雑談のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:雑談

雑談のカテゴリ記事一覧。自宅でもネットでお小遣いは稼げます そんなネットで稼げるお小遣いサイトの情報をお届けしています
no-image

2020-09-08雑談
雑談です。台風の話題無事過ぎ去ってくれました猛烈な台風だと心配されていた台風10号ですが、昨日、過ぎ去ってくれました。当初は、これまで経験したことがないほどの被害が予想されるということで、かなり心配していましたが、私の地域では言われていたほどの被害は無く、無事過ぎ去ってくれました。家もかなりの対策をしていたし、水、食料なども十分に確保していましたが、それらがあまり役に立たない?で済みました。それでも...

記事を読む

no-image

2020-09-06雑談
雑談です。台風の話題スカスカ猛烈な台風10号が私の住む九州へ近づいてきています。今晩から雨風が強くなり、明日未明から暴風域に入りそうです。台風に備えていろんな物の買い出しを数日前からやっているのですが、何とか最低限のものは確保はできました。ただ、本当に最低限のものであり、本当はもっといろんなものを用意しておきたかったのですが、残念ながらそれらは品切れとなってしまって確保できませんでした。昨日も大型ス...

記事を読む

no-image

2020-09-04雑談
雑談です。台風の話題水を求めて猛烈な台風10号が九州地方に迫ってきています。何日も前から気象庁が特別警報級の注意を呼び掛けています。昨年、千葉県に多大な被害をもたらした台風15号よりもはるかに規模が大きくなるであろうと予想されている台風ですからね。私が住んでいる福岡県は、台風が予想通りの進路をとれば最悪に近いコースとなります。ということは、昨年の台風15号並み、それ以上の被害が発生する可能性もあります。...

記事を読む

no-image

2020-08-31雑談
雑談です。8月をいろいろと振り返ってみました。暑かったとにかく、今年の8月は「暑かった」ですね。いつもなら7月中旬頃から暑くなって、お盆を過ぎるとちょっと涼しくなっていくのですが、今年は全く違うパターンとなりました。7月はずっと雨続きで記録的な長雨となり、梅雨明けも7月下旬となりました。そして、梅雨が明けて8月になったら猛暑となり、それが1ヶ月ほど続きました。(現在も進行中)私は夏はわりと好きなほうで、...

記事を読む

no-image

2020-08-27雑談
雑談です。お小遣い稼ぎの話題ではないので興味がない方はスルーしてください。夏場の草刈りはつらい私の住んでいる地域はかなりの田舎で、ほとんどの家が畑を持っています。畑を持っていると言っても、実際に何か作物を作っているわけではなく、いわゆる耕作放棄地になっている畑もかなり多いですね。我が家にも、そういった耕作放棄地の畑があります。何も作っていないから、そのまま放置していればよさそうですが、そうしている...

記事を読む

【雑談】台風10号では初めてのことだらけ

  •  投稿日:2020-09-08
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
台風の話題


無事過ぎ去ってくれました

猛烈な台風だと心配されていた台風10号ですが、昨日、過ぎ去ってくれました。

当初は、これまで経験したことがないほどの被害が予想されるということで、かなり心配していましたが、私の地域では言われていたほどの被害は無く、無事過ぎ去ってくれました。

家もかなりの対策をしていたし、水、食料なども十分に確保していましたが、それらがあまり役に立たない?で済みました。


それでも、けっこう強い台風でしたし、夜中から暴風域に入ったので、夜はうるさくてよく眠れませんでした。
1時間おきくらいに目が覚めて、しばらく起きていて、また1時間くらい眠るといった感じで、合計3~4時間くらいしか眠れませんでした。


