ポイントサイトに掲載されている広告の中には、意外と手軽に高額ポイントを獲得できるものもあります。

今日は、そんな広告のひとつを紹介。

モビット

竹中直人さんがキャラクターをやっている、赤いバナーのカード広告です。
ポイントサイトをやっている人だったら、たぶん、誰でも一度は目にしたことがあるでしょう。


さて、この広告、なぜお手軽なのか? というと

申し込みだけでポイントがもらえるから


通常、カード広告は審査に通ってカードが発行されないと承認とならずポイントはもらえない。
ところが、このモビットは審査に落ちてもポイントがもらえる。
本当に申し込むだけでいいということ。

ただし、審査はちゃんと受けなくちゃいけない。
電話確認は必ずある。


この申し込むだけでOKということは、以前から知られていた。
けど、どのポイントサイトでも、それを前面に押し出すことはあまりしていなかった。
たぶん、不正申し込みへの対策なのかもしれない。

ところが、あるポイントサイトで、そのことをピックアップしている。

そのポイントサイトとは・・・モッピー

モビット


トップページに掲載されているこのバナーから詳細ページへ進むと
利用者の声などを掲載して、「申し込みだけでOK」だということを強調している。

私が気付かなかっただけかもしれないけど、「申し込みだけでOK」ということを
これだけ強調したサイトは初めてだと思う。



私は数年前に、この広告に申し込んだ。
その時は、申し込みだけでOKということを知らずに申し込んだんだけど、
審査には通らずガッカリしていたら、後日ポイントが付与されてビックリしたことを覚えている。

けど、それは承認作業の手違いで、たまたまラッキー承認されたのかと思っていた。
後日、ASPの承認条件を詳しくチェックして、申し込みだけでOKだということを知った。


通常のカード広告は、定職に付いていない人、一定額の収入が無い人の場合、
審査には通らず、ポイントはもらえないことが多い。

だから、カード広告などには申し込めないという人も多いと思う。
でも、この広告だったら、どんな人でもポイントをもらえるということになる。


それと、もうひとついいところは、カード系の広告は、資料請求などと違い、
審査の時の電話以外は、勧誘などの電話、メールがないということ。

カード発行すれば、メールでのお知らせはその後もあるけど、
審査に落ちた場合はそれっきりで、後は一切何も無い。
これは気軽でいい。



さて、他のポイントサイトの単価をチェックしてみると、ほぼ横一線ですね。
モビットの単価比較 → どこ得?「モビット」


自分の登録しているサイト、好きなサイトから申し込んだらいいでしょうけど、
モッピーの場合、特典が付いている

それは、シルバースクラッチ券が5枚付与される。

このスクラッチ券とは、広告に申し込んだりすることでもらうことができ、
最高10,000pt(円)が当るというコンテンツ。

ノーマル、シルバー、ゴールドと3種類のスクラッチ券があり、
グレードによって当選確率が違うらしい。
2等・・・1,000pt
3等・・・500pt
の当選報告は何度か聞いたことがある。

わりと当選確率の高いシルバースクラッチ券が5枚もらえるから、
もしかすると、けっこうなポイントが当るかも。
広告の単価以上のポイントが獲得できる可能性もある。



ところで、お友達のTATIさんから仕入れた情報。

4/12(金)と4/13(土)に配信されたモッピーのメールにスクラッチ券が付いている。
通常は、クリックポイント(1円)しか獲得できないけど、その2通のメールでは
クリックポイントとノーマルスクラッチ券が付いている。

ゴミ箱からそのメールを引っ張り出して、私もスクラッチにチャレンジしてみました。

結果は・・・残念ながら2枚ともハズレ

スクラッチ


次回のチャンスに期待したいと思います。


モッピーは、毎日のコンテンツ参加だけでもけっこうポイントを獲得できるサイトです。


ここから無料で登録できます
モッピー | お金がたまるポイントサイト


携帯(スマホ)での登録はこちらから
QRコード




【おまけ】
カード申し込みだけでポイントが付与されるという広告ですが、
私の知る限り、現在では、今日紹介した広告だけじゃないかと思います。

でも、以前はたくさんありました。

特に、GetMoney! にそれらの広告が多く掲載されていたので
「GetMoney!攻略法」として、商材などでも出回っていたようです。

方法は、それらの広告にわざと審査に落ちるような職業などで申し込み
カード発行に至らず、ポイントを獲得する。
そして、一定期間経過してから、また申し込む。その繰り返し。

当時はカード広告の単価も高かった(1~3万円)ので、
かなり強烈な攻略法として出回っていたようです。

だたし、現在では、そういった方法は全くできません。
今日紹介した広告も、2回目以降は対象外となっていますし、
なにより、不正申し込みとして、ポイントサイトのID削除の対象ともなるかも。

広告申し込みは、規約、条件などに反しないようにされた方がいいと思います。

規約に反した掲載をしていた楽天アフィリエイトの対応で四苦八苦しています・・・


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None