PointShopの話題


数年ぶりにダウンチェンジ

PointShopにはダウンチェンジ機能がある。
自分のダウンを月に一度交換することができる。
※ダウン交換日は会員によって違っている

交換するダウンはいろんな条件によって抽出できる。
・1ヶ月以内にログインしていない
・広告申込みが1件も無い
・ダウンが1人もいない
など


さて、今回久し振りにダウンチェンジしてみた。
前回のダウンチェンジはいつだったのか憶えていない。
たぶん数年前だったと思う。

以前は毎月のようにダウンチェンジしていたけど、チェンジして付与されるのは活動していない幽霊会員ばかりだったので、ダウンチェンジする気力もなくなっていたから。


PointShopはあまり積極的に紹介してなかったので、ダウンさんの数は多くない。
今回、上の3つの条件すべてで抽出できたダウンさんは10人
その10人をチェンジしてみた。

チェンジした当日に新しいダウンさんが付与された。

その付与されたダウンさん

ダウン


左に並んでいる「0」は広告申込み数やダウンの数など
「1ヶ月以上前」というのは・・・前回のログイン日
右端の日付は私のダウンとして付与された日

つまり、新しいダウンとして付与されたこの10人の方は全員
・広告申込みが1件も無い
・ダウンが1人もいない
・この1ヶ月間はログインしてない
という、完全な幽霊会員さん

まぁ、予想通りの結果だった。


でも、情報によれば、たま~には活動しているダウンさんが付与されることもあるみたい。
活動しているダウンさんが付与される確率はどれくらいかわからないけど、かなり低いんじゃないかな?

だって、以前毎月のようにダウンチェンジしていた時は、半年以上にわたり、1ヶ月以内にログインしているダウンさんは1人も付与されたことが無かったから。




ダウンチェンジはいいけど・・・

すでに持っているダウンさんをチェンジして、幽霊会員が付与されるのはそれほど残念ではない。
でも、広告利用によって付与されるダウンさんが幽霊会員さんだったら、これは残念。

PointShopなどデータネットワークス運営のポイントサイトには、紹介者(ダウン)自動付与制度というものがある。
これは、広告利用で獲得したポイントに応じて紹介者(ダウン)が付与されるもの。
ブログなどで紹介しなくてもダウンを自力で獲得できるという画期的な制度。

ところが、この制度によって付与されるダウンさんも、ダウンチェンジと同じような状況。
ほとんどが活動していない幽霊会員さんばかり。


この制度のせいだろうけど、PointShopの広告の単価は低めに設定されている。
ダウン獲得目的で単価の低い広告に申し込んだのに、付与されるダウンさんが幽霊会員さんでは、かなり悔しいと思う。

最初の頃は、私もダウン獲得目的にで高額案件などにも申しこんでいたけど、付与されるダウンさんが幽霊会員ばかりになってきたから、広告申込みはストップした。

もちろん、今でも活動している会員さんが付与されることはあると思うけど、その確率はかなり低いようなので、広告申込みするのはけっこうなギャンブルみたい。




うまくいけば・・・

付与されるのは活動していない幽霊会員さんがほとんどだろうけど、たまにはバリバリ活動している会員さんが付与されることもあるみたい。

PointShopの会員登録の広告は今でも掲載されているポイントサイトもあるみたいだし、検索して上位に表示されるサイトさんの中には、こういった状況は伝えていないサイトさんあるみたい。

だから、今でもPointShopの自動ダウン付与制度に期待して新規登録し、広告申込みをバンバンしている方もいらっしゃるみたい。
もしそんな会員さんがダウンチェンジや自動ダウン付与制度によって付与されたら、これはかなり強力でしょう。

かなり確率は低いだろうけど、ダウンチェンジや広告申込みを続けていたら、いつかそんなダウンさんが付与されるかもしれない。


でも、私としては、その可能性はかなり低いだろうから、無理な広告申込みをしてまでダウンさんを獲得するのはおすすめできない。

せめて、すでにダウンさんを持っている人がダウンチェンジするくらいにしておいたほうがいいと思う。


今回久しぶりにダウンチェンジしてみたけど、この先、またダウンチェンジするかどうかわからない。
私はそういった活動しているダウンさんが付与されることには、ほとんど期待していないから・・・

もし登録される方は、そういった状況であることを理解した上でどうぞ。


関連記事
久し振りに訪問してみました


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None