NTTグループが運営するポイントサイト・Potora(ポトラ)の話題


ポイント交換しようとしたら

先日の記事でお伝えしたように、アンケートサイトからポイントを移行したものの、交換手数料が足りなくて毎日訪問したりしてポイントを貯めていたけど、交換手数料分のポイントがなんとか貯まったので交換することに。

現在のポイントは・・・11,216pt (10pt=1円)

10,000pt(1,000円)を交換しようと、手続きを開始


ところが・・・

「交換する」をクリックすると、こんなメッセージが


Potoraの登録情報にフリガナが登録されていません
フリガナはご自身で登録することができません。事務局にて登録の手続きを行わせていただきます。
『登録情報に関するお問い合わせ』より、ご本人様確認情報(氏名、登録メールアドレス、生年月日、郵便番号)
及びご登録を希望されるフリガナをご入力の上ご連絡ください。
※フリガナは、お問い合わせ内容の欄にご入力ください。
※ご登録氏名のご変更、氏名に一致しないフリガナのご登録は、いかなる理由においても承ることができません。
(エラーNO 7701)エラーNOを記載の上、管理者にお問い合わせください。


登録情報にフリガナが登録されていないとポイント交換はできないらしい。


登録情報を確認してみると、たしかにフリガナが登録されていない。

登録情報



フリガナが登録されていないとポイント交換できないという言い分はわかるけど、Potora(旧 myD)に登録する時にはフリガナの登録はする必要がなかったから登録していないんだと思うけど・・・


たぶん、私が長い間、Potora(ポトラ)での活動を休止していたから、その間に必要登録事項の変更があったんでしょうね。
活動を休止していたから、そんな変更があったにしても知る由もありませんからね。




なぜ問い合わせという時間のかかる方法で・・・

フリガナが登録されていないとポイント交換できないということはわかる。
昨今、不正アクセス、不正送金などが多発しているから、それへの対策なんだろうと思う。

でも、なぜ、問い合わせでフリガナを登録しなくちゃいけないんだろう?


登録情報ページへ入るには生年月日の入力が必要。
それだけでもセキュリティ対策は十分のような気もするんだけど・・・


もし、それだけではセキュリティが不十分だと言うのなら、他のサイトみたいに
生年月日の入力

セキュリティコードを登録メールアドレスに送信

セキュリティコードを入力して、登録情報の変更


とすればいいと思うんだけど。

問い合わせという方法でフリガナの登録をしなくちゃいけない理由がよくわからない・・・


これまで数多くのポイントサイトを利用してきて、登録情報を変更したことは何度もあったけど、問い合わせで登録情報を変更するというのはPotora(ポトラ)が初めてかもしれない。




さて、問い合わせでの変更に不満があるのは、変更までの時間がかかるから。

フリガナを問い合わせで知らせたんだけど、その問い合わせへの自動返信メールには、このように記載してあった。

一部抜粋

頂戴いたしましたお問い合わせにつきましては、内容を確認
の上、後日改めてご回答いたします。

お問い合わせの内容によっては、ご回答までに数日お時間
を頂く場合や、ご回答いたし兼ねる場合がございますので
予めご了承ください。

なお、弊社のお問い合わせ窓口は、平日10:00~18:00まで
となっており、土日祝日はサポート業務を停止しております。
サポート業務停止期間中にお問い合わせをいただいた場合は
翌営業日以降、お問い合わせをいただいた順番にご連絡さ
せていただきます。


この問い合わせをしたのは昨晩、つまり金曜日の夜で問い合わせ窓口はすでに閉まっている時間。
土・日・月と3連休だから、このフリガナの登録が完了するのは、早くても来週の火曜日ということになるでしょう。


ネット社会は「スピードが命」みたいなところがあると思う。
スピードが遅かったら、ネットのありがたさは半減すると思う。

ポイントを現金に交換した場合の振込日(翌月20日)についてもそうだけど、どうもPotora(ポトラ)はスピード感に欠けているところがあるみたい・・・




やっぱりPotora(ポトラ)とは相性が悪いのかもしれない

前回の記事でも言ったように、どうもPotora(ポトラ)とは相性の悪いところがあるみたい。
→ やっぱりPotora(ポトラ)とは相性が悪いのかな?

Potora(ポトラ)というサイトが嫌いなわけじゃないんだけど、どうも上手くいかないところが多い。


フリガナの登録が済んでポイント交換できたら、また活動を休止するかもしれない。

とりあえず、住信SBIネット銀行への振り込み手数料(500pt)2回分のポイントは貯めることができたから、当分はPotora(ポトラ)でポイントを貯める必要もないですからね。

またアンケートサイトからポイントを移行して、その時に交換手数料が足りなかったら、その時にはまた活動を再開するかもしれないけど・・・



Potora(ポトラ)というサイトはNTTグループ運営だから、ある意味、安心して利用できるポイントサイトだと思う。
ただし、私としては中途半端なポイントサイトだと感じている。

広告の還元率、広告の掲載数、毎日の訪問で獲得できるポイント、交換手数料、振り込みまでの日数・・・
どれにもこれといったものがない。

だからPotora(ポトラ)に魅力を感じなくて、活動が長続きしないのかもしれない。


たとえ個人運営の、いつ閉鎖してもおかしくないような弱小ポイントサイトであっても、何かしら魅力があれば毎日でも訪問したくなるんだけど、そういった魅力をPotora(ポトラ)には見つけることができない。


まぁ、これだけ基盤のしっかりしたサイトだったら、それほどの魅力がなくても利用する人は多いでしょうから、あえて魅力的なものを新たに提供する必要はないのかもしれないけど、どうも「お役所仕事」的なポイントサイトというイメージを持ってしまう。


何か一つでも、これといったものを見るけることができれば活動を続けていけるのだけど・・・




ここから無料で登録できます



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None