雑談のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:雑談

雑談のカテゴリ記事一覧。自宅でもネットでお小遣いは稼げます そんなネットで稼げるお小遣いサイトの情報をお届けしています

2019-08-09雑談
雑談です。戦争などについての話題なので興味がない方はスルーしてください。74年前74年前の本日午前11時02分、長崎に原子爆弾が投下されました。その後、終戦となりましたので、終戦からも、もう74年経ったんですね。私もそうですけど、日本人の大多数が「戦争を知らない世代」となってしまいました。私は昭和生まれで親や祖母などから戦争体験も聞いているので、ある程度は戦争については知っていますが、平成生まれの方などは親...

記事を読む

2019-08-07雑談
雑談です。お小遣い稼ぎの話題ではないので興味ない方はスルーしてください。最近感動したことを2つ映画とスポーツの話題です。この世界の片隅に先週の土曜日(8/3)の夜、テレビをつけたままでパソコンに向かっていたら、テレビ(NHK)で何やら映画が始まりました。その映画はアニメ映画「この世界の片隅に」以前、電子書籍サイトで1巻無料サービスが行われていて、漫画は読んだことがあったので、その絵もタイトルも知ってはいま...

記事を読む

no-image

2019-07-29雑談
雑談です。音楽の動画の紹介なので興味のない方はスルーしてください。毎日暑い日が続いていますね。昨日もかなり暑かったので、涼しい朝のうちに掃除・買物などやらなくちゃいけないことを済ませて、午後からはどこへも出かけずに、家の中でのんびりと動画鑑賞などをしていました。休日にはどこか行楽へ出かけるのもいいでしょうけど、今は暑いしお金もかかるので、この暑い時期には無料で楽しめる動画鑑賞でもやって過ごそうと思...

記事を読む

no-image

2019-07-20雑談
雑談です。お小遣い稼ぎの話題ではないので興味のない方はスルーしてください。お化けが怖くなくなった私は「超常現象」が好きです。・未確認生物・未確認飛行物体・心霊現象などのテレビ番組、動画などはよく見ます。その「心霊現象」ですが、多くの場合テレビや動画では、お化け(幽霊)らしきものが映った写真や動画などが紹介されていますが、けっこう怖いものがありますね。実は私、子供の頃、若い頃は、こういった心霊現象が...

記事を読む

2019-07-10雑談
雑談です。お小遣い稼ぎの話題ではありませんから興味のない方はスルーしてください。※【閲覧注意】多くの方が嫌っているある虫の画像が掲載されています。虫たちのその後先月、これまでひんぱんに家の中に侵入してきていたムカデやナメクジの侵入経路が判明?という記事を掲載しました。→ 【雑談】謎だったムカデの侵入経路がやっと判明洗面所に置いてある洗濯機の排水溝から侵入してきた可能性が大ということで、排水溝と洗濯機...

記事を読む

【雑談】平和な世界であることを

  •  投稿日:2019-08-09
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
戦争などについての話題なので興味がない方はスルーしてください。



74年前

74年前の本日午前11時02分、長崎に原子爆弾が投下されました。

その後、終戦となりましたので、終戦からも、もう74年経ったんですね。


私もそうですけど、日本人の大多数が「戦争を知らない世代」となってしまいました。

私は昭和生まれで親や祖母などから戦争体験も聞いているので、ある程度は戦争については知っていますが、平成生まれの方などは親も戦争を知らない世代でしょうから、戦争については教科書で習った程度の知識しか持ち合わせていないという方もいらっしゃるでしょうね。

ですから、8月にいくつか開催される戦争に関する式典については、どういったことについてのものなのか、また、式典が開催されていること自体も知らないという方もいらっしゃるでしょうね。


8月に開催される平和に関する式典には
8/6 広島平和記念式典(広島原爆の日)
8/9 長崎平和祈念式典(長崎原爆の日)
8/15 全国戦没者追悼式(終戦の日)

などがありますが、私個人としては「8/9 長崎平和祈念式典」が一番身近に感じられます。

上記の3つの式典の中では一番目立たないかもしれませんけど、個人的に関係しているからです。


福岡に住んでいる私は、小さい頃から長崎へはよく出掛けていました。

小学校の修学旅行でも、近隣のほとんどの学校が長崎へ行くと思います。
そして、長崎の平和公園へ行き、平和祈念像も見ます。

記念像


小さい頃は、この像は何の像なのかよくわかりませんでしたが、このポーズは印象的だったので「長崎にある像」といった感じで小さい頃から覚えていました。




また、以前もお伝えしましたが、私は大切な人を血液のガンで亡くしました。
その方は長崎原爆の被爆2世でした。

原爆がその病気の原因だとは言い切れませんけど、その可能性も否定できません。

病気を発症するずっと前から、本人は
「被爆2世だから、いつか血液の病気で死ぬかもしれない」
と言ってました。

その悪い予感は的中してしまいました・・・


そして、私の娘は被爆3世です。
被爆2世の自分の親が血液の病気で亡くなったことで、娘本人も、自分もそういった病気になるかもしれないという心配が現実味を帯びてきました。

