ハピタスの話題


宝くじ結果

6月分のハピタス毎月宝くじの結果です。

発券・・・200枚(連番)

6等(5pt)×3・・・15pt
7等(1pt)×20・・・20pt
合計・・・35pt(円)

宝くじ


今回はぼちぼちの結果ですね。
もう長いこと6等と7等以外は当選していないので、来月あたり久し振りに5等にでも当選できればと思っています。

さて、今月の毎月宝くじですが、現時点(7/6 04:30)では、連番・バラ両方とも売り切れにはなっていません。

宝くじ

でも、これまでのパターンだと、連番は間もなく売り切れになる可能性が高いですから、交換される方はお早めにどうぞ。




ハピ友ポイントお礼

6月分のハピ友ポイント(紹介報酬)が付与されました。

6月分のハピ友ポイント・・・30,461pt(円)


ハピ友ポイント


このブログからハピタスへ登録していただいた方々、ありがとうございます!




多くを望まなければハピタスを紹介するのが効率的?

多くのポイントサイトでは紹介制度が採用されている。

そして、魅力的なのは
登録したお友達が広告利用で獲得したポイントの~%を紹介報酬として付与
という紹介制度。
友達が広告利用をしてくれる限り、半永久的に紹介報酬をもらうことができる。

このパターンの紹介制度は多くのポイントサイトで採用されている。
げん玉
モッピー
ポイントタウン
GetMoney!
その他たくさん

そして、もちろん、ハピタスでもこの制度が採用されている。

私はこのブログでいろんなポイントサイトを紹介しているけど、それらの中で一番紹介報酬が多いのは、このハピタス。
でも、登録してくれたお友達の数がハピタスが一番多いというわけじゃない。

例えば、げん玉
登録してくれたお友達の数はハピタスよりも多い。
でも、いただけている紹介報酬は、ハピタスの10分の1~6分の1程度。

他にもそんなポイントサイトがいくつかある。


では、なぜ、ハピタスの紹介報酬は、他のサイトに比べて多いのでしょう?
それには理由があると思う。

いろんな理由があると思うけど、そのうちの3つを紹介。

1.広告を利用する会員さんが多い
2.掲載されている全ての広告利用が紹介報酬の対象となる
3.お友達が広告利用で実際に獲得したポイントが紹介報酬の対象となる





1.広告を利用する会員さんが多い

ハピタスはゲームなどのコンテンツが少ないサイト。
というか、ゲームはひとつもありません。

だから、他のポイントサイトと違い、ハピタスを利用している会員さんは広告利用をメインにして活動していると思う。
また、「お買い物あんしん保証制度」などのサポートが充実しているから、他のサイトよりもお買い物を利用する人も多いのかもしれない。

よって、友達の数のわりにいただける紹介報酬が多いんだと思う。




2.掲載されている全ての広告利用が紹介報酬の対象となる

これ、当たり前のことのようだけど、そうじゃないポイントサイトも多い。
人気ポイントサイトの多くでは「紹介報酬対象外」の広告が存在する。

上で紹介したこの4つのサイト
げん玉
モッピー
ポイントタウン
GetMoney!

これらのサイトはすべて「紹介報酬対象外」の広告が存在する。

よって、友達が広告を利用しても、その広告が「紹介報酬対象外」の広告だったら紹介報酬はもらえないということ。
サイトによって「紹介報酬対象外」の広告の割合は違うけど、ひどいところになると掲載されている広告のほとんどが「紹介報酬対象外」となっているサイトさえある。


ところがハピタスには、この「紹介報酬対象外」の広告というものがない。
掲載されている全ての広告が紹介報酬の対象となる
※Amazonは還元率がゼロだから紹介報酬もありません

最近、人気がある広告を「紹介報酬対象外」とするサイトが増えてきているけど、そういった広告でもハピタスでは紹介報酬の対象となる。
人気のある広告は申し込む人の数が多いから、それが紹介報酬の対象になるのとならないとでは、いただける紹介報酬に大きな差が出ると思う。




3.お友達が広告利用で実際に獲得したポイントが紹介報酬の対象となる

これも当たり前のことのようだけど、そうなっているサイトは意外と少ない。
人気サイトのほとんどはそうなっていないみたい。

では、多くのサイトではどのようになっているのか? というと
ちょっとしたカラクリがある。

最近、ポイントサイトでよく見かける表示
通常ポイント 1,000pt → 5,000ptにアップ中

特に、トップページで大きく掲載されている広告の多くは、このような表示になっている。
「通常よりも大幅にポイントアップしていますよ!」とアピールしている。


さて、このような表示の広告の場合、もらえる紹介報酬の対象となるのは
・通常ポイント 1,000pt
・アップ中のポイント 5,000pt

どちらでしょう?

ハピタスの場合、アップ中の5,000ptが紹介報酬の対象となる。
これについては、ハピタスに問い合わせをして確認済み。
お友達が実際に獲得されたポイントがハピ友ポイントの対象となります
ということでした。


では、他のポイントサイトではどうなのでしょう?
私の場合
げん玉
ポイントタウン
に問い合わせをしてみた。

その結果、どちらも
通常ポイント 1,000ptのほうが紹介報酬の対象となる」ということでした。

ブログ友達がいろんなサイトに問い合わせをされたみたいだけど、アップ後のポイントが紹介報酬の対象となるサイトは少数みたいですね。


このことは紹介報酬に大きな差が出ると思う。
また、それを狙って、わざと通常ポイントを極端に低く設定しているサイトもあるみたいで・・・




月に3万円までなら

ハピタスの紹介報酬(ハピ友ポイント)は友達の数のわりに多くもらえるみたいというのはいいことだけど、欠点もある。
それは、いくらハピ友ポイントをもらうことができても、それを交換できるのは月に3万円までということ。

でも、ハピタスを紹介している人の多くは、毎月もらっているハピ友ポイントは3万円以下だと思う。
私、今月は3万円以上のハピ友ポイントをもらうことができたけど、今月のように3万円を超えることは少ない。

常時3万円以上のハピ友ポイントをもらっているという人は、ハピタスを紹介している人のほんの一部の人たちでしょう。

よって、ポイントサイトの紹介を始めたばかりの人、これから始めようと思っている人で、効率よく紹介報酬を獲得したいという人は、まずハピタスを紹介してみたらいかがでしょう。
他の人気サイトでたくさんの友達を獲得するよりも、ハピタスでそれほど多くない友達を獲得したほうが、より多くの紹介報酬をもらえるかもしれませんよ。




ハピタスは、トップクラスの還元率を誇るポイントサイトです。
ネットでお買いものをする人は登録必須のサイトだと思います。

またサポート体制もトップクラスで、安心してお買い物ができます。

ハピタスの詳細記事

このバナーから登録すると30ポイントとAmazonギフト券500円分がもらえます(7/30まで)
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

※ハピタスへの登録でのAmazonギフト券500円分プレゼントの対象となるのは
登録後
・初回アンケート利用
・1回以上の広告利用

この2つの条件をクリアされた場合となります。

※紹介バナー以外(ポイントサイトなどから)の登録ではAmazonギフト券500円分プレゼントはありません。


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None