雑談のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:雑談

雑談のカテゴリ記事一覧。自宅でもネットでお小遣いは稼げます そんなネットで稼げるお小遣いサイトの情報をお届けしています

2020-10-31雑談
雑談です。サッカーの話題なので興味ない方はスルーしてください。全試合中継されるようになった私はサッカーファンです。かなり前からサッカーが好きです。Jリーグが発足する前の日本サッカーリーグの頃から、よく試合観戦にも行っていました。※当時は関東に住んでいたので観戦しやすい環境でした。女子サッカーも以前から好きで、現在のなでしこジャパンの監督である高倉さんが現役のころから競技場へ試合観戦に行っていました。...

記事を読む

no-image

2020-10-22雑談
雑談です。お小遣い稼ぎの話題ではないので興味ない方はスルーしてください。魚の目が痛い今年の春ごろからだったでしょうか、足の裏に違和感を感じ始めました。その頃にはそれほど痛みは無かったのですが、10月になってからけっこうな痛みを感じるようになりました。場所は、右足の人差し指の付け根の2cmほど下。歩く時に荷重がかかる場所なので、歩くだけで痛いし、イスに座っていてもかかとを上げている状態だとその場所に荷重...

記事を読む

no-image

2020-09-30雑談
雑談です。豆(電)球の消費が早い皆さんは部屋の照明の豆(電)球って使っていますか?というか、最近の照明には豆(電)球が付いていないものも多いかもしれませんね。照明そのものの光度を変更できるタイプなのかな?我が家の部屋の照明はすべて古いタイプの普通の照明です。従来の蛍光灯で豆(電)球が付いているやつですね。LEDの照明はひとつもありません。さて、私は寝る時には真っ暗のほうが好きなので、自分の部屋の豆(...

記事を読む

no-image

2020-09-08雑談
雑談です。台風の話題無事過ぎ去ってくれました猛烈な台風だと心配されていた台風10号ですが、昨日、過ぎ去ってくれました。当初は、これまで経験したことがないほどの被害が予想されるということで、かなり心配していましたが、私の地域では言われていたほどの被害は無く、無事過ぎ去ってくれました。家もかなりの対策をしていたし、水、食料なども十分に確保していましたが、それらがあまり役に立たない?で済みました。それでも...

記事を読む

no-image

2020-09-06雑談
雑談です。台風の話題スカスカ猛烈な台風10号が私の住む九州へ近づいてきています。今晩から雨風が強くなり、明日未明から暴風域に入りそうです。台風に備えていろんな物の買い出しを数日前からやっているのですが、何とか最低限のものは確保はできました。ただ、本当に最低限のものであり、本当はもっといろんなものを用意しておきたかったのですが、残念ながらそれらは品切れとなってしまって確保できませんでした。昨日も大型ス...

記事を読む

【雑談】新型コロナの影響でサッカーを楽しめるようになった件

  •  投稿日:2020-10-31
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
サッカーの話題なので興味ない方はスルーしてください。


全試合中継されるようになった

私はサッカーファンです。
かなり前からサッカーが好きです。

Jリーグが発足する前の日本サッカーリーグの頃から、よく試合観戦にも行っていました。
※当時は関東に住んでいたので観戦しやすい環境でした。

女子サッカーも以前から好きで、現在のなでしこジャパンの監督である高倉さんが現役のころから競技場へ試合観戦に行っていました。



さてそのサッカーですが、最近は男子のJリーグはほとんど見ていなくて、女子の「なでしこリーグ」ばかり見ています。

そのなでしこリーグですが、昨年まではほとんど試合の中継はありませんでした。
何節かに1試合、地方の放送局か有料のネット中継があるくらいでした。

ですから、なでしこリーグの試合は生放送で見る機会はほとんどなく、チームが独自で提供するダイジェスト動画などを見るしかありませんでした。



ところが、今年は新型コロナのせいで、当初無観客試合となったためでしょうか、なでしこリーグがネット中継を全試合してくれています。

→ YouTube 「なでしこリーグチャンネル」



これは、私にとっては夢のような出来事です。

昨年までは、どうしても観戦したい試合のために、その試合を生中継してくれる有料の動画配信サイトへ一時的に加入したこともあったくらいですが、今年は無料のネット中継で観戦できるので、全試合無料で楽しむことができます。

