ライフマイルの話題

※ライフマイルは2015年10月5日よりポイントサイトとしてのサービスが終了し、ポイント交換サイトへとリニューアルします。


楽天スーパーポイントへの交換で200万ポイント山分け

ライフマイルそのもののキャンペーンではなくて、楽天のキャンペーンなんだけど
ライフマイルのポイントを楽天スーパーポイントに交換すると200万ポイント山分けに参加できる。

※ライフマイルの200万ポイント山分けじゃなくて、楽天スーパーポイント200万ポイントの山分け

ライフマイルに掲載のバナー
200万ポイント山分け


期間 : 11/20~12/31

対象 : 楽天スーパーポイントに1,000楽天スーパーポイント以上交換申請を完了された方

※楽天スーパーポイント1,000ポイント以上、つまり
10,000ライフマイルポイント(1,000円分)以上を交換申請された方が対象

200万ポイント山分けキャンペーン詳細(楽天ポイントラクブ)





楽天スーパーポイントに交換できるのはライフマイルだけ

意外と知られていないのかもしれないけど、数あるポイントサイトの中で
楽天スーパーポイントに直接交換できるポイントサイトはライフマイルだけ

しかも、等価交換
5,000ライフマイルポイント=500楽天スーパーポイント

ポイントサイトではいろんな他社のポイントに交換できるけど、
なぜか楽天スーパーポイントへの交換をやっているサイトが他にはない。
同じリアルワールド運営のげん玉がやっていないのも不思議。

そういった意味では、ライフマイルは貴重なポイントサイトなのかもしれない。




どっちがお得なんだろう?

ライフマイルでポイント交換する場合、PointExchangeへ交換する人も多いと思う。
それは、毎月1回、PointExchangeへの交換で1,000pt(100円)の交換ボーナスをもらえるから。
※交換ボーナスがもらえるのは、ゴールド・プラチナ会員だけ

今回の200万ポイント山分けが、どれくらいの山分けポイントがもらえるのかわからないけど、PointExchangeへの交換ボーナスと山分けポイントはどっちが多いんだろう?

楽天で普段からやっているような山分けキャンペーンでもらえるポイントはそれほど多くない。
でも、今回のような交換キャンペーンは参加者は少ないかもしれない。
もしかすると多くの山分けポイントをもらえる可能性もある。


けど・・・
今回の山分けキャンペーンに参加するためには、10,000ライフマイルポイント(1,000円)以上の交換が必要。
1,000円分のポイントがあれば、300円分ずつ3ヶ月に分けてPointExchangeに交換すれば、合計300円分のポイントを余分にもらえることになる。

はたして山分けキャンペーンの山分けポイントが300円分以上のポイントになるかな?
※6,666口の応募で300円分ほどの山分けポイントになる

微妙なところかもしれない・・・




安全策は

ゴールド・プラチナ会員以外の会員で、ポイントを多めに持っている人は、この山分けに参加してみる価値はあると思う。

でも、ゴールド・プラチナ会員で安全策をとるのならPointExchangeへ交換しておいたほうがいいかもしれない。
1,000円分のポイントを3ヶ月に分けて交換すれば、確実に300円分のポイントをもらえますからね。



ライフマイルはポイントサイト初心者の方でも気軽に楽しみながら
ポイントを貯められるポイントサイトです。

ライフマイルの解説と攻略


ここから無料で登録できます



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None