昨日の昼頃までには暴風は収まってくれましたが、午後からも時折、強い風とよこなぐりの雨などもあり、雨戸を開けられたのは夕方近くになってしまいました。


幸いにも、家そのものには被害は無かったのですが、我が家の畑へ行く道の脇に立っていた7~8メートルほどの木が2本倒れていて、道を完全にふさいでいました。

その木は、昨日のうちに所有者の方が、道を通行できる程度に暫定的に切ってくれたので、何とか畑には行けそうです。


台風の接近前は、家そのものに大きな被害が出ることも覚悟していましたが、ほとんど被害が無かったのでありがたいです。




初めてのことだらけ

九州は台風が多い地域なので、わりと台風には慣れているのですが、今回の台風10号では初めてのことがたくさんありました。

まず、家のこと
いつもは、雨戸を閉める程度で、雨戸が無い窓(小さい窓など)には特に台風対策はしていませんでした。

ところが今回は、雨戸が無い窓にもすべて対策を施しました。
窓ガラスに布製ガムテープを米印に貼り、窓の内側から段ボールやお風呂マットなど当てる。

家の外にあるものをすべて家の中に入れる。
これまでは軽くて吹き飛びそうなものだけを入れていたのですけど、今回はかなり重いものでもすべて家の中に入れました。



次に、買い物関係

水、一部の食料品、防災関連商品、これらはほとんど店の陳列棚から姿を消しました。

一番最初に姿を消したのが・・・水
これはもう、台風接近の5日くらい前から姿を消してしまいました。

次に、カップ麺、袋麺などの保存できる食品。
特にカップ麺は3日くらい前から姿を消しました。

パンは毎朝入荷していたみたいですけど、昼前頃にお店に行くと、もうほとんど残っていない状況でしたね。

他にも、保存出来て簡単に食べることができる食品はかなり少なくなっていました。


これまで台風や水害などの災害時には、一部商品が品薄になることはありましたが、これほど食料品が品切れになったのは初めてのことだと思います。




防災関連商品ですが、こちらも品切ればかりで手に入れたかった商品はほとんど手に入れることができませんでした。

というか、まず、お店の駐車場に入ることすらできない。
200台くらい収容できる広い駐車場を備えたホームセンターでも、駐車場に入る順番待ちの車で道路が渋滞しています。

駐車場がそれほど広くないホームセンターでは、駐車スペースに止められない車が非常識な駐車をしていて身動きが取れず、駐車場の中は無法地帯化しています。

やっとのことで駐車できてお店に入っても、防災関連商品はほとんど品切れ。
特に、ガムテープなどテープ類はすべて品切れです。

そして、なんとか代用できるような商品を見つけて会計をしようとすると、レジ待ちが果てしなく長い。

私は購入しませんでしたけど、普段はあまり動いていない?ベニヤ板なども飛ぶように売れて、3日くらい前から姿を消していましたね。



食料品などの品切れ状態も初めてのことでしたが、このホームセンターの状況も初めてのことでビックリしました。

ホームセンターにとっては、今回の台風は「特需」だったかもしれませんね。
普段はあまり売れないよう商品や発電機などの高額な商品もバンバン売れていましたからね。




今回の台風10号は、「これまで経験したことがないほどの台風」と当初言われていましたが、最近の自然災害を見ていると、数十年に一度の災害が毎年のように発生していますから、日頃から防災関連商品は用意しておいた方がいいかもしれませんね。

今回の台風で家の台風対策を行いましたが、その対策で一番活躍したのが・・・布製のガムテープ

これはいろんな場面で活躍しました。

我が家では普段からいろんな用途に布製のガムテープを利用しているので、ある程度多めにストックしていたので助かりましたが、もしストックが無かったら今回の台風対策はあまりできなかったかもしれません。


布製のガムテープは普段の生活でも活躍してくれるし、長期保管も問題ないですから、ちょっと多めに家に備蓄しておいた方がいいかもしれませんよ。

今回の台風でストックしていた布製のガムテープは使い切ってしまったので、しばらくしたらまた布製のガムテープをちょっと多めに購入しておこうと思っています。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】お店の陳列棚がスカスカ