また、いつでも見ることができる動画ですから、生中継で見れなかった試合は別の時間に見ることができます。

ですから、最近の土日はサッカー三昧となっています。
見たい試合は生中継で観戦し、その他試合はその後で観戦するといった感じです。

1試合1時間半くらいですから、全試合(5試合)観戦するとけっこうな時間となってしまいますが、大好きなサッカーの試合なのであっという間に時間が過ぎ去ってしまいますね。

最近は、このサッカー中継のおかげで土日が楽しみでしょうがないです。



本日、明日の土日にも、なでしこリーグの全5試合が生中継される予定となっています。

予定




コロナ渦は早く収まってほしいのですが、このなでしこリーグの全試合ネット中継は、できることならコロナが終息した後もずっと続けてほしいと願っています。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】初めて魚の目の治療で病院へ行きました

  •  投稿日:2020-10-22
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
お小遣い稼ぎの話題ではないので興味ない方はスルーしてください。


魚の目が痛い

今年の春ごろからだったでしょうか、足の裏に違和感を感じ始めました。

その頃にはそれほど痛みは無かったのですが、10月になってからけっこうな痛みを感じるようになりました。

場所は、右足の人差し指の付け根の2cmほど下。
歩く時に荷重がかかる場所なので、歩くだけで痛いし、イスに座っていてもかかとを上げている状態だとその場所に荷重がかかって、かなり痛みを感じます。


その場所をよく見てみると、少しへこんだような感じで、つまんでみると小さなしこりになっています。
たぶん、魚の目なんでしょうね。


これまでに魚の目は何度もできたことがありますが、普通に歩くだけでも痛いものはほとんどありませんでした。
何かを踏んだ時に、その場所にピンポイントで当たった時にはかなりの痛みがあるということは多かったのですけど、今回の場合はそれとは違い、歩くたびにいつも痛いという状況でした。



これまでにできた魚の目ではどうしていたのかというと
・何もしなかった(いつの間にか無くなっていた)
・市販のスピール膏を利用して治した
・薬は使わず、とげ抜きなどで芯をくり抜いた


【市販のスピール膏を利用して治した】
ただし、これはかなり長い期間を要しました。
場所が足の裏ということで、スピール膏を貼ってもはがれやすく、なかなかスムーズに皮膚が溶解してくれませんからね。
薬の成分が魚の目の芯まで到達するのに1ヶ月以上かかることも多く、面倒くさくなってそれまでにあきらめてしまうことも多かったです。


【薬は使わず、とげ抜きなどで芯をくり抜いた】
これは怖いもの知らずの若い頃にやったのですけど、今はもうこれをやる気力はありません。
場合によってはかなり出血しますし、何より痛みが半端ないですからね。
あの痛みは思い出すだけでゾッとします。



今回の魚の目は、これまでよりも深い場所にあるみたいなので、市販のスピール膏で治そうと思ったら何ヶ月も要するかもしれません。

それに、痛みがかなりひどいので、できるだけ早く治したいと思っています。


ということで、初めてのことですけど、魚の目の治療に病院に行くことにしました。




魚の目じゃないかも?

近くの皮膚科に行って診察してもらうと

「イボかもしれませんね」

と。

私の認識では、イボとは体の表面に丸く飛び出したようなものをイメージしていたのですけど、体の表面には出てこないで内側にできるイボもあるそうです。


魚の目の場合は、スピール膏で皮膚や魚の目の芯を溶解させて、魚の目の芯を取り出せば治るということですけど、イボの場合は、液体窒素でイボを壊死させる必要があるということです。

その場合、1週間おきに液体窒素を使い、それを何度も繰り返してイボを壊死させる必要があるので、治るまでにかなりの期間がかかるかもしれないということです。


現時点ではお医者さんも、それが魚の目なのかイボなのか判断できないので、1週間スピール膏を付けておいて、表面を溶解させてから詳しく見てみるということでした。



さて、その1週間が過ぎ病院に行くと、患部は真っ白になっていて、その白くなった皮膚をピンセットで取っていきます。
けっこう広い範囲の皮膚を取って、はぎ取った皮膚はかなりの量でした。
これにはちょっとビックリしました。


