雑談のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:雑談

雑談のカテゴリ記事一覧。自宅でもネットでお小遣いは稼げます そんなネットで稼げるお小遣いサイトの情報をお届けしています
no-image

2018-08-19雑談
雑談です。娘との話題なので興味ない方はスルーしてください。久し振りの1日一緒大学も夏休みということで、お盆のころから帰省していた娘ですが、帰省してから毎日のように友達に会いに出掛けていました。朝出掛けて、帰りは夜の12時ごろということもあり、せっかく家に戻ってきていても、一緒に過ごす時間はあまりありませんでした。でも昨日は何も予定がないということで、二人で1日一緒に過ごすことにしました。二人に何をして...

記事を読む

no-image

2018-08-14雑談
雑談です。娘の話題なので、興味ない方はスルーしてください。誰?今年の四月から大学生となり一人暮らしを始めた娘。夏休みということで、数日間ですが帰省しました。帰ってきた娘を見て驚いた。「誰?」まず、化粧をばっちりしている。特に目元を念入りにやっているのでまるっきり印象が違う。そして服装。高校生の時までは悲しいくらい地味な格好しかしていなかったのに、おしゃれな服を着ている。以前は、私がどんなに勧めても...

記事を読む

no-image

2018-07-31雑談
雑談です。興味のない方はスルーしてください。いろんなことがあり過ぎた7月を振り返ってみました。西日本豪雨(平成30年7月豪雨)7月は西日本豪雨から始まりました。7月6日に長崎、福岡、佐賀の3県に大雨特別警報が発表され、続いて19時40分に広島、岡山、鳥取、22時50分に京都、兵庫と、1日で8府県に大雨特別警報が発表されました。さらに翌7日12時50分には岐阜県、翌8日5時50分には高知、愛媛の2県にも大雨特別警報が発表され、...

記事を読む

no-image

2018-07-16雑談
サッカーの話題興味がない方はスルーしてください。閉幕本日0時からFIFAワールドカップの決勝戦が行われ、フランスが優勝し、1ヶ月にわたり開催されてきたロシア大会もその幕を閉じました。決勝のフランスvsクロアチアの試合は、点の少ない接戦という大方の予想を覆し、点の取り合いで4-2というスコアでした。決勝戦でPK戦は勘弁してほしいと思っていましたが、そうはならなくてよかったです。フランスの勝利については、オッズも...

記事を読む

2018-06-26雑談
スマートフォンの話題興味のない方はスルーしてください。また不具合今年の2月ごろ、私のスマホで通知画面が開けないという不具合が発生しました。携帯ショップを訪問したところ、液晶にちょっとヒビが入っているということもあり、新しい同型機に交換してもらいました。さて、それから半年も経過してませんが、また不具合が発生しました。今回の不具合は、何もしていないのに勝手にタップされているみたいな症状。具体的には、画...

記事を読む

【雑談】 久し振りに娘との時間を楽しみました

  •  投稿日:2018-08-19
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
娘との話題なので興味ない方はスルーしてください。



久し振りの1日一緒

大学も夏休みということで、お盆のころから帰省していた娘ですが、帰省してから毎日のように友達に会いに出掛けていました。

朝出掛けて、帰りは夜の12時ごろということもあり、せっかく家に戻ってきていても、一緒に過ごす時間はあまりありませんでした。

でも昨日は何も予定がないということで、二人で1日一緒に過ごすことにしました。


二人に何をして過ごそうかと、いろいろと考えていましたが、結局、娘が希望することをして過ごすことにしました。


まずショッピング。

服関係で買いたいものがいろいろとあるということで、以前よく利用していた「し〇むら」へ行きました。

娘が住んでいる地域には「し〇むら」みたいなショップが無くて、服を買おうと思ったら電車で40分くらいかかる街まで出かける必要があるみたいで、なかなか服を買いに行く機会もないということです。

ということで、「し〇むら」でいろいろと物色することに。

二人であれこれ言いつつ、いろんなものを購入しました。
ついでに私もいくつか購入しました。


娘が一人暮らしを始めてからは、私一人で店舗に出向くことも減り、ネットショッピングを利用することが多くなっていたのですが、久し振りに娘との店舗でのショッピングは楽しかったです。

店へ行くのに時間もかかり、ほしいサイズが無いなどのデメリットもありますが、誰かと一緒に行くと楽しいので、これはこれでいいですね。




お昼前にショッピングも終わり、どうしようか?と相談していたら、娘が冷たい水が流れている川へ行って、川の水に足を浸けてみたい、というので、時間はかかりますが遠くの山の上流の川へ向かいました。