この先、娘はその心配を抱えたまま一生過ごしていかなければならないのです。


戦争が終わって74年経ちましたが、まだ戦争の傷跡は残っています。




平和な世界で

これは日本だけに限らず世界の多くの国でそうですけど、近年、ナショナリズムが台頭してきているように感じます。

これは前述したように、戦争を知らない世代が大半となったことが関係しているのかもしれません。


以前の日本の政治の世界では、戦争を経験した重鎮と言われる方々が紛争の引き金となるような政策案はことごとく阻止してくれていました。
二度と同じ過ちは繰り返さないように防波堤となってくれていたと思います。

ところが、そういった戦争を経験した方々が引退したことにより、その防波堤は崩れてしまいました。


これは政治の世界だけでなく、一般国民の意識でも同じようなことがあると思います。

世界の多くの国で「極右」と呼ばれる政党が選挙でも多くの票を集めるようになってきました。


自分の国を愛することは素晴らしいことだと思います。
しかし、それが度を過ぎると過ちを犯してしまう可能性があることは歴史が物語っています。



戦争から74年が経過し、戦争の記憶は風化しつつあります。

でも、ちょっとしたことで戦争の悲惨さ、愚かさなどは知ることができると思います。

8月15日の終戦記念日前後には、戦争に関係する映画、特番などがテレビでも毎年放送されています。
先日テレビで放送され、このブログでも紹介したアニメ映画「この世界の片隅に」もそうですけど、それらからも戦争の怖さを知ることができると思います。

興味ない方も多いでしょうけど、一年に一度だけでもそういった映画・特番などを見てみたらいかがでしょうか。



同じ過ちを二度と繰り返すことない平和な世界であることを願っています。
核爆弾が戦争で使われるのは日本が最初で最後でありますように・・・




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】最近感動したこと

  •  投稿日:2019-08-07
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
お小遣い稼ぎの話題ではないので興味ない方はスルーしてください。

最近感動したことを2つ
映画とスポーツの話題です。


この世界の片隅に

先週の土曜日(8/3)の夜、テレビをつけたままでパソコンに向かっていたら、テレビ(NHK)で何やら映画が始まりました。

その映画はアニメ映画「この世界の片隅に」





以前、電子書籍サイトで1巻無料サービスが行われていて、漫画は読んだことがあったので、その絵もタイトルも知ってはいました。

その漫画の1巻を読んだ感想は、絵も話ものんびりした感じだな~、というものでした。


その後、この漫画や映画化された作品がなにやら評判がいいという話はよく耳にしていました。
けど、漫画を購入したり映画を見たりしたいとは特に思いませんでした。



でも、せっかくテレビで放送されているし、NHKだからCMもないので見やすいだろうと思い、パソコンから離れ、その映画を見てみることに。

そうしたところ、その映画に釘付けになってしまいました。


2時間くらいの映画だったのかな?
時間も忘れるほど没頭していました。

久々にすごい映画を見たな~、という感じです。


第二次世界大戦が始まる前から終戦後までのお話です。
戦争映画と言えばそうなのかもしれませんけど、一般的な戦争映画とはちょっと違うと思います。

悲しい場面もありますが、私は涙は出ませんでした。
戦争映画にありがちな「お涙ちょうだい」という映画ではないと思います。

言葉ではうまく表現できませんが、映画に引き込まれていき、見終わった後しばらくは言葉が出ないような感じかな?