ある程度の皮膚をはがした後、ルーペを使ってチェックされていました。
最初は看護師さん、次にお医者さん、でもそれでも魚の目かイボかの判断はできていないようです。

※イボの場合は、真ん中に黒い点があるそうです。


そしてとうとう院長先生が来られて見ていただくと

「魚の目ですね」

ということ。


幸いにもその時点で、魚の目の芯の部分も溶解していたので、その芯を取り出してもらい、治療は終了ということでした。


1週間前、最初に診察していただいた時には、イボの可能性が高いということだったので、液体窒素を使った長期の治療を覚悟していたのですけど、幸いにも魚の目だったので2回の通院で治療が完了してくれました。



娘が高校生の頃、足の指の間にイボがいくつかできて同じ病院にお世話になったのですが、その時には液体窒素を使った治療でした。

その時には、液体窒素を使ってやけどの症状が出たのだと思いますが、大きな水ぶくれができて娘はかなり痛がっていたので、できることなら私は液体窒素は使いたくなかったので、使うことなく治療できてうれしかったです。




今回、初めて魚の目の治療で病院に行ったのですが、わずか1週間で完治することができたのは予想外でうれしかったです。

もし、同じように魚の目などで悩んでいる方がいらっしゃったら、一度病院で治療していただいたらいかがでしょうか。
通院のための時間とお金はかかりますが、あの痛みから早く解放されるかもしれませんよ。
※2回の通院で合計2,000円くらいでした。





【余談】
その病院の看護師さんに聞いたのですが、市販のスピール膏と病院のスピール膏とでは効き目がかなり違うということです。
含まれている成分(サリチル酸)の成分量が違うらしいですね。

これはスピール膏だけではなく、市販の薬というものは病院で処方される薬よりも成分が控えめになっているものが多いということです。

たしかに病院で処方される薬は効きがいいみたいですね。
知り合いの話ですけど、長年水虫で悩んでいて、市販の水虫薬を使っていたけどいっこうに治らなくて、皮膚科に行って薬を処方してもらったら、すごい効き目で、短期間で水虫が完治したらしいですからね。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】いまさらですが、豆(電)球をLED化しようかと

  •  投稿日:2020-09-30
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。


豆(電)球の消費が早い

皆さんは部屋の照明の豆(電)球って使っていますか?

というか、最近の照明には豆(電)球が付いていないものも多いかもしれませんね。
照明そのものの光度を変更できるタイプなのかな?

我が家の部屋の照明はすべて古いタイプの普通の照明です。
従来の蛍光灯で豆(電)球が付いているやつですね。
LEDの照明はひとつもありません。


さて、私は寝る時には真っ暗のほうが好きなので、自分の部屋の豆(電)球は使っていません。

ところが、我が家全体では豆(電)球の消費がけっこう早いんです。



我が家は田舎の古い家で、増改築をしていますが、築100年以上経過しています。

私が子供の頃は、玄関を入ると広い土間がありました。
そこには
・竈 (くど)・・・「かまど」などがある空間
・薪風呂の焚口
などもありました。

テレビなどでよく見かける古民家そのものでした。

今では改築して土間はありませんが、骨格そのものは100年以上前の「古い家」です。


古い家に住んでいる方、住んだことがる方はご存知でしょうが、そのくらい古い家には
・壁
・廊下
というものがほとんどありません。

家の外側には一部、壁らしきものもありますが、家の内側にはほとんど壁はありません。
部屋と部屋はふすまや障子で分けられているだけです。

つまり、ふすまや障子を取っ払ってしまえば、家の中は柱があるだけで大きな一つの部屋になってしまうという感じです。


廊下らしきものは縁側だけ。
トイレに行くには縁側を通らなければならないので、一応、廊下の役目は果たしていますが、使うのは本当にトイレに行く時だけ。



私の部屋は一番西側です。
で、トイレは一番東側です。

私の部屋からトイレに行こうとすると

私の部屋

隣の部屋

その隣の部屋

その隣の部屋

縁側

トイレ

と、途中に3つの部屋と縁側と通らなければなりません。

母の部屋からトイレへは、通る部屋数は私よりひとつ少なくて済みます。
※ちなみに、1階には9つの部屋があります。



さて、夜は真っ暗なので、夜にトイレに行くためには、いくら慣れた家だといっても、その途中にも灯りが無いと暗くてわかりません。
そこで、トイレまでに通る部屋では夜には豆(電)球をつけっぱなしにしています。