娘が小さい頃、よく一緒に行っていた場所があるので、そこを目指して出発しました。

で、その場所に着いたら、なんとそのスポットが無くなっていました・・・

なんと道路拡張工事が行われていて、その部分が無くなっていたのです。

人もほとんど来ないような穴場だったので、そこが無くなってしまったのは残念でした。


しかたなく、さらに上流を目指しましたが、なかなか川に降りれるような場所がなく、川はあきらめて近くの観光施設へ行って、あれこれと楽しみました。

冷たい水の川に足を浸けることはできませんでしたけど、それなりに楽しむことができました。



そして帰りには、これまで何度チャレンジしても満員で入ることができなかった有名なおそば屋さんへ立ち寄ってみようか、ということになりました。

たぶん今回もダメだろうと思っていましたが、偶然にも?駐車場に1台のスペースがありました。
で、店の前を見てみると、外で待っている人が誰もいません。
※いつもは満員で店の中に入れず、店の外で待っている人がいるくらいです。

で、店に入ってみると、これまた偶然にもテーブルがひとつだけ空いていました。
ラッキー!

さて、どんなおそばが出てくるのか楽しみに待っていると、出てきたそばは、見た目は普通ですね。
でも、食べてみると、こしが強い!
普段食べているおそばとは全く違っていました。
また、つゆもすごくおいしかったです。

店の中には有名芸能人のサイン色紙なども飾ってあり、駐車場に停まっている車も県外ナンバーもあったので、けっこう有名みたいですね。

お店の雰囲気も良く、おそばもおいしくて満足しました。

ただ、お値段が高めなので、もう食べに行くことは無いかもしれませんが・・・




家に帰って来てからは、少し休んで、夕方から夜には、娘と一緒に動画を見たり、娘の友達の話を聞いたりしました。
お気に入りの男の子の友達がいるみたで、その子の話はげっぷが出るほど聞かされました。

娘はその男友達には今のところ恋愛感情は無いということですけど、そのうち友達以上の関係になってくれれば、と私は期待しています。




娘は今日の夕方ごろ自分のアパートに戻る予定ですが、今日も朝から友達のところへ行く予定なので、今日はほとんど一緒に過ごすことができません。

でも、昨日は朝から晩まで、出掛けたり、話をして、ずっと娘と一緒に過ごすことができました。

久し振りに娘と一緒にずっと過ごすことができて幸せでした。

次回帰省するのはお正月でしょうけど、また1日でもいいから一緒に丸1日過ごせればと願っています。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】 やっぱり人って環境によって変わるんですね

  •  投稿日:2018-08-14
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
娘の話題なので、興味ない方はスルーしてください。


誰?

今年の四月から大学生となり一人暮らしを始めた娘。
夏休みということで、数日間ですが帰省しました。

帰ってきた娘を見て驚いた。
「誰?」

まず、化粧をばっちりしている。
特に目元を念入りにやっているのでまるっきり印象が違う。

そして服装。
高校生の時までは悲しいくらい地味な格好しかしていなかったのに、おしゃれな服を着ている。


以前は、私がどんなに勧めても、化粧もしないし、地味な格好しかしなかったのに、この4か月で何が起こったのでしょう?



話を聞いてい見ると、仲良くしている女性の友達の影響も多いみたいですね。
友達はみんな当たり前に化粧をしているし、それなりの服装みたいです。

また、理系の学部ということで、周りは男子学生がほとんど。
ということで、多少は男性の目も気にしているみたいですね。



高校生の時まで娘は、本当に心配するくらい、おしゃれや異性には無関心でした。
おしゃれはともかく、高校生のうちには彼氏の一人もいてほしいと願っていたのですが、残念ながらその私の願いはかなわなかったみたいです。

もしかすると大学生になっても異性には無関心が無いままなのかな?
とかなり心配していましたが、いろいろと話をしていると、男性(友達)の名前もよく出てくるので、男性の友達もできたみたいで、ちょっと一安心です。

また、近いうちに男性も一緒にグループで泊りがけのキャンプへ行くということなので、これは何か進展があるのかな?と期待しています。



また、そういった見かけだけじゃなく、精神的にもちょっと大人になっているみたいです。
一人暮らしということで経済的にもしっかりしなくちゃいけませんからね。

娘には生活費の仕送りはしていませんので、奨学金とバイトで日々の生活はやり繰りしなくちゃいけませんから、それなりに考えて節制もしているみたいですね。
「あっちはお米が高い!」とぼやいたりもしていました。


