ちょびリッチの話題



ポイント交換

ちょびリッチの現在の保有ポイントは・・・6,019pt (2pt=1円)

ちょびリッチポイント



6,000pt(3,000円)を楽天銀行へ交換

交換


交換通帳



今回交換したポイントのうち4,000pt+αはDHC初回購入で獲得したポイント。
→ ちょびリッチ 初回DHC購入で4,000ptもらえる

672円の支払いで2,000円分以上のポイントを獲得することができた。
かなりお得な広告だったと思う。



さて、このDHCでの初回購入の広告だけど、現在も掲載されている。
ただし、獲得できるポイントは以前の半分の2,000pt(1,000円)

トップページのローテーションバナー
DHC_20150105211059668.png



検索窓から「DHC」で検索するとこのようなバナーが表示される
DHCバナー



獲得できるポイントは以前の半分になったけど、それでもまだ十分にお得な広告。

というか、現在この広告を掲載しているポイントサイトでは初回購入で1,000円分のポイント付与が最高であって、ちょびリッチに以前2,000円分のポイントで掲載されていたのが特別だったみたい。

安い商品もたくさんあるから、1,000円分のポイントでも商品によっては100%以上還元にもなる。

まだDHCを利用したことがない人はいかがでしょうか。





ちょび仙人

ちょびリッチで開催されている新春お年玉企画

新春お年玉企画


期間 1/1~1/15

サイト内に隠れている「ちょび仙人」を探してポイントを獲得するというキャンペーン。

隠れている場所は全部で・・・10箇所(PC×7、スマホ×3)
全部探し出すと・・・27pt

抽選で100ptが当る


ちょび仙人とはこんな人

ちょび仙人



さて、みなさんはもう探し出しましたか?

私は初日の1月1日に10箇所全部ポイントを獲得しました。

ちょび仙人



10箇所も探し出すのは面倒くさいな~と思っていましたが、掲示板やお友達のブログなどに早々と場所が公開されていたので、それらを参考にしました。

期間は十分にありますけど、まだ探し出せていない方は、掲示板や答えの場所を公開されているサイトさんなどを参考にされたらいかがでしょうか。

10箇所探し出して27ポイントというのは微妙なところですが、100ポイント当選のチャンスもありますからね。





Amazonギフト券が売れる

ちょびリッチには「ちょびっと買取」というコーナーがある。

ちょびっと買取


買取してくれるものは3種類
・商品券
・Amazonギフト券
・スマホ


さて、このうちAmazonギフト券だけど、これを手に入れる機会は多いのではないでしょうか。
お小遣いサイト、懸賞などで手に入ることも多いですよね。

Amazonを利用する人は使い道があるけど、あまりAmazonを利用しない人はAmazonギフト券が貯まっているかもしれない。


このAmazonギフト券をちょびリッチでは85%で買い取ってくれる。

Amazonギフト券



Amazonギフト券を使う人にとっては85%になるのはもったいないけど、使い道がない人にとっては85%であってもちょびリッチポイントに交換できて現金化できるからありがたいと思う。


さらには、ポイントサイトによっては現金化するよりもAmazonギフト券へ交換したほうがお得というサイトも多い。
そして、Amazonギフト券へ交換すれば現金化するよりもかなりお得なサイトでは、このちょびリッチの「ちょびっと買取」を利用したほうがお得になるかもしれない。


たとえば・・・エルネ
エルネでは交換する商品によって交換率がかなり違っている。
PeXへの交換・・・10pt=0.6円
Amazonギフト券・・・10pt=1円ちょっと

もしエルネのポイントを現金化しようと思うのなら、PeXへ交換するよりもAmazonギフト券に交換して、それを「ちょびっと買取」でちょびリッチポイントに換えて現金化したほうがお得になる。


それだけ手間をかけてやるだけの差があるのかどうかは微妙なところかもしれないけど、少しでも得したいのであれば、こういった方法を利用してみるのもいいかもしれない。




ちょびリッチは毎日参加のコンテンツだけでもコツコツとポイントが貯まるポイントサイトです。

ちょびリッチの解説と攻略
楽天市場での買い物はちょびリッチからがお得?



ここから無料で登録できます
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None