CMサイトの話題


ビンゴで上位入賞を狙ってみた

先日の記事
CMサイト 来週はビンゴ上位入賞を狙ってみようか
でお伝えしたように、今週のCMサイトのビンゴで上位入賞を狙ってみた。


初日の昨日、最強アイテム
ジラ子のサポート・・・ランダムで5マス開けることができる
を使ってみることに。


まず、参加する前に初日の当選番号を調べてみると、2つのマスがヒットすることがわかった。
それも2つ並びになる。

丸で囲んだ数字が初日にヒットするマス

参加前



これは「ジラ子のサポート」を使えば初日ビンゴの可能性もある。
ということで、ためらうことなく「ジラ子のサポート」を使うことに。

ジラ子のサポート




で、「ジラ子のサポート」を使って開いた5つのマスは

ジラ子のサポート5マス



結局、当選番号も加えて、こんな結果

1日目結果



けっこう期待してたけど、初日ビンゴはおろか、初日リーチもできなかった・・・




さて、2日目の今日はどうしようか?

初日リーチはできなかったので、2日目の今日(12時開始)は確実にビンゴできるわけじゃない。


さて、CMサイトのランキングポイントはこのようになっている

ランキングポイント


他のサイトのゲームのように、10位までがランキングポイントが多くて、11位以下はガクンと落ちるというわけじゃない。
200位までに入賞しても100CMポイント(50円)獲得できる。


持っているアイテムの中には
決算賞与・・・本日の当選番号以外に6つの番号を引くことができる
というものもある。


さて、今日はどうしようかな?

決算賞与を使って勝負をかけ、2日目ビンゴ、2日リーチを狙おうか?
それとも、来週以降にそなえてアイテムは使わずにいようか?

むずかしいところだけど、ビンゴ人数、リーチ人数など確認してからどうするのか決めようかな。

今朝の5時半現在でのビンゴ・リーチ人数

ビンゴ人数


微妙なリーチ人数だからちょっと迷ってしまう・・・


CMサイトのビンゴは1,000位までに入賞すれば10CMポイント(5円)もらえるからいいと思う。
参加人数はそれほど多くないみたいだから、1,000位入賞はそれほどむずかしくないと思う。

どこかのサイトのゲームみたいに、11位以降だと1円分のポイントしかもらえないというのとは違い、上位入賞(10位まで)できなくてもやりがいがある。

1,000位入賞というのは、3日目~4日目ビンゴでも可能かもしれませんからね。




ポイント獲得以外にも面白いものが

CMサイトには「~チャンネル」というコーナーがある。

ゲームなどでポイントを獲得できるコーナーは「ゲームチャンネル」

その他に、ポイントは獲得できないけどいくつかのチャンネルがある。
・感動チャンネル
・親子チャンネル
・お笑いチャンネル
・恋愛チャンネル

チャンネル


これらは5分程度の動画が見れるもの。
アニメと実写の2つのパターンがある。


昨日、このうち
・感動チャンネル
・恋愛チャンネル
をいくつか見てみた。


それぞれのチャンネルでいろんな物語が用意されている。
どれもそれなりにおもしろかった。

小説でいえば短編小説、漫画だったら1話完結といった感じ。
ダラダラとした余計な部分が無くて凝縮している感じで、私はこのタイプは好き。


恋愛チャンネルの中には、CMサイトのスタッフが出演しているのかな?と思われるような物語もあり、これもけっこう面白かった。 (実写)

エレベーター



個人的には、意外な展開となる恋愛チャンネルの「もう一度」という物語がよかった。 (アニメ)

もう一度



いまひとつという物語もあったけど、楽しめる物語が多いと思う。
ひとつの物語の時間は短いから(5分程度)、一度ご覧になってみたらいかがでしょう。




CMサイトとは?

CMを視聴することでポイントが貯まり、そのポイントは現金、他社ポイント、商品などに交換できる。

2CMポイント=1円

楽天銀行・・・4,000CMポイント(2,000円)
楽天スーパーポイント・・・2,000CMポイント(1,000楽天スーパーポイント)

※最近、楽天スーパーポイントへの交換も開始されました


いろんな種類のCMが提供されているけど、1~10CMポイントのCMが多い。

CM以外にも広告も掲載されていて、申込みでポイントを獲得できる。
でも、広告数は多くはない。


それに、ポイントサイトのように、ポイントを獲得できるコンテンツもある。
・ビンゴ
・すごろく
・スクラッチ
・ミニゲーム
など



CMサイトは歴史のあるサイト
サービス開始は1997年

げん玉やGet Money!(ゲットマネー)などよりも歴史がある。

ポイント獲得のメインであるCMはサイト内にも掲載されているけど、メールで配信されるCMのほうが数も多く、1本あたりの単価も高い。
CMサイトで活動される方はメールチェックもお忘れなく。




ここから無料で登録できます



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None