【宝くじ結果】

毎月5日は、ハピタスの宝くじ(毎月)の結果発表の日。

7月交換分の結果

交換枚数・・・200枚(連番)

6等(5pt)・・・1枚・・・5pt
7等(1pt)・・・20枚・・・20pt
合計・・・25pt(円)

宝くじ



・・・ん~、こんなものかな・・・

私の場合、この毎月の宝くじは、たいてい連番で200枚交換している。
最低でも20ptは当るんだけど、7等、6等当選がほとんど。

5等以上にはほとんど当ってくれない。
だいたい、獲得ポイントは20pt~40ptといったところ。

経験から言えば、バラで交換した方が当るポイントは多いみたい。
でも、毎月宝くじは1発狙いで参加しているから、やっぱり連番での交換かな。

いつか高額ポイントに当ってみたい・・・




【ハピ友ポイント】

さて、毎月5日はハピ友ポイントの付与日でもある。

今回のポイントは多かった。新記録が出てくれた。

7月分ハピ友ポイント・・・32,907pt(円)

ハピ友ポイント


このブログからハピタスへ登録していただいた皆様、ありがとうございます!


過去の記事をチェックしてみると、これまでの最高は、昨年11月分の23,697pt
その時よりも1万ポイント近くアップしてくれて、初の3万ポイント越え。
私もついに、毎月の換金上限(3万円)オーバーの仲間入りができた。

でも、これまでのパターンで言えば、来月は少なくなるような気がする。
これまでハピ友ポイントが連続で多かったことはなかったと思うから。

なぜ、7月分はこんなにたくさんもらえたんだろう?

理由の一つとして、6月まで35%だった紹介報酬率が7月から40%になってくれたこと。
これはハピタスでの紹介者数が100人を超えたから。
この5%のアップは大きいと思う。

それと、やっぱり、「みんなdeポイント」のおかげかな?

5月あたりから「みんなdeポイント」が切れ目なく掲載されるようになったし、
申し込みやすい広告も数多く掲載されるようになった。

実質タダの商品購入の広告、カード発行など無料で申し込める広告・・・
いろんな意味で、「みんなdeポイント」はすごいと思う。



私の場合、ハピタス以外にもたくさんのポイントサイトを紹介している。
登録していただいた人数では、ハピタスよりも多いサイトもいくつかある。

でも、紹介報酬に関してはハピタスがダントツでのトップ
それは・・・広告申込みをハピタス経由でやる人が多いということでしょうね。

そのわけはわかるような気がする。
私の場合、以前は、いろんなサイトから広告申込みをやっていたけど、
今はハピタス経由で申し込むことがほとんど。
たぶん90%以上はハピタス経由で申し込んでいるんじゃないかな?


はっきり言って、毎日の訪問でポイントを獲得できるコンテンツなどについては
ハピタスはB級ポイントサイトだと思う。それほどの魅力は感じない。

でも、掲載されている広告の種類、数、還元率、それにサポート体制については
トップクラスのポイントサイトだと思う。

このブログのトップで代表的なポイントサイトを3つ紹介しているけど、
この点に関しては、ハピタスが頭一つも二つもリードしていると思う。



サイト内コンテンツの物足りなさ、サイトデザイン、通帳の機能不足・・・
いろいろと不満はあるけど、広告申込みについては満足できるサイト。
たぶんこれからも、私にとっては広告申込みのメインサイトであり続けるでしょう。



ハピタスは、トップクラスの還元率を誇るポイントサイトです。
ネットでお買いものをする人は登録必須のサイトだと思います。

ハピタス経由で楽天市場、Yahoo!ショッピングなどでお買い物するだけでポイントが貯まり、その貯まったポイントは現金などに交換できますからね。

ハピタスの詳細記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 




【ハピタスへ要望】
ハピタスの運営さんは、いろんなブログでハピタスの記事がアップされるとチェックされているみたいですから、この場を借りて要望です。

これまでアンケートや問い合わせでも要望してきたことですけど、
毎月の3万pt(円)までの交換上限はどうにかしていただきたいと思います。

たぶん不正対策だとは思いますが、何の不正もなく「まっとうに」獲得したポイントを全額交換できないというのは納得できません。

紹介者獲得ランキングの上位入賞者だけは、一定期間、一定金額までの交換を認めているようですが、それもおかしいと思います。

紹介者を獲得してない人で、自分で広告申し込みなどでたくさんのポイントを獲得している人もいるでしょう。
なかには、毎月のように3万以上のポイントを広告申込みで獲得している人もいるはずです。

そんな人達が、なぜ、獲得したポイントを全額交換できないのでしょうか?


例えば、会社勤めをしていて、毎月の給料が20万円だとします。
でも、支払ってくれるのは毎月10万円だけで、営業成績がトップになった人だけ3ヶ月間、給料全額を支払ってくれるというシステムを会社が採用したらどう思われますか?

事務職で営業はやっていないのに、そんなシステムを採用されても・・・
と思われませんか?

働いた分の給料は全額もらえる・・・当たり前のことだと思います。


不正対策は必要だと思います。

でも、それはハピタス側が不正をされないシステムを構築するとか、
不正を厳しくチェックするといったことをすべきであって、
不正とは無関係の会員にまでこのような制限を設けるのはおかしいのではないでしょう?

現状では、自分で広告申込みをする人は、毎月3万円分以上のポイントを超えないように、申しみたい広告があっても差し控える。その分は別のポイントサイトから申し込む。

紹介制度を利用していて、すでに毎月3万円分以上のハピ友ポイントを獲得している人は、ハピタスの紹介をしても、どうせ全額換金できないのだからと、ハピタスの紹介はしなくなる。

実際にこういった動きは出てきています。

ハピタスは自分で自分の首を絞めているようにも思えるのですが・・・


獲得したポイントは全額交換(換金)できる・・・当たり前のことですよね?

その当たり前のことができるようにしていただきたいと思います。


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None