また、夜に水などを飲みに台所へ行くことも多いので、台所の豆(電)球もつけっぱなしにしています。

その部屋へ行く、通るたびに豆(電)球を付けてもいいのですが、我が家の蛍光灯はひもを引っ張ってつけるタイプなので、いちいちそれをやるのも面倒くさいし、カチカチと音がしてうるさいので、その音で母が目を覚ましてしまうこともあります。

また、母は少し目が悪いので、夜中にトイレに行く時など、真っ暗だと部屋の照明のスイッチ(ひも)の場所がわからないこともあるので、夜は豆(電)球をつけっぱなしにしています。

ということで、夜には6つの部屋の豆(電)球をつけっぱなしにしている状態です。


夜の7時くらいから朝6時くらいまで、つまり1日の半分近くの時間、豆(電)球をつけっぱなしにしているので、豆(電)球の交換サイクルがけっこう早いです。

しかも、6部屋分ですから、多い時には1ヶ月のうちにいくつか交換する必要があることもあります。



ちなみに、我が家で使っていたのは、こんなタイプの安い豆(電)球。



1個40~50円程度でしょうか。
あまり長持ちはしません。

安いからひんぱんに交換してもいいかな?
っていう感じで、いつもいくつかストックがある状態にしていました。



ところが、この豆(電)球を交換するという作業がけっこう面倒くさい。
というのは、我が家の蛍光灯は高いところに設置されているので(古い家の天井は高い!)、イスなどに乗っての作業となります。

さらに面倒なのが、我が家の照明はかなり古いタイプです。
この20年間くらいは照明そのものを交換したことがないので、それ以前のかなり古いものですね。

そんな昔の照明は蛍光灯部分がむきだしになっていなくて、全面を覆うカバーが付いています。
ですから、豆(電)球を交換する際にも、いちいちカバーを外さなくちゃいけません。

これがかなり面倒です。



そういった不満が積もってきたので、ちょっと値段は高いけど、交換サイクルの長いLEDの豆(電)球に変更しようかと思いました。




LEDは明るい

ということで、LEDの豆(電)球を購入してみることに。

購入したのは、これ



400円くらいだったでしょうか。

いつも行くスーパーには数種類あったのですが、中くらいの値段の物を購入してみました。



さて、実際にLEDの豆(電)球をつけてみると・・・明るい!

これまでの豆(電)球はぼんやりとした明るさだったのですが、LEDの豆(電)球はかなり明るいですね。


しかも、消費電力は
・これまでのもの・・・5W
・LED・・・0.5W

これまでのものの10分の1の消費電力なのに、明るさはかなりアップしています。


これまでも豆(電)球での電気代は微々たるものだったかもしれませんけど、単純に考えれば、今回購入したLEDの豆(電)球はその10分の1の電気代で済むということですよね。

価格はこれまでのものの10倍近くしますが、電気代が10分の1になるのであれば満足です。

しかも、耐用年数がかなりアップするということですから、実質的にはかなりお得になるかもしれませんね。


まだLEDの豆(電)球に交換したばかりなので、いったいどれくらいの年数で交換となるのかはわかりませんが、これまでの豆(電)球は半年くらいで交換していましたからね。
価格と同じように、これまでの10倍、つまり5年くらいは交換が不要だとありがたいのですが。



