げん玉の話題 (ほとんど愚痴)


げん玉電鉄がリニューアル

げん玉を代表するゲームコンテンツ「げん玉電鉄」がリニューアルしましたね。

いろいろと変更されている。
・いろんなマスの廃止
・裏ステージの廃止
・経験値・ランクの廃止
・一部カードの変更
・ランキングポイントの変更
その他いろいろ


その中で、「あ~、やっぱり」という変更もあった。
それは・・・ゴールポイント(10pt)の廃止

リニューアル前・・・ゴールすれば10pt
リニューアル後・・・ゴールすればカード「パワーモーター

※パワーモーター・・・使用した週の間、2マス多く進める


私の場合、多くのポイントがもらえる上位入賞はほとんどあきらめているので、ゴールポイントの10pt獲得と裏ステージでの山分けポイント獲得だけが頼りだった。

ところが、ゴールポイントも廃止、裏ステージも廃止ということなので、上位入賞以外でのポイント獲得方法はポイントマスでのポイント獲得くらいしかない。

でも、ポイントマスで獲得できるポイントはほとんどの場合1pt(0.1円)
ポイントマスは全部で3ヶ所
1週間、毎日2回参加して0~3ptくらいの獲得しか期待できないとなると・・・


上位入賞すれば獲得できるポイントは増えたかもしれないけど、上位入賞できない人(大部分の人)にとっては獲得できるポイントは少なくなってしまったみたい。

さて、げん玉電鉄への参加はやめようかな?
でも、モリガチャへ参加するためには、げん玉電鉄にも参加しなくちゃいけないから、毎日1回だけ参加することにしようかな?

私にとっては、魅力のないゲームとなってしまいました・・・




怒っている人も多いみたい

今回のげん玉電鉄のリニューアルでは怒っている人も多いみたいですね。
それは、アイテムに関してのこと

どういったことなのかというと、げん玉電鉄のリニューアルのお知らせで、最初はアイテムに関してはこのように告知されていた。

現在のアイテムはリニューアル後のゲームへの引き継ぎは行われません(5/2?)

よって、私の場合もそうだけど、保有していたアイテムは使えなくなってしまうということなのでバンバン利用していた。
なかには、サイコロを5個振ることができる「未確認飛行物体」を裏ステージで使ったという人もいたみたい。


ところが、5月14日になって、このように変更された。

リニューアル前から保持しているアイテムについて
廃止するカード以外は全てアイテムが引き継がれます
なお、廃止するカードに関しては以下のカードを補填いたします



カードは引き継がれないということで、手当たり次第に使いまくっていたのに、リニューアル直前になって引き継がれる(補填される)と変更された。

これには、カードを使いまくって人はガッカリ、というか、怒りさえ覚えたみたい。
無理してカードを使わずにそのまま持っていれば、たとえカードは変ったとしても、リニューアル後にもその枚数は使えたんですからね。



このことについては、まず最初の決定に問題があったのかも?
リニューアルするだけなのに、これまでのカードは一切引き継がれないという決定はあまりに横暴だったのかもしれない。

ましてや、最初のお知らせ以前にアイテム獲得目的で広告に申し込んでいた人も多いでしょう。
で、先週後半やリニューアル後にアイテムが付与されれば、そのアイテムは意味の無いものになっているということ。
特に、レアアイテム目的で高額広告に申し込んでいた人は唖然としたかもしれませんね。


そういったことに対しクレームが多かったのかも?
それで急遽、カードは引き継がれる(補填される)ということに変更したのかもしれないけど、このタイミングが遅すぎた
すでに、カードを使い果たしていた人が多かったみたいですからね。


このあたりの変更について、もうひとつ
それは、5月12日のお知らせに掲載されたアイテムプレゼント。

現在のアイテムは引き継げませんが、その補填として今週(5月11~5月17日)、げん玉電鉄に参加した人にアイテムを付与

ワープマント  (サイコロを6個振ることができる)
天狗の葉うちわ (サイコロで出た目よりさらに6マス多く進むことができる)
テレポート   (サイコロを7個振ることができる)


ところが、このアイテムは付与されていない。
「テレポート」は付与されているけど、これは昨日(5/18)のメンテンナンスへの補填。

メンテナンスの補填としてしまして前週(5/11~5/17)
ご参加された方にはアイテム『テレポート』を
プレゼントさせていただきます。


もちろん、アイテムが引き継げるようになったんだから、このアイテムプレゼントは無効ということになるのかもしれない。

でも、リニューアル直前になってアイテムの引継ぎをバタバタと変更して利用者に迷惑をかけたんだから、告知していたように3つのレアアイテムプレゼントはやったほうがよかったんじゃないのかな?

それくらいしてもらわないと、最初のお知らせでアイテムを使いまくった人は悲しすぎる。


今回のリニューアルでのアイテムに関しては

5/2 リニューアル前のアイテムは引き継げない

5/12 その補填として、3つのレアアイテムをプレゼント

5/14 やっぱり、アイテムは引継げる ※廃止となるカードについては別のカードと交換


このように、バタバタと方針が変更された。
最初からもう少し利用者のことを考えていてくれれば、こんなバタバタはしなくてもよかったでしょうけどね。

さて、最初のお知らせでアイテムを使いまくっていた人への「おわび」は何かあるのでしょうか?




ひとつ、歓迎することを

今回のげん玉電鉄のリニューアルでは不満なことが多かったけど、歓迎することもあった。

それは・・・「早送り」ボタンの採用

ゲーム画面の右下に「早送り」という青いボタンが設置されている。
私はまだ使っていないけど、この機能を利用することで、ゲームの進行が早くなるみたい。

この機能は大歓迎。
もともと、げん玉電鉄は終了まで時間がかかるゲームだった。
あまりに時間がかかるので、私はいつもゲームを進行させながら、別タブで違うコンテンツに参加していた。

でも、この機能が採用されたことでゲームの進行が速くなってくれるなら、これはうれしい。

モリモリ選手権もそうだけど、こういった進行を早くできる設定は素晴らしいと思う。

これについては、他のポイントサイトのゲームでも、ぜひ採用していただければと思います。




げん玉はたくさんのコンテンツで毎日ポイントを獲得できる、一番人気のポイントサイトです。

げん玉の解説と攻略

関連記事
げん玉 なぜこんなに人気があるの?


ここから登録で250Pもらえます





関連記事


 カテゴリ
 タグ
None