  •  投稿日:2020-09-06
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
台風の話題


スカスカ

猛烈な台風10号が私の住む九州へ近づいてきています。
今晩から雨風が強くなり、明日未明から暴風域に入りそうです。

台風に備えていろんな物の買い出しを数日前からやっているのですが、何とか最低限のものは確保はできました。

ただ、本当に最低限のものであり、本当はもっといろんなものを用意しておきたかったのですが、残念ながらそれらは品切れとなってしまって確保できませんでした。


昨日も大型スーパーへ行ってきましたが、一部の商品は品切れとなっていました。

【食料・飲料】
・水
・カップ麺
・パックごはん
・バナナ
などは1個も残っていない状況です。

また、
・パン
・袋麺
・缶詰
・肉類
・惣菜
・子供用のお菓子
などは、かなり在庫が少なくなっていました。


【防災用品】
・ブルーシート
・養生、ガムテープ
・単一電池
・懐中電灯
・電池式照明
などは、1個も残っていません。

その他、いろんなものの在庫もかなり少なくなっていました。

大きなものでは、ベニヤ板などもほとんど在庫が無かったみたいです。
雨戸の無い窓を養生するためだと思われます。



いろんな商品がスカスカになっていましたが、一番驚いたのはカップ麺。
私が行っている大型スーパーは、カップ麺のコーナーがかなり広いんです。
普段は、これでもか!というくらい、カップ麺が陳列されています。

ところが、そのカップ麺コーナーがスカスカ状態。
1個のカップ麺さえ残っていないんですからね。




ある程度の被害は覚悟

この台風10号は、これまで経験したことがないほどの猛烈な台風みたいですから、大きな被害が発生する可能性があります。

幸いにも我が家は、これまでの台風ではそれほどの被害はありませんでした。
しかし、今回の台風では、ある程度の被害は覚悟しておく必要があるでしょうね。

・瓦が飛ぶ
・窓ガラスが割れる
・テレビアンテナが倒れる
・雨どいが外れる
くらいは覚悟しています。

さすがに屋根そのものが飛んでしまうと命の危険もありますから、それは勘弁してもらいたいです。


命を最優先に考えると、頑丈な建物や台風の影響がない地域へ避難するの一番いいのでしょうけど、私の地域の避難所は公民館で、それほど頑丈でもありませんし、高台にあるので、かえって暴風被害がありそうな感じですしね。

また、台風の影響が無い地域だと、当然、九州の外ということになるでしょうから、それも現実的ではありませんしね。


とりあえず、一番安全だと思われる部屋で台風が過ぎ去ってくれるのは待っていようと思っています。



なお、台風の被害によっては、しばらくの間ブログ更新をお休みするかもしれません。
ご了承ください。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】水を求めてさまよう

  •  投稿日:2020-09-04
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
台風の話題


水を求めて

猛烈な台風10号が九州地方に迫ってきています。

何日も前から気象庁が特別警報級の注意を呼び掛けています。

昨年、千葉県に多大な被害をもたらした台風15号よりもはるかに規模が大きくなるであろうと予想されている台風ですからね。


私が住んでいる福岡県は、台風が予想通りの進路をとれば最悪に近いコースとなります。

ということは、昨年の台風15号並み、それ以上の被害が発生する可能性もあります。

昨年の台風15号では大規模停電が発生しました。
今回の台風10号でも同じような被害が発生する可能性が高いでしょうね。



さて、停電になって我が家が一番困るのが・・・水

上水道であれば停電になったとしても水は出るかもしれませんが、私の地域では上水道がまだ通っていない地域が多く、我が家も水は井戸水を利用しています。
井戸水は電気を利用したポンプでくみ上げているので、停電になると水が確保できないことになります。

ですから、こういった場合は水の確保が一番重要なことになります。

トイレ、洗い物などの生活用水はバスタブや洗濯機にいっぱいためておけば、数日は大丈夫でしょうけど、飲料水や食べ物に使う水は別に確保しておく必要があります。

そういった水などはやかん、鍋、ペットボトルなどにためておきますが、それだけでは心配なので市販のミネラルウォーターも必要となります。

※火を使える状態であればバスタブにためておいた水でも煮沸すれば飲めるでしょうけど、火を使えないような状況になる可能性もありますから、そのまま飲める市販の水もやっぱり必要でしょうからね。

※一応、カセットコンロも用意はしています。



ということで、昨日から水を求めてさまよっているのですが、さすがにみんな考えることは同じみたいで、どこのスーパーも売り切れとなっています。

そういえば、数日前に買い物に行った時に、水を何ケースも買っている人が何人もいましたからね。


私がいつも行っている24時間営業のスーパーはいつも朝の3時ごろから商品の補充を行っているので、もしかすると?と思い、今朝4時ごろ行ったのですが、残念ながら水の補充はされていませんでした。
店員さんに尋ねると、水の在庫は無いということでした。