今回、5WのLED豆(電)球に交換したわけですけど、かなり明るいので、寝る部屋で豆(電)球をつけたままという方は、ちょっと明る過ぎかもしれません。

そういった方は、もっとW数の少ない豆(電)球を利用したほうがいいかもしれませんね。



今回、ひとつの部屋の豆(電)球だけをLED化しましたが、他の部屋で使っている豆(電)球が切れたら、順次LEDの豆(電)球に交換していこうと思っています。


そして、将来的には部屋の照明そのものもLEDのものに変更しようかとも思っています。

以前よりもLEDの照明の価格は下がってきているみたいだし、長い目で見ればLEDのほうがお得でしょうからね。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】台風10号では初めてのことだらけ

  •  投稿日:2020-09-08
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
台風の話題


無事過ぎ去ってくれました

猛烈な台風だと心配されていた台風10号ですが、昨日、過ぎ去ってくれました。

当初は、これまで経験したことがないほどの被害が予想されるということで、かなり心配していましたが、私の地域では言われていたほどの被害は無く、無事過ぎ去ってくれました。

家もかなりの対策をしていたし、水、食料なども十分に確保していましたが、それらがあまり役に立たない?で済みました。


それでも、けっこう強い台風でしたし、夜中から暴風域に入ったので、夜はうるさくてよく眠れませんでした。
1時間おきくらいに目が覚めて、しばらく起きていて、また1時間くらい眠るといった感じで、合計3~4時間くらいしか眠れませんでした。


昨日の昼頃までには暴風は収まってくれましたが、午後からも時折、強い風とよこなぐりの雨などもあり、雨戸を開けられたのは夕方近くになってしまいました。


幸いにも、家そのものには被害は無かったのですが、我が家の畑へ行く道の脇に立っていた7~8メートルほどの木が2本倒れていて、道を完全にふさいでいました。

その木は、昨日のうちに所有者の方が、道を通行できる程度に暫定的に切ってくれたので、何とか畑には行けそうです。


台風の接近前は、家そのものに大きな被害が出ることも覚悟していましたが、ほとんど被害が無かったのでありがたいです。




初めてのことだらけ

九州は台風が多い地域なので、わりと台風には慣れているのですが、今回の台風10号では初めてのことがたくさんありました。

まず、家のこと
いつもは、雨戸を閉める程度で、雨戸が無い窓(小さい窓など)には特に台風対策はしていませんでした。

ところが今回は、雨戸が無い窓にもすべて対策を施しました。
窓ガラスに布製ガムテープを米印に貼り、窓の内側から段ボールやお風呂マットなど当てる。

家の外にあるものをすべて家の中に入れる。
これまでは軽くて吹き飛びそうなものだけを入れていたのですけど、今回はかなり重いものでもすべて家の中に入れました。



次に、買い物関係

水、一部の食料品、防災関連商品、これらはほとんど店の陳列棚から姿を消しました。

一番最初に姿を消したのが・・・水
これはもう、台風接近の5日くらい前から姿を消してしまいました。

次に、カップ麺、袋麺などの保存できる食品。
特にカップ麺は3日くらい前から姿を消しました。

パンは毎朝入荷していたみたいですけど、昼前頃にお店に行くと、もうほとんど残っていない状況でしたね。

他にも、保存出来て簡単に食べることができる食品はかなり少なくなっていました。


これまで台風や水害などの災害時には、一部商品が品薄になることはありましたが、これほど食料品が品切れになったのは初めてのことだと思います。




防災関連商品ですが、こちらも品切ればかりで手に入れたかった商品はほとんど手に入れることができませんでした。

というか、まず、お店の駐車場に入ることすらできない。
200台くらい収容できる広い駐車場を備えたホームセンターでも、駐車場に入る順番待ちの車で道路が渋滞しています。

