ハピタスの話題


1月分宝くじの結果

交換・・・200枚(連番)

6等(5pt)・・・1枚・・・5pt
7等(1pt)・・・20枚・・・20pt
合計・・・25pt

宝くじ


2ヶ月連続で7等だけの当選だったけど、久し振りに6等が当たってくれた。
でも、ずっと連番で交換していて、7等ばかり、たまに6等もというパターンが続いているので、今月分は200枚全部バラで交換してみた。
来月の当選発表はちょっと期待してみたいと思う。


今月分の宝くじは連番がすでに売り切れになっています。
バラのほうはまだ大丈夫ですが、交換される方はお早めにどうぞ。

売り切れ





ハピ友ポイントお礼

1月分のハピ友ポイント・・・16,033pt(円)

ハピ友ポイント


このブログからハピタスへ登録していただいたみなさま、ありがとうございます!


先月付与されたハピ友ポイントは・・・12,180pt
今回はけっこう増えました。

ハピ友の人数はほとんど変っていないので、広告に申し込まれた人が多かったのかな?
もしかして、何度でも申し込める「ホットペッパーグルメ口コミ投稿」のおかげかも?




FXの広告に申し込んでみようかな?

現在、「みんなdeポイント」に掲載されている広告のひとつにFX案件がある。

マネースクウェア・ジャパン M2JFX  通常8,000pt → 17,000pt

マネースクウェア・ジャパン


ここんとこ、FXの広告は面倒くさそうなものが多かったから全く申し込んでいなかった。
でも、この広告の承認条件をみたら、意外と簡単みたい。

新規口座開設+片道新規成立5万通貨以上取引完了

※12月18日からポイント獲得条件が緩和されました
旧・・・20万通貨以上取引完了
・・・5万通貨以上取引完了

昔ながらの簡単な取引が承認条件となっている。

詳しいスプレッドなどは不明だけど、最近の状況からは、
5万通貨の取引って、ドル/円で買ってすぐに売れば数百円の損失で収まるんじゃない?

数百円の出費で17,000円もらえるのならやってみようかな?


最近流行りの「おまかせ」的な取引は、いくら損失が出るのか予想できないけど、
この広告のように自分の好きなように取引ができるのなら、損失もある程度予想できるからね。


【注意】
ポイントサイトでのポイント獲得目的でFX広告に申し込まれるのなら、
FXで「儲けよう」などとは思わないで、最小の損失で条件の通貨取引をこなすほうがいいと思います。
買ってすぐ売るという「必ず損失が出る」方法が、私としては一番無難だと思っています。




どうせなら・・・

ハピタスは広告の還元率がトップクラスのサイト。
特にお買物関係の広告の還元率は一番高いことが多い。

楽天市場
楽天ブックス
ヤフオク
Yahoo!ショッピング
ネットオフ
ソフマップ
その他多数のショッピングサイトの還元率はトップ

ところが、私がよく利用しているサッカーくじの「toto」の還元率はトップじゃない。
今は掲載が終了したけど、楽天totoもトップじゃなかったし、現在利用しているYahoo!totoもトップの還元率じゃない。
→ どこ得?「Yahoo!toto」

ドル箱時代には、他のポイントサイトよりも還元率が低いとトップの還元率になるように還元率をアップすることもあったけど、今はそういったことはやらないのかな?

ハピタスのお買物広告は業界一の還元率って紹介することが多いけど、よく利用する広告がトップじゃないと胸を張って紹介することができない。

ハピタスに直接「要望」してもいいけど、ハピタスの運営さんはお小遣い系のブログをよく見ているみたいだから、運営さん、もしこの記事を見ていたらご検討をよろしくお願いします。



ハピタスは、トップクラスの還元率を誇るポイントサイトです。
ネットでお買いものをする人は登録必須のサイトだと思います。

ハピタス経由で楽天市場、Yahoo!ショッピングなどでお買い物するだけでポイントが貯まり、その貯まったポイントは現金などに交換できますからね。

ハピタスの詳細記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None