また、その経済的な自立に関してもうれしい誤算がありました。
娘はおとなしい性格で、初対面の人には話しかけられないような人でした。

ですから、大学生になってバイトをするにしても「接客サービスは絶対イヤ!」と言っていたのですが、今やっているバイトは飲食店でのその接客サービスです。

なりゆきでそのバイトを始めたみたいですけど、
私が「接客、だいじょうぶ?」と聞いたら
「別に?」
というくらい普通にやれているみたいなのでホッとしています。

こういった経験を積んでいくことで、徐々に苦手なことも克服していくんでしょうね。



大学の授業、サークル活動、バイト、自動車学校などと毎日忙しく、好きなゲームはほとんどやる暇がないとぼやいていましたが、それなりに充実した生活を送っているみたいです。



親としては子供と離ればなれになるは淋しいですけど、そうしたことで子供が成長してくれるのならうれしいことです。

やっぱり人って環境によって変わるんですね。


さて、次に帰省するのは正月でしょうが、その時には見かけも精神的にも今回以上に変わっているかもしれませんね。
私としてはそうなってくれていることを願っています。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】 自然の怖さを思い知らされた7月でした

  •  投稿日:2018-07-31
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
興味のない方はスルーしてください。

いろんなことがあり過ぎた7月を振り返ってみました。


西日本豪雨(平成30年7月豪雨)

7月は西日本豪雨から始まりました。

7月6日に長崎、福岡、佐賀の3県に大雨特別警報が発表され、続いて19時40分に広島、岡山、鳥取、22時50分に京都、兵庫と、1日で8府県に大雨特別警報が発表されました。

さらに翌7日12時50分には岐阜県、翌8日5時50分には高知、愛媛の2県にも大雨特別警報が発表され、最終的に運用を開始して以来最多となる計11府県で大雨特別警報が発表されました。
→ ウィキペディア「平成30年7月豪雨」


この「大雨特別警報」という言葉は、以前からあったのでしょうけど、私はそれまでほとんど聞いた記憶がありませんでした。
私の住んでいる福岡県でも、テレビの緊急速報でこの「大雨特別警報」が出され、いったい何事なのかと思いました。


この豪雨により多甚大な被害が発生しました。
これだけ広範囲な地域で同時に被害が発生した災害はこれまでには無かったかもしれません。


幸いにも私が住んでいる地域では大きな被害はありませんでした。

家よりもちょっと低い場所にある我が家の畑は、そばの川があふれて水に浸かってしまいましたが、水はすぐに引いてくれました。
後で見に行ったら、手首よりも小さいくらいの流木やゴミなどがたくさん流れ着いていて、後片付けは大変でしたけど、大した被害ではありませんでした。

また、同じ県内で大学生活を送っている娘のアパートでは、周りが道路まで冠水して、一時身動きが取れなくなったみたいですけど、これといった被害はなかったみたいです。


被害が大きかった地域では、この豪雨の復旧作業はまだまだ続いていて、完全に復旧するまではまだ相当かかるかもしれません。
場所によっては数年を要するかもしれませんが、一刻も早い復旧を願っています。




猛暑

これは現在も継続していますが、今年の7月の暑さといったら、これまでに記憶が無いくらいのものでしたね。

35℃を超えることは当たり前のような状況で、熱中症で搬送される人数も過去最多だったみたいです。

寒いのは苦手だけど、夏の暑さは好きという私でも、さすがに7月の暑さはこたえました。
昨年までとはくらべものにならないほどエアコンを利用していました。

我が家は田舎の古い家なので、風通しが良く、夏はわりと涼しいのですけど、それでも昼間はエアコン無しではいられないほとでした。


今、子供たちは夏休みですが、子供たちの声が全く聞こえません。
以前は、夏休みといったら遊んでいる子供たちの声がよく聞こえていたものですが、今年はそれがまったくありませんね。