駐車場がそれほど広くないホームセンターでは、駐車スペースに止められない車が非常識な駐車をしていて身動きが取れず、駐車場の中は無法地帯化しています。

やっとのことで駐車できてお店に入っても、防災関連商品はほとんど品切れ。
特に、ガムテープなどテープ類はすべて品切れです。

そして、なんとか代用できるような商品を見つけて会計をしようとすると、レジ待ちが果てしなく長い。

私は購入しませんでしたけど、普段はあまり動いていない?ベニヤ板なども飛ぶように売れて、3日くらい前から姿を消していましたね。



食料品などの品切れ状態も初めてのことでしたが、このホームセンターの状況も初めてのことでビックリしました。

ホームセンターにとっては、今回の台風は「特需」だったかもしれませんね。
普段はあまり売れないよう商品や発電機などの高額な商品もバンバン売れていましたからね。




今回の台風10号は、「これまで経験したことがないほどの台風」と当初言われていましたが、最近の自然災害を見ていると、数十年に一度の災害が毎年のように発生していますから、日頃から防災関連商品は用意しておいた方がいいかもしれませんね。

今回の台風で家の台風対策を行いましたが、その対策で一番活躍したのが・・・布製のガムテープ

これはいろんな場面で活躍しました。

我が家では普段からいろんな用途に布製のガムテープを利用しているので、ある程度多めにストックしていたので助かりましたが、もしストックが無かったら今回の台風対策はあまりできなかったかもしれません。


布製のガムテープは普段の生活でも活躍してくれるし、長期保管も問題ないですから、ちょっと多めに家に備蓄しておいた方がいいかもしれませんよ。

今回の台風でストックしていた布製のガムテープは使い切ってしまったので、しばらくしたらまた布製のガムテープをちょっと多めに購入しておこうと思っています。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】お店の陳列棚がスカスカ

  •  投稿日:2020-09-06
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
台風の話題


スカスカ

猛烈な台風10号が私の住む九州へ近づいてきています。
今晩から雨風が強くなり、明日未明から暴風域に入りそうです。

台風に備えていろんな物の買い出しを数日前からやっているのですが、何とか最低限のものは確保はできました。

ただ、本当に最低限のものであり、本当はもっといろんなものを用意しておきたかったのですが、残念ながらそれらは品切れとなってしまって確保できませんでした。


昨日も大型スーパーへ行ってきましたが、一部の商品は品切れとなっていました。

【食料・飲料】
・水
・カップ麺
・パックごはん
・バナナ
などは1個も残っていない状況です。

また、
・パン
・袋麺
・缶詰
・肉類
・惣菜
・子供用のお菓子
などは、かなり在庫が少なくなっていました。


【防災用品】
・ブルーシート
・養生、ガムテープ
・単一電池
・懐中電灯
・電池式照明
などは、1個も残っていません。

その他、いろんなものの在庫もかなり少なくなっていました。

大きなものでは、ベニヤ板などもほとんど在庫が無かったみたいです。
雨戸の無い窓を養生するためだと思われます。



いろんな商品がスカスカになっていましたが、一番驚いたのはカップ麺。
私が行っている大型スーパーは、カップ麺のコーナーがかなり広いんです。
普段は、これでもか!というくらい、カップ麺が陳列されています。

ところが、そのカップ麺コーナーがスカスカ状態。
1個のカップ麺さえ残っていないんですからね。




ある程度の被害は覚悟

この台風10号は、これまで経験したことがないほどの猛烈な台風みたいですから、大きな被害が発生する可能性があります。

幸いにも我が家は、これまでの台風ではそれほどの被害はありませんでした。
しかし、今回の台風では、ある程度の被害は覚悟しておく必要があるでしょうね。

・瓦が飛ぶ
・窓ガラスが割れる
・テレビアンテナが倒れる
・雨どいが外れる
くらいは覚悟しています。

さすがに屋根そのものが飛んでしまうと命の危険もありますから、それは勘弁してもらいたいです。


命を最優先に考えると、頑丈な建物や台風の影響がない地域へ避難するの一番いいのでしょうけど、私の地域の避難所は公民館で、それほど頑丈でもありませんし、高台にあるので、かえって暴風被害がありそうな感じですしね。

また、台風の影響が無い地域だと、当然、九州の外ということになるでしょうから、それも現実的ではありませんしね。


とりあえず、一番安全だと思われる部屋で台風が過ぎ去ってくれるのは待っていようと思っています。



なお、台風の被害によっては、しばらくの間ブログ更新をお休みするかもしれません。
ご了承ください。




 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © かおりの毎日ポイント生活 ~ネットで稼げるお小遣いサイト情報~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます