げん玉の友達還元ポイントの話題

よって、ブログなどでげん玉の紹介をしていない人、これからも紹介するつもりのない人には無関係の話題だからスルーしてください。


昨日メールでお知らせがあった。
友達還元ポイントが変更になったということ。

これまで・・・すべての掲載サービス(広告)が友達還元ポイントの対象

現在・・・「※3ティア対象外」と記載されているサービスは対象外


で、その「※3ティア対象外」と記載されているサービスというのが問題。
買い物系の人気サービスが「※3ティア対象外」となっている。

例えば
・楽天市場
・ヤフオク
・Yahoo!ショッピング
他多数

これらは買い物ジャンルに限らず、げん玉での総合人気サービスの上位となっている。

つまり、これらのサービスが「※3ティア対象外」となったということは
これまでよりも友達還元ポイントが減るのは目に見えている。

実際、友達還元ポイントが付与されてみないとわからないけど
大幅に減る可能性もある。
げん玉を紹介している人にとっては、これはけっこうショック。

※10月15日に付与予定の友達還元ポイントは9月に有効判定となったものが対象だから
11月15日付与予定の分から減る可能性がある。



しかし、他のサイトを見ても、一部の広告については紹介報酬の対象外と
しているサイトある。

例えば
・GetMoney!
・モッピー
など

経営的な問題もあるだろうから、こういった変更はしかたないとも思う。
経営難に陥って、いきなりサイト閉鎖となるよりも、条件は悪くなっても
サイトが存続してくれたほうがいいと思う。

特に最近は、なりふり構わずクリックが必要なコンテンツを増やしたりして
PV報酬を稼ごうとしていたくらいだから、経営的にあまり良くなかったのかもしれない。

よって、変更そのものについては、私は納得したいと思う。




しかし、納得できない点もある。

それは、その適用の時期。

・対象外となる日時に関しまして
 1)9月30日以前にお友達がご利用いただいた「※3ティア対象外」の
  サービスが10月1日以降に有効判定となりました場合、
  友達還元ポイント付与対象外となります。

過去に申し込んだサービスでも、10月1日以降に有効判定となったものについては
友達還元ポイント付与対象外になるということ。

これって、普通あり得ないでしょう?
過去に申し込んだサービスも友達還元ポイント付与対象外になるなんて・・・

一般的な感覚からすれば、

~月~日から変更しますので、それ以降に申し込まれた「※3ティア対象外」サービス
については友達還元ポイントの対象外となります。
というお知らせが事前にあって然るべきだと思うし、
今回のように事後報告であったとしても、せめて10月1日以降の申込み分を対象とすべきだと思う。

特に楽天市場は有効判定がされるまで2~3ヶ月かかることもある。
8月ごろ申し込んだサービスも友達還元ポイントの対象外となるということ。

これはあんまりだと思う。



もうひとつ
この変更については、昨日メールでのお知らせだったけど、
サイトではまだお知らせがされていないみたい。

友達紹介のページにも、この点についての記載はないみたいだし、
ヘルプにも記載されていない。

ヘルプには、現時点でこのように記載されている。

友達還元ポイントは、紹介した友達がスポンサー企業のサービスをご利用いただき、前月に有効になったお友達のポイントが対象となります。
「モリモリ選手権」、「ポイントの森」、「クリックポイント」等は対象に含まれませんのでご注意ください。
友達還元ポイントは毎月15日前後に付与されます。

 
まず最初に、友達紹介のページやヘルプに記載してからお知らせしたほうがいいんじゃない?

もしこの先もサイト上に記載しないつもりだったら、
本日以降にげん玉に登録した人は、この「※3ティア対象外」については知らず、
全てのサービスが友達還元ポイントの対象とブログなどで紹介するかもしれない。


以前から言っているけど、げん玉はこういったサポートをしっかりとしてほしい。
ハピタスのように、忘れてしまうほど前から告知する必要はないけど、
少なくとも事前に告知してほしいし、誰にでもわかる場所で告知してほしい。

げん玉は楽しくて人気のあるサイトなんですけどね・・・


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None