でも、それはわかりますね。
この猛暑の中では、子供たちを外で遊ばせようという親は少ないでしょうからね。

本当に命にかかわるような暑さですからね。



この暑さはいつまで続くのでしょうか?
暑いといっても、せめて体温を超えない程度の暑さであってもらいたいですね。




逆走台風

現在も鹿児島県の南に居座っている台風12号ですが、めったに見ることができない「逆走台風」です。

いつもとは違った進み方のせいか、一部の地域では被害が大きかったみたいですね。

自然のメカニズムはよくわかりませんが、あんな進み方をする台風もあるんですね。
台風は西から東へ進むという常識が覆されました。


また、これから、鹿児島県の南で1回転するみたいで、逆走に加え「迷走」となってきました。
つまり、その付近では長い時間台風が居座ることになり、ずっと雨が降り続き、土砂災害の危険性も増しているみたいです。

さらに、一度海上に出たので、弱まってきていた台風の勢力がまた強くなっているみたいですからね。

長いこと居座らずに、さっさと遠くに去ってもらいたいものですね。





それにしても7月は、「自然の驚異」をまざまざと見せつけられた1ヶ月でした。

近年、「数十年に一度」、「想定外の」という言葉を毎年のように耳にしますが、こういった異常気象が当たり前のようになってきている感じがします。

近い将来、猛暑や豪雨も当たり前になってしまうかもしれませんね。

これらの異常気象には地球の温暖化が影響しているみたいですけど、このまま温暖化が進めば人類の存続も危うくなってしまうかもしれません。

私が生きているうちはまだ大丈夫かもしれませんけど、子や孫の時代にはどうなっているのか、心配です・・・




 カテゴリ
 タグ
None

ワールドカップ閉幕 今回はかなり楽しめました

  •  投稿日:2018-07-16
  •  カテゴリ:雑談
サッカーの話題
興味がない方はスルーしてください。


閉幕

本日0時からFIFAワールドカップの決勝戦が行われ、フランスが優勝し、1ヶ月にわたり開催されてきたロシア大会もその幕を閉じました。

決勝のフランスvsクロアチアの試合は、点の少ない接戦という大方の予想を覆し、点の取り合いで4-2というスコアでした。
決勝戦でPK戦は勘弁してほしいと思っていましたが、そうはならなくてよかったです。

フランスの勝利については、オッズもフランスがかなり優勢となっていましたが、その通りになりました。

スコアは4-2でしたけど、試合内容はそれほどの差は無かったように感じました。
やっぱり決定力の差でしょうか。


今回のフランスチームは若い選手も多く、次回の大会でも優勝候補となるかもしれませんね。



【サプライズ】
決勝戦前のセレモニーでの出来事。
元ブラジルのスーパースター・ロナウジーニョがパーカッションの演奏で登場したこと。
これにはビックリして感動しました。





印象に残ったこと

フランスの優勝で幕を閉じたロシア大会でしたが、私が印象に残ったのはベルギーチームの活躍。
3位という結果でしたが、ほとんどの試合で素晴らしいゲームを見せてくれました。

日本戦もそうですけど、特に、3位決定戦 ベルギーvsイングランドは感動しました。
ベルギーが2-0で勝利して、初の3位となった試合です。

この試合でのベルギーの攻撃は素晴らしかったです。
得点にはならなかった場面でも、拍手を送りたくなるような素晴らしい攻撃のシーンがたくさんありました。

特に後半34分の流れるようなパス交換からのムニエのダイレクトボレーシュートの場面は、私の中では、今大会のベストプレーだと思っています。





残念だったこと

【演技】
プレー中にわざと倒れたり、大げさに痛がったりすること。
今大会でもそういった場面が多くみられました。

特に、ブラジルのスーパースターと言われている選手がそういったプレーを数多くやったこと。
ああいったプレーは見ていて残念です。
というか、見たくありません。

そういったプレーに対しメキシコチームの監督が「あれはサッカー界の恥」と言っていましたが、まさにその通りだと思います。





ベルギーの大会

優勝したのはフランスで、今大会はフランスの大会だと感じている人が多いと思いますが、私としては今大会は「ベルギーの大会」だったと感じています。

ベルギーはグループリーグから決勝トーナメント、3位決定戦まで素晴らしい試合を見せてくれました。
個性のある選手たちが意外性のあるプレーをして、多くの観客・視聴者を魅了したと思います。

今大会のベルギーの試合は、本当に見ていて楽しかったです。
サッカーのおもしろさを再認識させてくれたチームだったと思います。






4年に一度の私の楽しみも終わってしまいました。

今大会はロシア開催ということで、日本との時差も少なかったので生中継で観戦するのにはそれほど苦労しなくて済みました。
おかげで、グループリーグから多くの試合を観戦することができました。