あと、ガムテープもほしかったのですけど、そちらもすべて売り切れになっていました。



もう市販の水はあきらめなくちゃいけないのかな?と思いつつ、そのスーパーからの帰りに、普段は利用しないちょっと淋しい場所にあるコンビニに寄ってみました。

そうしたところ、なんと水の在庫がたくさんありました。

たくさん買いたい気持ちはあったのですけど、私と同じような人も多いだろうし、買い占めみたいなことはしたくありませんから、2Lの水を4本だけ買いました。

以前購入していたものが2本あるので合計6本となり、それだけあれば母と二人暮らしですから、3日間くらいは飲み水には困らないと思います。



もし、私と同じように、近くのスーパーなどではすでに水が売り切れてしまっているという方は、コンビニでも探してみたらいかがでしょうか。
スーパーよりもちょっと値段は高いのですが、意外と在庫があるかもしれませんよ。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】8月を振り返ってみて

  •  投稿日:2020-08-31
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
8月をいろいろと振り返ってみました。


暑かった

とにかく、今年の8月は「暑かった」ですね。

いつもなら7月中旬頃から暑くなって、お盆を過ぎるとちょっと涼しくなっていくのですが、今年は全く違うパターンとなりました。

7月はずっと雨続きで記録的な長雨となり、梅雨明けも7月下旬となりました。
そして、梅雨が明けて8月になったら猛暑となり、それが1ヶ月ほど続きました。(現在も進行中)


私は夏はわりと好きなほうで、暑いのはそれほど苦でもなく、暑い日でも夜寝る時にはエアコンを使わないことが多かったのですけど、さすがに今年の8月はエアコンをつけたまま寝る日が多かったですね。

そのせいでしょうか、8月の電気料はかなりの金額になっているみたいです。
※まだ確定していませんが、昨日までの電気代は先月の1.5倍ほどになっていました。


夜の暑さもそうですけど、昼間の暑さはとんでもないことになっていましたね。
日中、外に出ると、特に体を動かしていなくても汗が噴き出るといった感じです。

もともと、夏は水シャワーを浴びることが多かったのですけど、8月はその頻度がさらに増しましたね。
体を動かしたり外に出たりすると汗びっしょりになってしまうので、休みにの日には1日に4~5回水シャワーを浴びていました。

※水シャワーといっても、昼間はあまりの暑さで水道管が熱くなっているので、最初はお湯、しばらくするとぬるい水といった具合で、冷たい水が出るまでにはけっこう時間がかかりますね。



そして、暑さのせいでしょうか、食欲もあまりありませんでした。
特に夕食は、食べようと思っても箸が進みません。
無理していつも通り食べると、胃もたれがして苦しいことになることも多かったですね。

それで体重が減ってくれるといいのですけど、残念なことに減ってくれませんでした・・・
暑い時にはカロリー消費も少ないのでそうなんでしょうけどね。



暑さで参ったのは人間でだけではなく、植物もそうみたいですね。
我が家の
・柿の木
・モモの木
が8月にいきなり枯れてしまいした。
また、近所の木も何本か同じよう枯れ方をしていました。

近所の詳しい方に尋ねたら、根腐れだろうということです。
雨が大量に降った後、日差しが強い日が続くと根腐れを起こしやすいということです。
※植物の根は熱に弱いので、土中の水分が温められると根が腐りやすいという話です。

そういえば、それほど暑くなかった7月のあの長雨の時にはそれらの木は元気にしていたけど、8月になって暑い日が続くと枯れ始めましたからね。



ともかく、人も植物も暑さに参ってしまった8月でした。




淋しかった

8月も新型コロナの第2波の影響で人と接触する機会が少なかったですね。

近所の方などともそうですけど、親戚との接触もありませんでした。
以前は、お盆には親しい親戚を訪問し、お仏壇にお参りしたりもしていたのですけど、今年はどのお宅へも行きませんでした。

また、いつもは帰省していた娘も、今年はおばあちゃんへの感染を心配して帰省しませんでした。

娘が新型コロナに感染している可能性は極めて低いかもしれませんけど、若者はたとえ感染していたも症状が出にくいですから、現状では感染者の多い地域の若者が年寄りに接触するのは危険ですからね。

