5月16日にリリースされた、ブラウザSleipnir4 ver 4.1.1ですが、
環境によってはインストールしないほうがいいかもしれません。

【追記】 5/17 20:15
本日、ver4.1.2が公開され、ver4.1.1の不具合は修正されたようです。


昨日(5/16)ver 4.1.1 がリリースされていたので、当然のようにインストールした。
すると、しばらくして、パソコンの調子が悪くなってきた。

具体的には
・Sleipnir4以外のブラウザ、アプリが操作できなくなった
・そのうちSleipnir4もそのうち操作できなくなった

他のブラウザ、アプリだけを使っている時は、何の不具合も発生しない。
Sleipnir4を使い出すと、その現象が発生する。

で、Sleipnir4を終了しようとするけどできない。
終了ボタンも反応しないし、タスクマネージャーも反応しない。

パソコンがフリーズしてしまう、というのではないみたい。
Sleipnir4で開いているサイトでの動画などはちゃんと進行している。
いろんな操作ができなくなっているということ。

パソコンのスタートボタンも反応しないから、パソコンの電源ボタンで終了させた。

何度か検証してみたけど、やっぱりSleipnir4を起動させているとそうなってしまう。

よって、Sleipnir4 ver 4.1.1はアンインストールして、4.1.0に戻すことにした。


結果・・・何の不具合も発生しなくなった

これは、私の環境でだけ発生したのかもしれないけど、もし、同じような現象が発生した人は、4.1.0にもどしてみるといい。

私の環境
OS : Windows XP sp3
セキュリティソフト : ウィルスバスター2013


【手順】

スタート

すべてのプログラム

Fenrir Inc → Sleipnir → Sleipnirをアンインストールする

設定を残してアンインストール → OK

4.1.0のインストール

4.1.0のインストールはこちらから
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir410_test1.exe
※掲示板からお借りしました

上記URLをクリックすると、下のようなポップアップが表示されるから
実行・・・インストール
保存・・・任意の場所に保存
どちらか選択されたらいい

心配なら、一旦保存してセキュリティソフトでスキャンされてからインストールしたほうがいいかも。
保存されたファイルを右クリック → セキュリティ脅威のスキャン

ダウンロード



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None