ポイントタウンの話題


初めての買い物で500円もらえる?

ポイントタウンでお得なキャンペーンが開催されている。

全員に10,000ptプレゼント 初めてのお買い物&おでかけキャンペーン

ポイントタウンキャンペーン 

※掲載場所は・・・「ショッピングで貯める」ページ


期間 9月17日(水)~9月30日(火)23:59

エントリー後、ショッピング系・旅行系のサービスの初回利用で、もれなく全員に10,000ptをプレゼント


これまでポイントタウンでお買い物や旅行申込みなどをやったことがない人が対象。
つまり、初めてのお買い物や旅行申込みなどをすれば、必ず10,000pt(500円)がもらえるというもの。

よって、500円以下の買い物だったら100%以上還元ということになる。


ん~、どうなんだろう?
私はこれまでポイントタウンでお買いものをしたことがあったかな?
通帳を見ても、過去6ヶ月の履歴しか確認することができない。

無料会員登録広告には、たま~に申し込んでいたけど、お買い物はやった記憶が無い。
たぶんお買い物(旅行申し込みも)はやったことないだろうということで、エントリーしてみることに。



対象広告は多い。
というか、お買い物については、ほとんどが対象になっているみたい。

対象広告の一部

対象広告





楽天ブックスを利用してみることに

どうせなら手出ししなくていいような買い物でエントリーできたらいい。
よって、期限切れ間近の楽天スーパーポイントもあることだし、楽天ブックスを利用することに。


楽天ブックス



不定期に購入してる雑誌を購入。
価格は280円ほど。

すべて楽天スーパーポイントで支払ったので現金の出費はない。
期限が切れる楽天スーパーポイントの消費もできたし、
これで10,000pt(500円)もらえるのならうれしい。

ちょっと心配なのは、全額楽天スーパーポイントを利用しての買い物が対象となるのかどうかということ。
たとえポイントタウンのポイント付与対象にならなくてもいいから、このキャンペーンの対象になればいいけど・・・

さて、私はエントリー対象になっているのかな?



これまでポイントタウンでお買い物や旅行申込みなどをやったことがない人はエントリーしてみたらいかがでしょうか。

申込み金額の条件は無いみたいですから、安いお買い物でも対象になるんでしょうね。


【注意】
※エントリーが必要
※Amazonは対象外




交換手数料無料キャンペーンは9月30日まで

ポイントタウンでは現在、交換手数料無料キャンペーンが開催中

手数料無料キャンペーン


ポイントタウンでは現金への交換の場合、交換先によっては交換手数料が必要。
ところが現在は、交換手数料無料キャンペーンということで手数料無料で交換できる。

期間 9月30日 12時まで


例えば、ジャパンネット銀行への交換は、通常1,000pt(50円)の交換手数料が必要だけど、現在は無料。

ジャパンネット銀行 




ポイントを現金に交換するなら、おすすめなのは楽天銀行への交換。

楽天銀行への交換は、2,000pt(100円)から手数料無料で、今なら1日に何回でも交換できる。

楽天銀行





100円分を交換

現在の保有ポイントは・・・3,466pt ※20pt=1円

ポイントタウンポイント 



2,000pt(100円)を楽天銀行へ交換

交換


通帳



楽天銀行への交換は、手数料無料キャンペーンとは関係なくいつでも無料で100円分から交換できる。
ただし、レギュラーランクだけはキャンペーンが終了すれば、交換回数に制限がある。

交換可能ポイントを多めに持っているレギュラーランクの人は、キャンペーン期間中に交換しておいてもいいかも。


それにしても100円分から手数料無料で交換できるのは素晴らしい。

合算サイトへもっと低いポイントから交換できるポイントサイトはあるけど、銀行へ直接これだけ低い金額から手数料無料で交換できるポイントサイトって、他にあったっけ?



以前の、週に1回、数分で終わる先着でのポイント交換の頃を知っている人にとっては、今のポイントタウンは夢のようなものかもしれない。

ポイント交換に関しては、最低ランクから最高ランクへ、こうも劇的に変るとは思ってもいなかった。

できれば、この素晴らしい状況を続けていただければと思います。




ポイントタウンは毎日ポイントを獲得できるコンテンツが充実していて、楽しみながらポイントが貯められるポイントサイトです。
広告の単価の高さ、最低交換金額の低さ(100円から)、強力な紹介制度など、かなりおすすめのポイントサイトです。

ここから登録すると500ptもらえます
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None