ブラウザの話題。

私がトラフィック系サイトのサーフに利用しているブラウザはFirefox

本当はやらないほうがいいのかもしれないけど、
オートサーフ中は画像を表示させない設定にしている。
これは、画像を表示させているとメモリの消費が激しいため。

私がオートサーフ用に使っているパソコンは数世代前の非力なもの。
メモリが最大1.5Gしか積めなくて、サーフしているサイトが多いので
画像を表示させてサーフしていると、メモリ消費が激しく、すぐにダウンしてしまうから。



さて、本日、Firefoxを再起動してみた。
で、サーフを始めると、なにやらおかしい。

画像を非表示の設定にしているはずなのに、画像が表示されている・・・

画像の表示設定を見てみると・・・画像の表示設定項目が消え去っている!?


これまでの設定画面
オプション1



最新バージョンの設定画面
オプション2


昨日まではあった、上から2行目、3行目の
・画像を自動的に読み込む
・JavaScript を有効にする

という項目が無くなっている。


私の場合、Firefoxは自動更新にしている。
本日、Firefoxを再起動したから最新バージョンに更新された。
で、最新バージョンでは、この設定項目が無くなっているみたい。

これは・・・マズイ!

悩みつつ、画像を表示させてサーフをやっていたら、メモリ消費がどんどん増えていく。
20分くらいサーフをやっていたら、パソコンが激重になってきた。
サーフがスムーズに進行してくれない・・・


画像を非表示にしてくれるアドオンもあるみたいだけど、使い方がイマイチわからない。

とりあえず、Firefox を以前のバージョンに戻すことにした。



【以前のバージョンに戻す手順】

1.Firefox 公式の以前のバージョンの置き場から、以前のバージョンをダウンロード

前のバージョンは「22.0」シリーズみたいだけど、「22.0」のシリーズもたくさんある。
私の場合、直前のバージョンではなく、「22.0」に戻すことにしてみた。
※2013年8月7日以前にリリースされたバージョンだったら問題ないと思う。

バージョン



2.OS が Windows の場合、「win32」を選択

バージョン2



3.「ja」を選択

バージョン3



4.「Firefox Setup 22.0exe」を選択

バージョン4


※下の「Firefox Setup Stub 22.0exe」とどちらを選択したいいのかわからなかったので、上の「Firefox Setup 22.0exe」を選択してみたけど、こちらで問題はなかった。




5.ダウンロード完了後、「実行」をクリック

実行


※実行する際は、Firefox は閉じておいてください。






以前のバージョンに戻して設定画面を開いてみると、
ちゃんと画像の設定もできるようになっていました。

オプション1




ん~、それにしても、なぜ、画像設定の項目が無くなったんだろう?
不具合なのか、それとも、今回のアップデートで無くしてしまったのか?

もしこの先のアップデートでも、画像設定の項目が復活しないようなら、
セキュリティの面でもアップデートしないと心配だから
画像を非表示にできるアドオンを入れていおいたほうがいいかもしれない。


以前のバージョンに戻したまま Firefox を利用する方は
自動更新をしない設定にしておいたほうがいいと思う。

オプション

詳細

更新
更新の確認は行うが、インストールするかどうかを選択する」 にチェック

OK


更新



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None