先日お伝えした楽天アフィリエイトからの規約違反行為のその後。

指摘されたサイトの楽天アフィリエイトリンクをすべてはずし、
指摘された記事も削除し、そのサイトでは今後楽天アフィリエイトを掲載しないこととし、
その旨を報告した。

で、それに対する回答があった。
簡単にまとめると

他のサイトでも同様の規約違反があるから、そのページを修正して期日までに報告しなさい。
また、違反箇所を教えることはできません。

 
だってさ。

それならそうと、最初から言ってくれればいいのに。
最初の通知じゃ、指摘されたサイト、そのページが問題みたいに記載していたのに・・・


楽天アフィリエイトは、もうID削除でもいい。
私の才能じゃ、そんなに収益を上げることはできないみたいだし。

楽天アフィリエイトがID削除になること自体はそれほど大きな問題じゃない。
問題は、楽天カードが使えなくなるということ。
つまり、これまで貯めたポイントも没収ということらしい。

ポイントはID削除される前に使い切ってしまえばいいかもしれないけど、
現在のカードが使えなくなるといろいろと面倒。

再びカードを作成できるのかどうか知らないけど、もし作成できたとしても
楽天カードを決済としていたサイトが数多くあるので、その変更がかなり面倒。


できることなら、現在のカードを使い続けたいから、ID削除は免れたい。
そのためにも、楽天アフィリエイトの「仰せの通り」に対処しようかと思う。

ただ、それには4月15日が期限では、あまりにも時間が足りない。
前回指摘されたサイトは、楽天アフィリエイトを掲載していたサイトのほんの一部だから。
とりあえず、期限の延長をお願いしたけど、さて、どうだろう?


ほとんど放置しているサイトも含めると、いったいどれくらいのページに
楽天アフィリエイトのリンクを貼っているのか想像もつかない。
また、そのページを探して出して修正する作業はとんでもないことになると思う。

とりあえず、放置状態にしているペラサイトは、サイトそのものを削除して、
ある程度更新しているサイトだけ修正しようかと思う。


自分のせいではありますが、あ~、面倒くさい。
楽天アフィリエイトでID削除になると、どうして楽天カードも使えなくなるんだろう?
別の話だと思うんだけどなあ。
楽天アフィリエイトでID削除になった人は、もう楽天で買い物しなくていいよ、
街中での買い物で楽天カードを利用しなくていいよ、ってことなのかな?


楽天アフィリエイトを利用されている方は、私のようにならないよう
規約をちゃんと守って利用されてくださいね。

関連記事


 カテゴリ
 タグ
None