クリックされなくても、表示されるだけで報酬が発生する忍者AdMaxですが、
昨日、8月分のポイントが確定して付与されました


その前に、順調に獲得ポイントが伸びてきている忍者AdMaxですが、
記事にしようとすると、どうしても成果の状況を伝えないとインパクトに欠ける。

でも、他のクリックアフィリエイトでは成果を公表するのは規約違反になるサイトもある。
そのため、忍者AdMaxの記事を書きづらい状況だった。


で、昨日、忍者AdMaxに問い合わせをしてみた。
※問い合わせから1時間後に回答があった。 対応早っ!

Q:管理画面のダッシュボードのスクリーンショットなどをブログに掲載して
成果を公開するのは許されますか?


A:現在は、特に規制していない。 ただし、今後は変更される可能性もある。 (要約)

※回答メールは転載禁止ということなので、要約させていただきました。


ということで、現在は成果を公開しても大丈夫みたい。
これで、忍者AdMaxの記事も詳しく書くことができる。



で、私の8月分の獲得額は・・・8.046円

8月成果

この成果は、私が運営するすべてのブログ合計でのもの。
懸賞ブログ、物販ブログ、たまにしか更新しないブログも含め、10サイトほどに掲載している。


このブログだけの成果は・・・3,630円

8月成果2
※今月は468×60を300×250に変更している


クリック数(中央の2桁の数字)は違うけど、違うサイズの広告でも収益額はあまり変らない。

160×600(右サイドに掲載)は、クリック数が多いけど、それほど成果は伸びていない。
ということは、160×600サイズはPV報酬の広告が多いのかな?



さて、忍者AdMaxは広告を掲載する場所で、広告サイズを変えることによって
収益が増えることもあるみたい。

あまり訪問者が多くないブログで、ある場所に掲載している広告のクリック数が多かった。
そこで、試しにその場所に、PV報酬の発生しない200×200サイズを掲載してみた。
すると、別サイズ(160×600)の広告を掲載している時よりも収益が増えた。


8月成果3


以前、160×600を2個、728×90を1個、の3つの広告を掲載している時は
合計で300円程度の収益だった。

で、クリックが多かった場所の160×600を、200×200に差し替えてみたら収益が上がった。
※ 200×200サイズの広告はPV報酬は発生せず、クリック報酬が発生
※ 私の場合、ブログによってはアダルト広告も表示させている


ブログによっては、そういったこともあるので、レポートを解析して
最適の広告を掲載すれば、さらに収益がアップする可能性もある。

また、PV数を増やすにもいろいろと方法はある。
1ページの記事数を少なくすると、違うページへ行ってもらえる確率が高くなる。
そうするとPV数は増える・・・など。

みなさんもいろいろと試してみたらいかがでしょうか。



さて、8月の結果としては、予想収益がすべて承認されるという、上々の出来。

以前の忍者アドの時は、クリックがあっても承認されるのは、ほんの一部だけだった。
月内の同一人物からのクリックは無効になっていたみたい。

でも、忍者AdMaxになってからは、そのあたりが緩和されているみたい。
忍者AdMaxでは、他社の広告を配信しているから、そうなのかな?

でも、以前お伝えしように、相互クリックなど同じ人物からのクリックが多いと
アカウント削除になる可能性もある。不正クリックに厳しいのは、今も同じみたい。


【注意】 以下の行為は禁止されています
自動表示ツールを使用する行為、アクセス増加を目的に行うサービス
 (トラフィックエクスチェンジ、リードメール、オートサーフ)を使用する行為


もちろん、自己クリックや相互クリックなどもダメですよ。



忍者AdMaxは、クリックされなくても、表示されるだけでも報酬が発生する
おすすめアフィリエイトです。

忍者AdMaxの紹介記事
忍者AdMaxから回答・・・意外な事実


ここから無料で登録できます
忍者AdMax





【迷惑メール情報】
新手の迷惑メールが来ているようです。
昨日、私は危うくクリックするところでした。


発信者:クロネロメール配送便センター

件名:配送不着のご案内※至急ご確認をお願い致します

本文:
現在、お客様宛のメール配送便をお預かりしております。
配送先のご確認が必要となっておりますのでお手数ではございますが、下記よりアクセスの上、内容を確認下さいますようお願い致します。
本メール配送便に関しまして、お届け先不着の状態ですとお届けが出来ませんのでご注意下さいませ。
http://qm70wi3※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


それで、長い空欄があって、下の方に、このような記載があります。

最近、ヤマト運輸とご勘違いされるお客様がまれにいらっしゃいます。
あたかも、クロネコメール便と混同され宅配便等のお荷物と勘違いされお問合わせ頂く事が御座いますが、当方は運輸業では御座いませんし、ヤマト運輸とは何ら一切関係御座いませんのでご注意下さいませ。
クロネロメール配送便センター



クロネロメール・・・パッと見ると「クロネコメール」と間違えてしまう。

このメールをみて、ヤマト運輸からのものだと思い、クリックしそうになりましたが、
記載のURLがあまりに長いものだったので、よ~くURLを見たら
どこにも「yamato」といった文字は見当たらない・・・

で、下の方を見たら注意書きがあって、迷惑メールだとわかったわけです。

実際に、そのリンクをクリックしたわけではないの、はっきりとはわかりませんが、
クリックすれば、たぶん怪しいサイトへ連れて行かれるんじゃないでしょうか。

みなさんも、クリックする前に、もう一度確認された方がいいですよ。


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None