楽天アフィリエイトから規約違反行為通知が来ました。

楽天アフィリエイトは、掲載しているバナー経由で買い物してもらえると報酬がもらえるアフィリエイト。掲載も簡単なので、誰でも気軽に参加できるアフィリエイト。


さて、この規約違反通知、これは非常にマズイことみたい。

通知によれば、違反理由はこれ

貴殿が運営されていると見られる以下のサイトを拝見したところ、
第三者の権利侵害など、不利益を与える行為およびその恐れのある
行為が行われている事が確認されました。

 
で、問題となった記事を指定してある。

確認してみると、芸能人の画像を貼っている。
あぁ~、たしかにこれはダメですね。


昨年、楽天アフィリエイトとは関係なく、あるブログサービスで同じような理由で
著作権違反ということでブログを削除したことがあった。

それ以降、今回指摘されたブログでも著作権には気を付けていたつもりだったけど
今回指摘された記事は、それよりもずっと以前にアップしていたもの。

本来ならやっておかなくちゃいけない、過去の記事の修正もやっていなかった。
これは完全に私のミスです・・・


でも、不思議なのは、なぜ今頃、そんな数年前の記事を指摘して違反通知があるのか?

しかも、そのブログ、たま~に気が向いた頃に更新しているくらいの、訪問者も少なく、ましてや、楽天アフィリエイトの収益なんて、あるか無いかわからない程度のブログ。

ある程度収益の上がっているブログならまだしも、そんな弱小ブログに・・・



さて、困ったことは、これに対してちゃんと対応しないと、楽天アフィリエイトのIDが削除されてしまうということ。

その対応とは、
指摘されたサイト及び、同様の他サイトから楽天アフィリエイトのリンクをすべて削除して報告しなくちゃいけない。
問題の記事を削除するだけじゃダメだということ。

トップページに楽天バナーを掲載しているだけなら対処は簡単だけど、
そのブログ、記事の内容に合わせて、それぞれの記事に個別に楽天バナーを掲載している。
つまり、すべての記事から楽天アフィリエイトのバナーをはずさなくちゃいけないということ。

いくらのんびりと更新しているブログとは言っても、もう何年も続けている。
記事数は300を超えている。

一つの記事に一つのバナーならいいけど、記事によってはいくつかのバナーを貼っている。
ひとつひとつの記事を確認しながら、はずし漏れがないようにしなくちゃいけない。

ブログそのものを削除すれば簡単だけど、長くやっているブログだし、愛着もあるから、
できることなら、そのブログは削除したくない。


連絡期限は1週間ほど、でも、メールチェックを毎日していなかったので
昨日、そのメールに気が付いて、残りは4日ほど。

とりあえず、その問題の記事は削除した。
あとはがんばって、期限内にバナー削除と、他の掲載ブログのチェック、修正をして報告しようと思っています。


ただ、あまり大変な作業になるようなら、楽天アフィリエイトはもうやめてもいいかな。
最近の収益は、月によくても千円台という感じだから、それほど力を入れるほどでもないし・・・

でも、将来、それ専用のサイトを立ち上げるという可能性もあるし、
それで収益がぐ~んと伸びてくれる可能性もあるから・・・・という夢も抱いているので、
とりあえず、指示されたように対処して、IDは削除されないようにしておこうと思っています。


楽天アフィリエイトに限らず、いろんなアフィリエイト、ブログサービスでも
著作権などに関しては厳しいみたいなので、皆さんもご注意を。


【追記】
4/13 楽天アフィリエイトからの回答・・・かなりショック
4/17 楽天アフィリエイト規約違反への審査結果(最終)があった


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None