この映画は2016年11月に公開され、それから900日以上、今でも上映され続けているということです。
なぜこれほどまでにロングランの映画なのか、そのわけがわかりました。




渋野 日向子さん 全英女子オープン優勝

先日行われた全英女子オープンで日本の渋野 日向子さんが優勝しました。

インスタ
渋野 日向子さんのInstagramより



歴史的な瞬間を見ようと、最終日(8/4)の深夜、がんばって中継を見ていたのですけど、1時ごろに強烈な睡魔が襲ってきて、そのまま眠ってしまい、その瞬間を見逃してしまいました・・・

目が覚めてネットニュースを見ると、「優勝」という文字が。

動画を探してその瞬間を見ました。
いや~、感動しました。

42年振りの日本人メジャー制覇ですからね。
それも、プロになって間もない世界的には無名の選手が優勝してしまったのですからね。
そして、最終ホールでバーディパットを沈めての1打差での優勝という劇的な幕切れ。

その瞬間は動画で何十回も繰り返し見ましたが、何度見ても興奮してしまいます。



優勝そのものもですが、あの「笑顔」も話題になっていますね。
海外でも「Smiling Cinderella(スマイリング シンデレラ)」と呼ばれているみたいですね。

記事



また、外国の放送局の映像では、渋野 日向子さんの笑顔に対して
「lovely」や「happy」という言葉も聞かれました。
優勝が決まった瞬間にアナウンサーが「It's a Cinderella Story !」と叫んでいたのも印象的でした。

真剣な表情でゴルフをやるのもいいですけど、見ている側としては、ああやって楽しそうにゴルフをやってくれていたほうが、こちらも楽しくなりますね。




また、ラウンド中にお菓子を食べているのも評判になりましたね。
特に、「タラタラしてんじゃね~よ スティック」を食べている場面は何度も放送されていました。

タラタラ

娘が小学校の遠足のおやつによく買っていました。
なつかしい・・・



その影響か、その商品を買う人が多く品切れ状態となっているお店もあるみたいですね。

また、製造元の「よっちゃん食品工業」のサイトはアクセスがしづらい時間帯もあるみたいだし、問い合わせも殺到しているそうです。

そうしたこともあり、直接には関係のない渋野 日向子さんの優勝へのコメントもサイトに掲載されました。

コメント



渋野 日向子さんは以前からそのお菓子を食べていたのでしょうけど、全英女子オープンで優勝したことにより、スポンサー契約もしていない会社の売り上げを大幅に?アップしてしまうということになってしまいましたね。

これを機にその会社はスポンサー契約をするのでは?という噂もあるみたいですけど、どうなんでしょうね?


まだ余韻が覚めないので、これからしばらくは、その優勝の動画を繰り返し見ることになりそうです。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】お気に入りの動画 音楽編

  •  投稿日:2019-07-29
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
音楽の動画の紹介なので興味のない方はスルーしてください。

毎日暑い日が続いていますね。
昨日もかなり暑かったので、涼しい朝のうちに掃除・買物などやらなくちゃいけないことを済ませて、午後からはどこへも出かけずに、家の中でのんびりと動画鑑賞などをしていました。

休日にはどこか行楽へ出かけるのもいいでしょうけど、今は暑いしお金もかかるので、この暑い時期には無料で楽しめる動画鑑賞でもやって過ごそうと思っています。



クラシック絡みで

私は動画(Youtube)をよく見ます。
主に見るジャンルは
・スポーツ
・音楽
・ドキュメンタリー
などです。


見る音楽の動画ですが、ジャンルは様々ですね。
アイドルからクラシックまで。

で、好きなのはライブの動画。
本当はPVのほうが音質もいいのでしょうけど、どうしてもライブの動画を優先して見てしまいます。



さて、今日紹介する動画は、私のお気に入りの動画のうち3つです。
何かのきっかけで急に見たくなることがあり、その時の気分でいずれかの動画を見ています。

その3つの動画ですが、クラシック絡みで選んでみました。
クラシックが原曲のものが2つ、クラシックそのものが1つです。

もちろん、ライブの動画で、これはたまたまかもしれませんけど、3つとも女性アーチストの動画となっています。




「Jupiter」  平原綾香

大ヒットした曲ですから、ほとんど方が知っているでしょうね。

原曲はホルストの「惑星」第4楽章「木星」
2003年に発表された平原綾香さんのデビュー曲です。

紹介する動画は2008年につま恋で開催された「ap bank fes 08」のものです。


平原綾香さんのJupiterの動画は公開されているものはほとんど見ましたが、私としてはこの紹介する動画が一番感動しました。
PVよりも上手いんじゃない?と思えるほどの歌唱力で、ライブでこれだけ歌えるのはすごいと思います。




→ Youtubeで見られる方はこちらから




「カノンロック」  Laura Lace

原曲はヨハン・パッヘルベルの「カノン」(パッヘルベルのカノン)
カノンロックは台湾の音楽家・作曲家であるJerryCによるアレンジ作品です。

有名な曲なので世界中で多くの方がカバーしていますが、紹介するのはラトビアのLaura Laceという女性がギターでカバーしている動画。

本家のJerryCの演奏動画はもちろん、他の多くのカバー動画を見ましたが、私としてはこの動画の演奏が一番好きです。
うまいのはもちろん、音がすごくきれいなんですよね


