エルネの話題だけど、雑談も


クイズの答えを探していて

大日本印刷関連のポイントサイト・エルネには、たくさんのポイント獲得コンテンツがある。

ゲームのコンテンツだけでもこれだけ

コンテンツ

他にもクリック、アンケート、動画視聴、投稿などでポイントを獲得することができる。



私はすべてのコンテンツに参加してはいなくて、一部のコンテンツだけに参加。

その中に、以前からずっと参加しているコンテンツがある。
面白検定クイズplus

これ、クイズに正解すれば1~100ptがもらえるというもの。

他のコンテンツに比べ多くのポイントが獲得できるし、何ポイントが当るのか楽しみで毎日欠かさず参加している。




さて、昨日の「面白検定クイズplus」の問題はこういうものだった。

同性結婚した著名人として正しいのは?

面白検定クイズ


答えがわからなかったので検索して調べてみると、画像にチェックを入れているように「ジョディ・フォスター」が正解だった。



えっ!?
たくさんのポイントサイトを巡回している途中(というか巡回を始めたばかり)だったけど、ここで巡回がストップしてしまった。

というのは、私はジョディ・フォスターが大好き。
彼女の映画はたくさん観てきた。

でも私生活については詳しく知らなかった。
本当に同性結婚したの?

そこで、ポイントサイト巡回はストップして、このことついて調べ始めてしまった。




1時間以上脱線・・・

ちなみに、ジョディ・フォスターとはこんな人
→ ジョディ・フォスター (ウィキペディア)

2005年の画像

楽天市場 映画「フライトプラン」DVDへのリンク



さて、検索して調べてみると、確かに彼女は女性の方と2014年4月に結婚されていた。
→ ジョディ・フォスターが女性と結婚! excite.ニュース


私にとってはかなり衝撃的なことだったので、このことについていろんな記事を読み漁った。

それらによれば、彼女は以前から同性の方と暮らしていたみたいですね。
自分が生んだ子供が2人いるみたいですけど・・・


そんなこんなで、1時間以上それらについて調べてしまった・・・


【さらに脱線・・・】
ジョディ・フォスターの結婚について調べていたら、以前よく観ていた彼女の映画についても懐かしくなって調べだしてしまった。

おかげで、さらにそれからポイントサイト巡回は30分以上脱線・・・




エルネのクイズはちょっと変っている?

多くのポイントサイトでクイズのコンテンツが採用されている。

そして、そのほとんどポイントサイトでは、クイズ問題文があって、そのそばに検索窓が用意されている。

これは、クイズが検索をしてもらうためのコンテンツだからでしょうね。
その検索窓から検索される、検索結果が表示されたページの広告がクリックされる、その広告が利用される、といったことで収益が発生する仕組みみたいだから。


ところが、エルネの「面白検定クイズplus」のページには検索窓が用意されていない
※ページ内に広告は掲載されているけど

ということは、エルネの「面白検定クイズplus」は検索してもらうことが目的のコンテンツじゃないんでしょうね。


また、他のポイントサイトのクイズでは、特定の企業、商品などに関連したクイズが出題されることも多い。
これは純粋なクイズというよりも、その企業、商品の宣伝目的なのかもしれない。


ところが、エルネの「面白検定クイズplus」では、そういったクイズはあまり出題されていないような気がする。

昨日の「同性結婚検定」もそうだけど、今日の「モルディブ検定」
モルディブの公用語は?
も特定の企業、商品を扱ったものじゃない。
純粋なクイズだと思われる。


これはいろんなアンケートでもそうだけど、特定の企業や商品を扱ったものは面白味がない。
特にアンケートの場合は、宣伝目的がミエミエなので、途中で回答を続けたくなくなってしまう。

クイズはポイント獲得が目的と割り切ってしまえばいいけど、やっぱり雑学としてためになるようなクイズのほうがやり甲斐がある。


そういった意味では、エルネの「面白検定クイズplus」は参加していて楽しい。
また、正解してもらえるポイントも他のポイントサイトよりも多いみたい。
※抽選で1~100ptとなっているけど、5~15pt獲得が多い。


私の場合、他のポイントサイトのクイズコンテンツにはあまり参加していないけど、エルネの「面白検定クイズplus」には欠かさず参加している。

できればこれからも、今までのようなクイズを出題してもらえればと思っています。




エルネは、根強いファンの多いサイトとして有名で、
大日本印刷100%出資、2000年に開設された老舗のポイントサイトです。

エルネの解説と攻略

エルネ Amazonギフト券への交換がお得?


ここから登録できます







【おまけ】
ジョディ・フォスターの出演映画について
興味のない方はスルーしてください


ジョディ・フォスターは私の一番好きな女優さん。
彼女の以前の映画はほとんど観てきた。
※近年のものはあまり観ていない

彼女は多くの作品に出演しているけど、私にとって印象深い作品を3つ紹介

1.タクシードライバー (ウィキペディア)

この作品に出演当時(13歳)のジョディ・フォスター


楽天市場へのリンク

少女の娼婦役で出演
脇役だったけど、すごく印象的だった。

映画そのものは主演のロバート・デ・ニーロの存在が圧倒的な作品。
ベトナム戦争の傷跡、モヒカン、主人公の行動の賛否などが話題となった。
特にモヒカンは、この映画のヒットで日本でも一般的になったのかも。



2.告発の行方 (ウィキペディア)

告発の行方(DVD)

告発の行方(DVD)
価格:1,245円(税込、送料別)

楽天市場へのリンク

レイプされ、それを告発する女性役で主演
レイプされるシーン、裁判のシーンなどでの生々しい演技が印象的だった。

作品の中盤までは、女性の方は腹立たしくて見ていられないかもしれない。
私も物を投げつけたくなりそうになった。



3.羊たちの沈黙 (ウィキペディア)

【楽天ブックスならいつでも送料無料】【BD2枚3000円2倍】羊たちの沈黙 【Blu-ray】 [ ジョディ...

羊たちの沈黙 【Blu-ray】
価格:1,500円(税込、送料込)

楽天市場へのリンク

連続殺人事件を追う女性FBI訓練生役で主演
この作品はは名作だと思う、10回以上は観た。

ジョディ・フォスターの存在感も強いけど
もう一人の主人公・レクター博士(アンソニー・ホプキンス)の存在感は強烈。
かなりショッキングな場面も多い。

ラストシーンは特に印象に残っている。
クラリス(ジョディ・フォスター)の電話での
「Dr.Lecter、Dr.Lecter・・・」というセリフが耳に残っている。



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None