また、日本代表の活躍もあり、私の周りでもワールドカップの話題も多く、この1ヶ月間はいろんな意味で楽しかったです。

次回の2022年ワールドカップはカタールでの開催となります。
日本との時差はロシアと同じく6時間ほどなので、次回の大会も多くの試合をリアルタイムで観戦できそうです。

まだ今大会が終わったばかりですが4年後が楽しみです。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】 スマホは便利だけど不具合も多くて困っています

  •  投稿日:2018-06-26
  •  カテゴリ:雑談
スマートフォンの話題
興味のない方はスルーしてください。


また不具合

今年の2月ごろ、私のスマホで通知画面が開けないという不具合が発生しました。
携帯ショップを訪問したところ、液晶にちょっとヒビが入っているということもあり、新しい同型機に交換してもらいました。


さて、それから半年も経過してませんが、また不具合が発生しました。

今回の不具合は、何もしていないのに勝手にタップされているみたいな症状。

具体的には、画面上部の「通知バー」あたりが勝手に動作して、通知一覧が表示されたり、通知設定画面が開いて閉じての繰り返しをする、といった具合です。

赤い枠のあたりが勝手にタップされている感じ

スマホ



これが1秒に満たない間隔で発生しているので、例えばメールをしようとしても、文字入力さえままならないという感じです。

※画面を開く際の4ケタの暗証番号をタップするのにも、何十回もタップしないといけないという状況です。
数字を何度もタップして、やっと1つの数字を入力できるという感じですね。



この症状を検索して、対処法として掲載されているものをいくつか試してみました。
・キャッシュクリア
・一定時間電源を切ってみる
・SIMカード・SDカードを抜いてみる
など、いろいろ試してみましたがダメでした。


昨日、サポートに電話して相談したのですけど、症状からは本体を交換したほうがいいみたいなので、近日中にショップへ出向こうと思っています。




正常であっても操作できない時も

今は不具合が発生していますが、正常な状態であっても操作できない時があります。

それは手袋をしていた後。

家庭菜園で作業をしている時や、何か片づけ物をする時などには、薄手の作業手袋をすることが多いのですが、その時に電話がかかってきて、手袋をはずして素手でタップ(スライド)しても、タップが効きません。

これは時々ではなく、ほぼ間違いなくいつもですね。


冬場には出掛ける際に手袋をしていることもあるのですけど、そういった時にも同じですね。
手袋をはずしてスマホをタップしてもダメですネ。

これは友達も同じだと言っていたので、私だけじゃなく、誰でも同じような状況なのかもしれません。


はっきりと原因はわかりませんが、たぶん、静電気の関係じゃないかと思います。
でも、原因が分かったからと言って、どうすることもできませんからね。

一定時間が経過すると操作できるようになるので、しばらくしてから、こちらから電話を掛け直すようにしていますが、電話がかかってきて、それに出ることができないのは困っています。




ガラケーに変更しようと何度も思ったけど・・・

スマホでは上記の理由でかかってきた電話にすぐに出られないことが多く困っているので、もうスマホはやめてガラケーに変更しようかと何度も思いました。

でも、以下の理由でガラケーに変更できないでいます。
・LINE
・ポイントサイト


今ではLINEは欠かせない存在になっています。
娘や親しい友達との連絡にはLINEばかりを利用しています。
もしLINEが使えなくなったらすごく困る、というほど依存している状況です。

ポイントサイトに関しても、スマホからしか参加できないものも多いので、やっぱりスマホはやめることがむずかしいです。

いっそのこと、電話専用にガラケー、ネット(LINEも含め)専用にスマホと、2台を持とうかとも思っていますが、出掛ける際に2台持って行くのも面倒くさいですからね・・・


手袋をしていてもタップできるタッチペンなどのグッズもいろいろあるみたいですけど、それらも試してみてから、どうすると考えてみようと思います。




【おまけ】
靴下は、「はく」、「ぬぐ」でいいのでしょうけど、さて、手袋の場合は何と言ったらいいのでしょう?

私の住んでいる地域(九州・福岡)では、「手袋をする・はめる」、「手袋をはとる・はずす」などと言いますね。

地域によって言い方が違うみたいですけど、正式な言い方ってあるのでしょうか?

記事を書きながらふと思ったことです。




 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © かおりの毎日ポイント生活 ~ネットで稼げるお小遣いサイト情報~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます