもしれませんけど、たとえば、1レース中、1回だけの選手交代を認める、など。
同一チームで1レース中に何度もアクシデントが発生することは多くないので、もし1回でも選手交代が認められれば、何らかのアクシデントが発生してもレースを棄権しなくて済むし、早めに交代すればアクシデントを発生させた選手の選手生命を脅かす可能性も低くなるでしょうからね。


駅伝に限らずスポーツにアクシデントはつきものですから、選手が安心して競技に打ち込めるような変更も必要かと思います。

11月25日に開催される本大会のクイーンズ駅伝では、大きなアクシデントが発生しないことを祈っています。




 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © かおりの毎日ポイント生活 ~ネットで稼げるお小遣いサイト情報~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます