マニアックなポイントサイト・予想ネットの話題


そうだったの?

アフィリエイトサイトのA8.netを訪問して、何気なくトップページの一番下を見てみたら、そこに見覚えのあるサイト名が掲載されていた。

その他サービス


下から3番目に「予想ネット」と記載されている。

えっ、もしかして、あの「予想ネット」?
と思って、そのリンクをクリックしたら、やっぱり、あの予想ネットが表示された。


予想ネットって、A8.net系列だっけ?
たしか「リアラス」って運営会社じゃなかったっけ?


で、予想ネットの運営会社を見てみると「株式会社 ファンメディア」と記載されている。
そして、株主は「株式会社 ファンコミュニケーションズ」

株式会社 ファンコミュニケーションズはA8.netの運営会社。
ということは、予想ネットは間違いなくA8.net系列ということになる。


予想ネットの過去のお知らせを調べてみると、今年の4月から運営会社の社名が変更されていた。

お知らせ


ということは、「リアラス」はもともとA8.net系列だったわけ?
つまり、予想ネットはもともとA8.net系列のポイントサイトだったんですね。

これ、全く気が付いていなかった。




独自のスタイル

予想ネットは普通のポイントサイトと違い、独自のスタイルを持ったポイントサイト

その最大の特徴は、「コイン」の存在

広告申込みなどでは、申し込む際に
・コインで貯める
・ポイントで貯める
のいずれかを選択できる。

貯める



「ポイントで貯める」を選択した場合、その広告申込みが承認されれば普通にポイントが付与される。
これは多くのポイントサイトと同じ。


ところが、「コインで貯める」を選択した場合、付与されるのはコイン。

で、このコインは予想問題やゲームに使うことができる。
そしてその予想問題やゲームなどで、コインをポイントに替えることができる。

「替える」というより、増やすことができる。
予想問題に正解する、ゲームで成功すれば、そのコインの価値よりも多くのポイントを手に入れることができる。


だから、広告申込みではコインを選択して申し込む人も多いみたい。
上手くいけば、ポイントを選択して手に入れられるポイントよりも多くのポイントを手に入れることができますからね。


また、ゲームも独自のものを採用している。
他のポイントサイトでも採用されているゲームもあるけど、多くのゲームは予想ネット独自のもの。

そして、それらのゲームはコインを使って参加でき、成功すれば多くのポイントを獲得でき、失敗すればポイントは獲得できないという、ギャンブル性の高いものが多い。


普通のポイントサイトでは物足りない、ギャンブル性のあるポイントサイトがいい
という人にはおすすめのサイトかもしれない。



※もちろん、普通にポイントを獲得していれば普通のポイントサイトと同じ。
メールクリックでもコインは獲得できるので、それで貯まったコインを使って予想問題やゲームに参加するというやり方でもいいと思う。
私の場合は、そのやり方で参加している。

※メールクリックではコインとポイントのいずれかを獲得できる。
どちらにするのかには設定が必要。




すごろくゲームも多少ギャンブル性がある

予想ネットでは独自のゲームを採用しているけど、他のポイントサイトと同じようなゲームも採用されている。

すごろくゲームの「イヌ・ザ・ニンジャ ゴー・ホーム

すごろく


30マスで、1日1回参加型のすごろくゲーム

多くのサイトで採用されているものと同じで、コインは不要で誰でも参加できるタイプのゲーム


さて、このゲームのどこにギャンブル性があるのかというと
このゲームにはゴールポイントというものがない

多くのサイトのゲームでは
・ゴールすれば~ポイント
・ランキング入賞すれば~ポイント
というふうに、とにかくゴールすればポイントをもらえるのが普通。


ところが、予想ネットのこのゲームは1,000位までに入賞しなければポイントはもらえない。
1,001位以下でゴールした場合は、もらえるのはゲームで使えるカード。

その代わり、1,000位までに入賞すれば、最低100ポイント(10円)もらえる。

1位 50000ポイント
2位 25000ポイント
3位 10000ポイント
4位 5000ポイント
5位 3000ポイント
6位~10位 1000ポイント
11位~100位 300ポイント
101位~1000位 100ポイント


1位のランキングポイントは普通だけど、1,000位で入賞しても10円もらえるのは大きい。


でも、1,000位以内入賞はむずかしいのでは?

ところが、このゲームの参加者数はそれほど多くない。
昨日(2日目)までの参加者数は1万人ちょっとだった。

参加人数


他のポイントサイトのゲーム参加者数よりもかなり少ないと思う。


それともう一つ、このタイプのゲームにしては、かなりレアなカードが採用されている。
・サイコロを4個振れるカード
・出目よりも6マス多く進めるカード
・好きなカードをもらえるカード

そのせいか、ランキングポイントのわりには上位争いは激しいものになっているみたい。
今週は2日目ですでに10人以上がゴールしていた。
1日1回参加型の30マスのすごろくにしては、これは異常な状況かもしれない。


予想ネットは、そのサイトの特徴からして、ゲームなどにも熱くなる人が多いのかもしれない。

どうせなら、このゲームのランキングポイントをもっと高額にしたら、かなり盛り上がりそうなんだけどね。




ポイント交換

現在の保有ポイントは・・・5366pt (10pt=1円)

予想ネットポイント


楽天銀行への交換は、ゴールド会員だと500円分から手数料無料
※PeXへの交換はいずれのランクでも手数料無料

楽天銀行 



5,000pt(500円)を楽天銀行へ交換

交換には
ポイント交換用コードを発行 (登録メールアドレスへ送付される)

発行されたポイント交換用コードを入力

交換手続き


というセキュリティが採用されている。

また、前回と同じ口座へ自動で振り込まれるようになっているので、不正送金される可能性が低いと思う。

交換



入金は即時入金
交換申請してすぐに入金されていた

通帳



楽天銀行への交換で即時入金というのは珍しいと思う。
なかには翌月入金というサイトもあるけど、やっぱり入金は早いほうがいい。


※今日は寝坊したので、予想ネットの記事をアップする時に恒例の
超マニアックなゲーム「THE☆海女さん」へは参加できませんでした。
次回の予想ネットの記事の時には参加したいと思っています。





予想ネットの解説と攻略

ここから無料で登録できます

 

関連記事


 カテゴリ
 タグ
None