久し振りに娘に会いたかったのですけど、まぁ、しかたありませんね。
でも、やっぱり淋しかったです。

次に帰省するとしたらお正月休みでしょうけど、まだその頃も新型コロナの感染が続いていたら、また帰省は取りやめとなるかもしれません。

できればそこの頃までには、帰省しても大丈夫なような状況になっていてくれればいいのですが・・・




「異世界」ジャンルに目覚めてしまった

漫画の話

漫画が好きな私はいろんな漫画を読んできました。
でも、これまでは「異世界」ジャンルにはあまり興味がありませんでした。

※「ONE PIECE」や「NARUTO -ナルト」なども異世界ジャンルなのかもしれませんけど、ここで言う「異世界」ジャンルとは、現代から異世界へ転生して冒険などをするという王道のストーリのもの。


前述したように、人との接触が少なかった8月は、好きな漫画を読む機会も多くなりました。
で、電子書籍サイトで特集されていた「異世界」ジャンルの1巻無料フェアに掲載されていた作品も読んでみました。

そうしたところ、それらの作品の中のいくつかに、すごく面白い作品がありました。

これまで「異世界」ジャンルにはあまりいい印象は持っていなかったのですけど、それらのいくつかの作品は、そういった印象を打ち砕くほど面白かったのです。

で、それをきっかけに、これまで読んでいなかった「異世界」ジャンルの作品を次々と読んでみました。
※1巻無料の作品をメインに

すると、続きを読みたいと思った作品もたくさん見つかりました。

で、私がよく利用している電子書籍サイト「ebookjapan」で、8月は毎日20%バック、金曜日は最大50%バック、というキャンペーンも開催されていたので、金曜日をメインに興味を持った作品の続編も購入してみました。

特に気に入った作品のいくつかは、結局、全巻購入してしまいました・・・


これまで「異世界」ジャンルにあまり興味が持てなかったのは、最初の頃に読んでみた作品がたまたま、あまり面白くなかっただけのかもしれませんね。

もちろん、これはどのジャンルの作品についても言えるのでしょうけど、自分が興味を持てる作品もあれば、興味を持てない作品もあるということでしょうね。


今回のことで、これまで苦手(?)としてきた「異世界」ジャンルを克服(?)できたので、この先、まだいくつかある苦手なジャンルの作品にもチャレンジしていこうかなと思っています。





【おまけ】
強烈な台風9号が九州に迫ってきています。
沖縄では風速70mにもなろうかという台風です。

7月は長雨、8月は猛暑
そして、もしかすると、9月は強烈な台風が次々と上陸するような月になってしまう可能性もありますね。
それは勘弁してもらいたいものです・・・




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】数十年振りにアブに刺されてしまいました

  •  投稿日:2020-08-27
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。
お小遣い稼ぎの話題ではないので興味がない方はスルーしてください。


夏場の草刈りはつらい

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、ほとんどの家が畑を持っています。
畑を持っていると言っても、実際に何か作物を作っているわけではなく、いわゆる耕作放棄地になっている畑もかなり多いですね。

我が家にも、そういった耕作放棄地の畑があります。
何も作っていないから、そのまま放置していればよさそうですが、そうしていると虫や病気が発生しやすくなり、作物を作っている近くの畑に迷惑をかけることになります。
ですから耕作放棄地であっても草刈りは欠かせない作業となります。


夏場は草の伸びが早いので1ヶ月も放置していると、腰の高さくらいまで草が伸びていることもあります。
あまり高く伸びすぎると、風などで草が倒れてしまい、草刈り作業がしにくくなります。
※立っている草は刈りやすいのですが、倒れている草はとても刈りにくく何倍もの労力を要します。


そして、この夏場の草刈り作業はとてもつらいです。
暑いだけでもつらいのに、けっこう体力が必要ですからね。
30分もやっていると全身汗びっしょりで、顔からは汗が玉のようにしたたり落ちてきます。

そんな感じですから、炎天下での草刈り作業は自殺行為になりかねませんから、草刈りは午前中だけで済ませるようにしています。
しかも、できるだけ早朝、まだお日様が姿を見せる前がベストですね。


