ライフマイルの話題

※ライフマイルは2015年10月5日よりポイントサイトとしてのサービスが終了し、ポイント交換サイトへとリニューアルします。

今月もポイント交換

ポイント交換をした。
ライフマイルでは、PointExchangeへ交換すると、げん玉と同じように毎月1回、
1,000pt(100円)の交換ボーナスがもらえる。

現在の保有ポイントは・・・25,530pt

12,000pt(1,200円)交換することに

交換


交換は3,000pt(300円)から、
毎月1回、300円以上交換すれば100円もらえるので、保有ポイントを全部交換しないで
月に一度交換するようにすると、毎月交換ボーナスをもらえてお得。


PointExchangeへは即時反映

通帳



交換ボーナスの1,000pt(100円)は翌月初めにライフマイル通帳に加算される。

10月交換分の交換ボーナス(振り込み感謝ポイント)
振り込み感謝ポイント




ライフマイルでの広告利用が増えている

最近、ライフマイルでの広告利用が増えてきている。

これまでの私の広告利用のメインサイトはハピタスだった。
それは今も変らないのかもしれないけど、一部広告の利用はライフマイルでするようになった。

それは・・・楽天

楽天市場、楽天ブックス、楽天totoなど、楽天関連はライフマイル経由でするようになった。
それは、ライフマイルでの楽天利用の反映のしかたが変ったから。

以前・・・ステータスへの反映は月に1回分だけ、記帳まで時間がかかる

現在・・・月に何回でもステータスへ反映、2~3日で記帳される


ライフマイルにはランク制度があり、最高のプラチナ会員になれば
クリックポイントが最高10倍になるなど、たくさんの特典がある。

もともとサイト内、メールでのクリックポイントが多いサイト。
プラチナ会員の1クリック1円になれば、毎日獲得できるポイントはけっこうすごい。

楽天関連をよく利用する私としては、プラチナ会員を維持するのはわりと楽。

さらに、プラチナ会員だと獲得ポイントが1.2倍になる。
楽天市場の還元率はどこも同じようなもの。
これが1.2倍になるのは大きい。



広告利用をすると、もうひとつ大きな特典がある。
それは・・・ラウンジルーレットへ参加できること(ブロンズ会員以上)

これは、広告利用が反映・承認されれば、その回数分だけ参加できるコンテンツ。

ルーレット


ハズレなしで、10~100pt、Wアクションが当る。
※ Wアクション・・・広告承認2回分の権利

Wアクションはランクアップ・維持にはかなり効果的。
1回の広告承認でWアクションに当れば、合計広告承認3回分となるから。


また、ポイントが当ってくれてもうれしい。
私の場合、楽天totoを購入しているけど、1枚ずつ購入している。
totoは1枚100円だから、獲得できるポイントは通常2%の2円(ノーマル会員で)

ところが、1枚購入しただけでもルーレットに1回参加できる。
最低でも10pt(1円)当るから、実質、還元率が3%になるようなもの。
最高の100pt(10円)に当れば、12%の還元率となる計算。

楽天totoを複数枚買う時は、1枚ずつ買うようにすれば、その回数分ルーレットに参加できる。



以上のように楽天を利用していることで
・クリックポイントが最高の1クリック1円
・獲得できるポイントが1.2倍
・ルーレットに参加できる

など、たくさんの恩恵を受けられている。


高額なお買い物は通帳に反映しなかったり、承認されないと心配なので
「お買物あんしん保証」があるハピタスでやっているけど、
安い買い物はほとんどライフマイル経由でやっている。

お買物の件数としては、ライフマイルのほうが多くなっていると思う。



ライフマイルでの楽天の月に何度でもステータス反映、通帳反映が早い、という変更は
最初は期間限定だったけど、今は期間が定められていない。
できるだけ長く、よければ、永久に続けてもらえたらうれしい・・・



ライフマイルはポイントサイト初心者の方でも気軽に楽しみながら
ポイントを貯められるポイントサイトです。

ライフマイルの解説と攻略


ここから無料で登録できます



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None