忍者AdMaxの話題


3月分の成果

まだ確定はしていなくて、あくまで予想収益だけど
3月分は・・・1,787円

AdMax2.png


3月9日から忍者AdMaxを再掲載し始めたので、3月分は実質23日間の成果ということになる。
再掲載の時の記事 → 忍者AdMax 最近の状況

このブログも含め、全部で3つのサイトに忍者AdMaxを掲載している。
でも、他の2つはアクセスがそれほど多くないから、成果のほとんどはこのブログからのもの。

赤い枠がこのブログの成果・・・1,506円

AdMax1_201404040415258a0.png


300×250・・・2つ
728×90・・・1つ
合計3つのバナーを、いずれもフッター(一番下)に掲載している




PV報酬は55回表示で1円くらい?

3月分の成果でクリックがひとつもない広告があったので、PV報酬(表示報酬)のデータが取れた。

赤い枠の部分

AdMax4.png


・上の300×250
表示回数・・・2,854
予想収益・・・52円
55回表示で1円

・下の728×90
表示回数・・・977
予想収益・・・18円
54回表示で1円

サイズが違う広告だけど、どちらも55回くらいの表示で1円の収益が発生している計算になる。

広告のサイズによってPV報酬も違うと思っていたけど、この2種類のサイズの広告については、PV報酬はそれほど変らないのかもしれない。

でも、上から2段目の160×600サイズの広告については、468回の表示回数があるのに1円の収益も発生してないから、このサイズについては違っていると思う。
※この160×600サイズの広告は4クリックされているのに、収益はゼロとなっている?




300×250サイズの広告が一番安定しているかな?

以前の結果、先月から再掲載してみての結果からは、300×250サイズの広告からの収益が一番安定しているみたい。

他のサイズの広告の場合、PV報酬が少なかったり、クリック報酬が発生しにくいというものもあるけど、300×250サイズの広告の場合、両方とも安定しているような感じがする。


300×250の広告はこのサイズ(実物大)

300×250


ただし、この広告は大きめなので掲載できる場所が限られていると思う。
ブログによってはサイドには入りきらないということもあるでしょう。

このサイズの広告を掲載するのなら記事中が無難かな?
各記事の一番下あたりだと、邪魔にもならず、それなりに目立つ場所でもあるからね。




広告の設定方法

広告の掲載方法はそれほどむずかしくはない。
広告のサイズなどを決めて自分のサイト情報などを登録すれば、広告のソースが発行されるから、それを自分のサイトの好きな場所に貼り付けるだけ。

※掲載してしばらくの間は、報酬が発生する広告は表示されなくて、忍者AdMaxのバナーが掲載されている。 



★ 広告の設定
管理画面の「広告枠を追加する」というボタンをクリックすると広告設定ページが表示される。

広告枠を追加する


以下の画像の設定をすれば、掲載する広告のソースが発行される

これ1ページの設定画面だけど、2つに区切って説明する

設定1 

【広告枠名】
自分の好きな名前をつけていい。
私の場合、このブログの広告だったら「ポイント生活 300×250」といった感じで登録している。


【広告詳細】
自分のサイトがどのデバイスの広告なのかを選択し、
どのサイズの広告を掲載するのかを選択する。

広告サイズは上の方に掲載されている「推奨サイズ」(5種類)にしておいたほうがいいと思う。
※200×200サイズはPV報酬が発生しないかもしれない(以前はそうだった)



設定2 


【オーバーレイ広告】
初期設定では「オーバーレイ広告を表示する」になっているから、そのままでいいと思う。
この設定にしておけば、スマホからのアクセスでも広告が表示される。


【サイト属性】
ご自分のサイトの属性を選択するもの。
お小遣いブログだったら、初期設定の「一般」のままでいい。


【表示させない広告】
アダルト・出会い等の広告を表示させるかどうかという設定。
これ、お小遣いブログのような一般ブログであっても、アダルト・出会い等の広告を表示させることができる。
表示させる設定にしても、表示される広告のすべてがアダルト・出会い等の広告というわけじゃない。
時々、アダルト・出会い等の広告も表示されるということ。

アダルト・出会い等の広告を表示させることには長所・短所があると思う。
自分のサイトへの訪問者にもよるけど、男性も訪問するサイトであれば、アダルト・出会い等の広告はクリックされやすいみたい。
つまり収益は上がりやすいみたい。

だけど不都合な面も多い。
ひとつには、他のアフィリエイトサイトの広告を掲載している場合、規約違反になる可能性があるかもしれない。
アフィリエイトサイトによっては、アダルトコンテンツを掲載しているサイトへの広告掲載を禁止しているところもある。
もしアダルト・出会い等の広告を表示させるのであれば、登録しているアフィリエイトサイトの規約を確認してからのほうがいいと思う。

もうひとつは検索順位への影響
これははっきりしたことはわからないけど、Goolgeはアダルトコンテンツを嫌っているところがあるみたい。
アダルトサイトにアダルト広告を掲載する場合はそうでもないだろうけど、一般サイトにアダルト広告を掲載していると、そのジャンルでの検索順位に影響がある可能性も否定できない。

他のアフィリエイトはやっていないし、検索順位も気にしないというのであれば、アダルト・出会い等の広告を掲載しても問題はないでしょうけどね。

でも、表示されるアダルト広告だけど、けっこう際どい画像の広告も多い。
女性の訪問者が多いサイトに掲載すると、その広告が表示されているだけで自分のサイトが敬遠される可能性があるかも。


【サイト情報】
広告を掲載するサイトの情報を登録。
サイト説明は簡単でいいと思う。
このブログのサイト説明は「お小遣い情報を提供」と登録していたと思う。

自分のサイトのURLとサイトタイトルさえ間違えなければ、あとはそれほど問題じゃないと思う。




掲載しておいて損は無いと思う

忍者AdMaxは自分のサイトに広告を掲載しているだけで、その広告が表示された回数、クリックされた回数に応じて報酬が発生するアフィリエイト。

一度広告を掲載してしまえば、あとは何もする必要はない


でも、こういったクリックアフィリエイトの場合、気になる点といえばサイトデザインの問題。
大きな広告だと、自分のサイトのデザインが損なわれる恐れもある。
他の広告も掲載している場合、広告だらけとなってしまうこともある。

クリックからの収益を期待するのであれば、ある程度目立つ場所に掲載したほうがいいだろうけど、忍者AdMaxの大きな特徴であるPV報酬(表示報酬)を期待するのであれば、目立たない場所への掲載でもいいと思う。

それだとサイトデザインも気ならないだろうし、クリックはされにくいかもしれないけど、PV報酬(表示報酬)はちゃんと発生しますからね。

たとえ1日にはたくさんの報酬は発生しなくても、1ヶ月にすればそれなりの金額になってくれるかも。
掲載していて損はないと思いますよ。




忍者AdMaxは、クリックされなくても、表示されるだけでも報酬が発生する
おすすめアフィリエイトです。

忍者AdMaxの解説と攻略
忍者AdMaxから回答・・・意外な事実


ここから無料で登録できます
忍者AdMax



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None