アフィリエイトサイト・リンクシェア・ジャパンがクリックアフィリエイトを始めました。

※クリックアフィリエイトとは、掲載している広告がクリックされることにより
報酬が発生する方式のアフィリエイト


LinkShare Dynamic Display

300 x 250サイズの広告 (表示される広告は見る人によって違う場合がある)



特徴
・ユーザーに最適な広告が表示される
・1クリック5円
・アダルトやギャンブルなどの広告は出ない
・報酬は毎月1円からお支払い

広告の種類
・300 x 250 (上に掲載している広告)
・728 x 90

掲載できる広告数・・・制限無し



久し振りに新しいクリックアフィリエイトが登場しました。
それもリンクシェアという大手のアフィリエイトサイトからです。

クリックアフィリエイトはサイトに広告を掲載しておくだけで
そのクリック数に応じて報酬が発生しますから
あとはほったらかしでOKだから楽なアフィリエイトです。



しかしながら・・・、あまり興味をそそられないのは私だけでしょうか?

・1クリック5円
・広告は2種類だけ、それも大きめの広告

このあたりが、どうも引っかかっています。

特に、広告のサイズですが、どちらもサイドに貼れる大きさじゃない。
300 x 250サイズは記事下(中)には大丈夫だけど
728 x 90サイズは記事下(中)には無理っぽい
掲載できるのはブログタイトルの下かフッターくらいみたい。



それに、興味をそそられない一番大きな理由は
クリックアフィリエイトには、忍者AdMaxが存在するから。

どうしても忍者AdMaxと比較してしまうんですよね。
広告を見る限り、この広告は忍者AdMaxが採用しているのと同じ広告みたい。

忍者AdMaxの場合、広告のサイズも豊富で、クリック単価ももう少し高いと思う。
それに加え、表示されるだけでも報酬が発生しますからね。



でも、LinkShare Dynamic Displayにはおすすめできる点もある。
・クリックされれば基本的に必ず報酬が発生する
・報酬は1円からお支払い

忍者AdMaxの場合、クリック報酬の広告、PV報酬の広告と分かれているから
クリックがあっても報酬が発生するとは限りませんからね。

また、忍者AdMaxでは換金は500円から、それに有効期限は1年間となっている。
報酬額が少ない場合、獲得した報酬が期限切れとなってしまう可能性もある。
※有効期限は、ポイント最終獲得・交換日から一年間なので、
少しでもポイントを獲得し続けていれば期限切れとはなりません。



結局、自分のサイトに合ったクリックアフィリエイトを利用したらいいと思う。
・アクセス数が多く、サイドなどに広告を掲載したいなら忍者AdMax
・アクセス数が少なくて、大きな広告を掲載できるようならLinkShare Dynamic Display
というやり方でもいいかもしれない。

また複数のサイトを運営しているのであれば、サイトごとに
利用するクリックアフィリエイトを違うものにするというやり方もある。



ここからリンクシェアに登録できます
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム



でも、総合的に見れば、一番おすすめできるクリックアフィリエイトは
やっぱり忍者AdMaxだと思う。

忍者AdMaxの解説と攻略

ここから無料で登録できます
忍者AdMax



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None