さて、演奏しているLaura Laceという女性、素性はよくわりません。
動画はラトビアの音楽教室の発表会みたいですし、その音楽教室の他の動画にもたびたび登場されていますから、音楽教室の講師だと思われますが・・・

Laura Laceという女性、個人でも動画をアップされているのですが、その動画を見ると、専門はベースみたいです。
それでいて、ギターでもあの上手さ、すごいと思います。


何より驚くのは動画の再生回数。
現時点で7千万回以上再生されています。
他のカバー動画とは比べ物ならないほどの再生回数です。




→ Youtubeで見られる方はこちらから

→ Laura Lace個人の動画チャンネル 「Laura6100」




「熊蜂の飛行」 ユジャ・ワン

ロシアの作曲家リムスキー=コルサコフが作曲した曲。
かなりのテクニックを要する曲だと言われています。

紹介するのはニューヨーク在住の中国人ピアニスト「ユジャ・ワン」の演奏動画。

何人かのこの曲のピアノ演奏を見ましたが、ユジャ・ワンの演奏が一番好きです。

「すごい演奏」を見たいと思った時に、この動画を見ることが多いです。

「ピアノ 神業」で検索すると彼女の演奏がトップページに表示されることが多いですね。




→ Youtubeで見られる方はこちらから







おまけ

以上、クラシック絡みの私のお気に入り動画を紹介しましたが、おまけとして音楽の動画をもうひとつ紹介します。
※以前も紹介したかもしれませんが・・・

こちらはクラシックではなくボカロです。
以前、紅白歌合戦で小林幸子さんが唄ったことでも有名な「千本桜」です。
演奏そのものもすごく気に入ってるんですけど、演奏後の「おまけ」が最高に好きな動画です。




→ Youtubeで見られる方はこちらから




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】お化けが怖くなくなった件について

  •  投稿日:2019-07-20
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
お小遣い稼ぎの話題ではないので興味のない方はスルーしてください。


お化けが怖くなくなった

私は「超常現象」が好きです。

・未確認生物
・未確認飛行物体
・心霊現象
などのテレビ番組、動画などはよく見ます。


その「心霊現象」ですが、多くの場合テレビや動画では、お化け(幽霊)らしきものが映った写真や動画などが紹介されていますが、けっこう怖いものがありますね。



実は私、子供の頃、若い頃は、こういった心霊現象が大の苦手でした。
怖いテレビ番組などを見ると、一人ではトイレにも行けないほどでした。


それが今では、怖い画像・映像を見てもそれほど怖いとは思わなくなりました。
以前はそういったシーンでは目を背けることも多かったのですが、今では凝視しています。

いつからそんなふうになったのでしょうか?


年齢を重ねるにつれて徐々にそうなったのでしょうけど、単に慣れてきたというよりも、別の考え方で怖くなくなってきたと思います。

それは、ある程度の年齢になると、自分自身が幽霊に近づいてきていると思ってきたのです。
つまり、幽霊が身近なものとして捉えられるようなったということですね。


子供の頃、若い頃は、幽霊(お化け)は未知の物であり、それに対してはすごい恐怖心を持っていましたが、それが身近なものに感じると恐怖心というものが無くなってしまいました。

自分自身がああいった画像や映像に登場することになるとは思いませんし、その存在自体も完全に認めているわけではないので、幽霊(お化け)に近づいているというのは違うかもしれませんけど、生身の人間としての時間は少なくなってきていて、未知の世界に近づいているのは間違いありませんからね。




しかしながら、もし実際にそういったものを見たら、かなり怖がるかもしれませんね。

私これまでにそういったものを見たことがありませんし、住んでいる家で超常現象が起きたこともありませんからわかりませんけど、たぶん怖がると思います。

ただ、それは幽霊(お化け)そのものが怖いというよりも、初めて見る(経験する)ことにびっくりするのかもしれません。


もし、そういった経験ができるのであれば、亡くなった父親や相方に出てきてほしいです。
時々、仏壇に向かって「時々は出て来てよ」と語りかけてはいるんですけど、いまだに出て来てはくれません。

心霊現象を体験できるのであれば、変なものじゃなくて、身近な霊との遭遇であればいいな、と思っています。




日本と外国の違い

世界中の心霊現象の動画などを見ていますが、日本と外国では大きく違っているみたいですね。

日本の心霊現象では、その存在がはっきりと映っているものが多いですね。
顔や手足がはっきりと映っているものをよく見ます。

それに対し外国の心霊現象では、何かぼや~とした霧のようなものが映っているということが多いですね。

何でしょうね、これは?
宗教の違いでしょうか?