草刈りは草刈機(刈払機)を使ってやっています。
私の地域では、女性が草刈機を使って草刈りをするのは普通のことです。

隣の公務員である奥さんなどは、休みの日には朝早くから草刈機を抱えて畑へ出かけていきますし、近所のおばあちゃんも当たり前のように草刈機で草を刈っています。


でもみなさん、やっぱり午前中しか草刈り作業はされていませんね。
これは最近のことではなく、もうかなり前からそうですね。
私がまだ小さかった頃も、草刈りは朝の作業となっていました。

以前は近年ほどの猛暑ではなかったと思いますが、やっぱりきつい作業である草刈りを午後など暑い時間帯にやるのは危険だということが定着していたんでしょうね。


※もう一つの理由として、朝露で濡れている草は刈りやすいけど、朝露が乾いてしまっている草は刈りにくい、というのもあると思います。
ですから、小雨の時など、草が濡れている時を狙って草刈りをしている人も多いですね。




アブにさされた

さて、先日、朝早くから草刈り作業をやっていました。

草刈り作業の格好は怪我などの防止のため
・長袖シャツ
・長ズボン
・長靴
・ゴーグル(小石飛散防御)
・頭からかぶるネット(虫刺され防止)
・帽子
・手袋
といった感じです。

この暑さの中、こういった格好をしているだけでも暑いです。
そして、この暑い格好で作業するのですから、こまめに水分補給や休憩をしないと体がもちません。


しばらく作業をやって休憩をしようと帽子やゴーグルなどをはずしていると、右手にチクッという痛みが。
右手を見てみると、右手首にアブが止まっています。
手には手袋をしているので、その手袋の上から刺していたんです。

手袋は作業用の手袋で、ゴム手袋のように完全に密閉されているものではなく、多少、繊維の隙間があるので、その隙間から刺していたみたいです。

あわててそのアブを追い払いましたが、もう刺された後なのでけっこう痛みがあります。


あ~あ~、と悔しがっていると、今度は右耳の後ろに同じような痛みが。
手首の時よりも激しい痛みです。
ハチに刺されたような痛みです。

あわてて手ではらうと、虫が飛び去りました。
見ると、ハチではなくアブでした。




アブに刺されたのは本当に久し振りです。
覚えているのは、小学生の頃、プールで刺されたこと。

それ以降はアブに刺された記憶は無いので、それ以来のことだと思います。
つまり、数十年振りにアブに刺されたということですね。

長いことアブに刺されたことがなかったので、その痛みをすっかり忘れてしまっていましたが、こんな痛みだったんですね。

痛みそのものはハチに刺された時と似たような感じです。
けっこう痛みがあります。


ただ、その痛みはそれほど長くは続きません。
しばらくは痛いですけど、そのうち痛みは無くなってくれます。
そこがハチに刺された時とは違いますね。

けど、その後は痒みが激しいですね。
アブに刺されて数日経ちますが、かなり痒みがあります。


本当はすぐに洗ったり薬をつけたりしたほうがいいのでしょうけど、なにせ草刈り作業中でしたから、そのままにしていました。
とりあえず、数日経過したけど、痒みがあっただけで済んだみたいですけど、もしアブに刺された場合は適切な処置をしたほうがいいかもしれませんね。

アレルギーがある人などは、かぶれたり化膿したりする場合もあるみたいですからね。



久し振りにアブに刺されましたが、この猛暑のせいでしょうか、今年はアブが異常に多いような気がします。
その翌日にも草刈り作業をしましたが、休憩のため汗をかいた顔を出していると、アブがブンブン寄ってきていました。

長いこと夏場に草刈り作業をやっていますが、今年ほどアブがこんなに寄ってくることはありませんでしたからね。

異常な暑さのせいで虫たちの生態系も変化してきているのかもしれませんね。


もうしばらくはきびしい暑さが続くみたいですから、外に出掛ける際には、暑さ防止と共に虫対策もしておいたほうがいいかもしれませんね。




【おまけ】
今回、アブに刺されて調べてから知ったことですけど、なぜアブは刺すのかというと、「血を吸う」ためだそうですね。
それも、蚊と同じようにメスだけが血を吸うらしいです。
※血を吸うのは一部のアブだけ
あの大きさで血を吸うということは、吸われる血の量は蚊とは比べ物にならないほど大量かもしれませんね。




 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © かおりの毎日ポイント生活 ~ネットで稼げるお小遣いサイト情報~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます