ポイントハンターの話題



毎日10円のクリポ 1ヶ月間コンプリート

ポイントハンターには毎日10円のクリックポイントを獲得できるコンテンツがある。

クリックポイント


サービス利用で500pt(円)以上獲得すれば、次の21日から翌月20日までの1ヶ月間、毎日10円のクリックポイントに参加できるというもの。


先月、500pt以上獲得したので、9月21日からこの毎日10円クリポに参加していた。
→ ポイントハンター 1日10円クリックポイントに本日から参加

そして、昨日10月20日でその1ヶ月間が終了した。


これまでに何度か、この10円クリポに参加したけど、たいてい何日かは参加を忘れてしまっていた。
ところが今回は1日も忘れることなく毎日参加することができた。

期間は30日間だったので、10pt(円)×30=300pt(円)獲得することができた。


さて、この毎日10円クリポだけど、最低でも毎日10円獲得できるというもの。
毎日抽選で100人に1人1,000ptが当選する。
その抽選にはずれると10ptの獲得ということ。


これまでに一度も1,000ptには当選したことがなかったので、今回は当選することを期待していたけど、前年ながら今回も1,000ptには当選することができなかった。

一度でいいから、この画面になってほしかったなぁ・・・

1,000pt


1,000pt当選は次回に期待したいと思います。




3,000pt(円)交換

現在のポイントは・・・3,760pt(円)

現在のポイント



交換は3,000pt(円)から1,000pt単位

3,000pt(円)を楽天銀行へ交換(手数料無料)

交換



毎月20日締めの25日支払いとなっている。
昨日(20日)に申請したので、ギリギリで今月25日支払いに間に合った。

交換履歴





最低交換額をもう少し引き下げてもらいたい

ポイントハンターのポイント交換は3,000pt(円)から

ポイントハンターは2006年サービス開始のポイントサイト。
実は、この頃のポイントサイトには最低交換額が高いサイトが多かった。
最低交換額が3,000円というサイトはわりと一般的で、なかには5,000円からというサイトもあった。

当時は広告の単価も高く、ポイントハンターのように還元率の高いサイトだったら
・メルマガ登録・・・100円
・無料会員登録・・・150円~200円
・カード発行・・・1万円~3万円
というのはザラだった。

よって、1,000円分のポイントなんて、あっという間に貯まってしまうから、最低交換額を高めに設定していたサイトが多かったのかもしれない。


ポイントハンターはその頃のサイトの生き残りなので、そのまま最低交換額を変更しないでやってきたんだろうけど、今は多くのポイントサイトで最低交換額を引き下げている。

多くのサイトでは300円~500円から。
高くても1,000円からという感じ。


こういった状況の中では、3,000円からの交換というのは時代遅れだと思う。。
ポイントサイトを利用する人の中には、最低交換額を登録の目安にしている人もいると思う。

バンバン広告に申込むような人なら3,000円分のポイントもすぐに貯まるかもしれないけど、ゲームなどのコンテンツ参加がメインでたまに広告に申し込むという人にとっては、いったい、いつになったらポイント交換できるの?といった感じかもしれない。

登録してはみたけど、あまりにポイント交換までの道のりが遠いから、途中で活動をやめてしまうという人も多いと思う。


ポイントサイトというのは、ポイント交換ができて初めて満足できるという面もあると思う。
ポイント交換できたら、次の交換を目指して活動を頑張るという人も多いんじゃないかな?
だから、もう少し最低交換額を引き下げて、ポイント交換がしやすいような状況にしてほしいと思う。




関連記事
クリックポイントが毎日10円
ポイントハンターのすごろく ゴールだけで20円


ここから無料で登録できます








【おまけ】
女性大臣の辞任が話題になっているけど、これに関して別のことも話題になっているみたい。

それは・・・例の「うちわ」

オークションで高値で取引されているらしい。

なかには1万円を超えるものも

オークション

すでに終了したオークションの一部 ※オークファンより


珍しいものに高値がつくのはわかるけど・・・


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None