でも、もし本当に霊というものが存在するのであれば、どの国でも同じようなものが出現してもよさそうなんだけど・・・



あと、外国に多いのが、食器などが勝手に動くというポルターガイスト現象。
これ、日本ではあまり聞きませんよね。

これも宗教観による違いでしょうか?

一説には、地震の少ない国ではこの現象が多くみられるそうです。
日本は地震が多い国だから、そういった現象が少ないのかな?

ということは、地震の少ない国では、地震が発生して食器などが音を立てた時に、それをポルターガイスト現象だと思っているという可能性も・・・

でも、本当に食器などが不思議な動きをしている動画なども公開されていますからね。
どうなんでしょう?
こちらも未知の現象なので、よくわかりません。



夏になって、この先、テレビなどでも心霊番組が放送されるでしょうけど、おもしろそうだったら見てみようと思っています。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】虫たちのその後

  •  投稿日:2019-07-10
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
お小遣い稼ぎの話題ではありませんから興味のない方はスルーしてください。

※【閲覧注意】多くの方が嫌っているある虫の画像が掲載されています。


虫たちのその後

先月、これまでひんぱんに家の中に侵入してきていたムカデやナメクジの侵入経路が判明?という記事を掲載しました。

→ 【雑談】謎だったムカデの侵入経路がやっと判明


洗面所に置いてある洗濯機の排水溝から侵入してきた可能性が大ということで、排水溝と洗濯機の排水管の隙間を埋めるという作業をしました。

DSC_0058.jpg




この対処をしてから1ヶ月近くが経過しました。

それから梅雨に入り、ご存知のように私が住む九州地方は豪雨にもなりました。

これまでであれば、あれだけ雨が降ると、イヤというほどムカデやナメクジが家の中に侵入して来ていたのですけど、前述の対処をしてから、ただの一匹も侵入してきていません。

これまでのことを考えると、これは奇跡と言っていいほどです。

ムカデやナメクジが家の中に侵入してこない生活・・・
大げさかもしれませんけど、これまで夢に見た生活です。


昨年はムカデに2度刺され(噛まれ)、すごく痛い思いをしました。
そして、今年の春には、私がこの世で一番嫌いな生き物ナメクジを、こともあろうか口の中に入れてしまうという事件も発生しました。

→ 身の毛もよだつ出来事




一年の中でムカデやナメクジが一番侵入してきやすいこの梅雨の時期に一度も侵入してこないというのは、私にとってはなによりもありがたいことです。


対処をしてからしばらくは、まだ確信が持てなかったのですけど、今では、洗濯機の排水溝の隙間から侵入してきていた、というのは間違いないという確信を持てました。

もうしばらくすると梅雨も明けると思いますが、梅雨の残りの期間、そして虫の活動が活発な夏の期間も、安心して眠ることができそうです。




ありがたや

先日、私の部屋の外側(廊下側)の壁に、なにやら変なものがこびりついていました。

その画像

DSC_0058_201907091826444c0.jpg




はい、わかる人も多いかもしれませんが、多くの人が嫌っているあの虫(ゴキブリ)の体の一部です。


でも、なぜ、壁にあの虫がバラバラになった状態で・・・?



思い出しました
その前日の夜、同じ場所に「守り神」がいたんです。

「守り神」・・・アシダカグモ

クモ



その時見た守り神は、これまで見た中でも一番大きかったと思います。
私の手のひらよりも大きいくらいでした。


ご存知のように、守り神はゴキブリもエサとしています。

ゴキブリの動きも早いのですけど、守り神はそれよりも早く動くことができます。
見たことがある人はわかると思いますが、とんでもない速さで動きますからね。


その瞬間を見たわけではありませんが、これはおそくらく、守り神がゴキブリを捕食した形跡でしょうね。



ナメクジほどじゃありませんけど、ゴキブリも嫌いです。
そんなゴキブリをやっつけてくれる守り神はありがたい存在です。

もしかすると、「ゴキブリホイ※イ」などを設置しておくよりも、守り神が家にいてくれる方がゴキブリは少なくなってくれるかもしれませんね。


守り神はクモの巣もかけないし、ゴキブリをやっつけてくれる。
ありがたい存在です。

クモが嫌いな人はダメかもしれませんけど、「一家に一匹の守り神」もいいかもしれませんね。




 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © かおりの毎日ポイント生活 ~ネットで稼げるお小遣いサイト情報~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます