ハピタスの宝くじ結果です。

こちらは毎月の方の宝くじ(2月分)

200枚(連番)

6等(5pt)・・・4
7等(1pt)・・・20

合計・・・40pt

まぁ、ぼちぼちですね。

それにしても、毎月の宝くじは相変わらずすぐに売切れてしまうみたいです。
今月もすでに全部売り切れ

売り切れ


交換しようと思ったら、開始から2日以内くらいにやった方が良さそうです。





さて、2月分のハピ友ポイントが付与されていました。

15,096pt(円) (紹介報酬率 35%)
ハピ友ポイント


2月は、あのカーセンサーが掲載されていたせいでしょうか、かなりたくさんいただけました。

このブログから登録していただいた皆様、ありがとうございました!


ハピタスの紹介制度は、たった1人のハピ友獲得でも最高30%のハピ友ポイントがもらえる可能性がある。

紹介制度はこうなっている(一部抜粋)

ハピ友制度


条件Aと、条件Bのどちらか有利な方が優先される。

だから、ハピ友(紹介者)がたとえ1人でも、自分の有効ポイント数が3,000pt以上なら
30%のハピ友ポイントがもらえるということ。

先月のように、カーセンサーのようなお得な広告があれば、たった1人のハピ友でも
けっこうなハピ友ポイントをもらえるということ。

ちなみに、私は先月、カーセンサーに申し込んで、自力で22,500pt獲得した。
私の「親」の人は、ハピ友は私1人だけで、自分で3,000pt以上獲得していたとすると、
30%の報酬率となり、6,750ptのハピ友ポイントをもらえたということになる。

このように、たとえハピ友が少なくても、自分も頑張れば
たくさんハピ友ポイントを獲得できる可能性があるということ。


そして、これは私の場合だけかもしれないけど、紹介制度のあるポイントサイトの中では
ハピタスの紹介報酬が一番多い。

ハピタスよりも紹介者数が多いサイト、紹介報酬率が高いサイトもあるけど、
ハピタスの紹介報酬の方がいつも多い。

そのわけは、たぶんこうなんだろうと思う。
紹介報酬はほとんどの場合、広告利用での獲得ポイントが対象となっている。

で、ハピタスは還元率がトップクラスのサイト。
広告申し込みを利用する人が、他のサイトよりも多いんだと思う。
実際、私の場合も広告利用はハピタスをメインにしている。


まだ、ハピ友が1人もいないという方は、紹介されてみたらいかがでしょう。
ブログなどを持っていなくても、facebookやTwitterでも紹介できる。
最近は、こうったSNSから登録される方も多いみたい。
チャレンジしてみる価値はあると思う。



そんな自力でポイントを獲得できるのにもってこいの広告が「みんなdeポイント
100%還元(実質タダ)の広告がメインで掲載されている。

で、現在もお得な広告が掲載されている。

イマークS 10本お試しセット 100%還元 1,050円

みんなdeポイント


わけのわからない会社ではなく、「ニッスイ」だから信頼感もある。

これにも定期購入のコースはあるけど、入り口は全く違う場所だから、間違うこともないと思う。

申し込み画面はこんな感じ
注文画面


中性脂肪が気になる方はどうぞ。




ん~、今現在(06:00)ハピ友ポイントは記帳されているけど、
ランクボーナスと利用可能残高の1%プレゼントは、まだ記帳されていない。
たぶん、今日中には記帳されるんだろうけど、どうせなら一緒に記帳してほしいな。




ハピタスは、トップクラスの還元率を誇るポイントサイトです。

ハピタスの詳細記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None