ライフマイルの話題


ポイント交換

10月5日より全面リニューアルしてポイント交換サイトへと変ってしまうライフマイル。
ポイントサイトとしてのライフマイルは今日(10/4)までということ。
→ ライフマイルが実質終了 ポイント交換サイトへと変ってしまう


ライフマイルで保有しているポイントは、10月5日以降にリアルワールドに移行手続きをすればリアルワールドのポイントとして利用することができる。

でも、移行手続きをしない人は、明日(10/5)以降はライフマイルのポイントは
・楽天スーパーポイント
・PeX

への交換しかできなくなる。

また、これまで毎月1回ポイント交換でもらえていた「振込感謝ポイント1,000pt」が無くなって、「手数料無料チケット」への付与へと変更される。



さて、ライフマイルの現在の保有ポイントは・・・25,442pt (10pt=1円)

ライフマイルポイント


そのままリアルワールドにポイントを移行してもいいんだけど、ライフマイルからPointExchangeへ交換することに。

24,000pt(2,400円)をPointExchangeへ交換

交換


PointExchangeへは即時反映

PE通帳




やり残していることは今日までに

今日でポイントサイトとしてのライフマイルは終了してしまうから、やり残していることがある人は今日中にやっておいたほうがいい。

今日までで、ポイントの交換、ポイント通帳以外の機能は全て終了してしまう。

たとえば、広告申込みをやっていた人は、ラウンジルーレットのチケットが残っているかもしれない。
ラウンジルーレットも今日までしか参加できない。
何十枚もチケットが残っていたとしても、明日以降はそのチケットは使えなくなってしまう。

クリックポイントをしばらく取得していなかった人は、取得できるクリックポイントがけっこう残っているかもしれない。
たぶん、明日以降はクリックポイントは無くなってしまうだろうから、今日中に掲載されているクリックポイントはクリックしておいたほうがいいかも。

また、広告申込みをしようと思っている人は、今日までしか広告申込みはできない。
2015年10月4日(日)までに発生した見込みポイントは、移行手続き時にリアルワールドの通帳に
「ライフマイル見込みポイント」として全てまとめて通帳記載される。

ですから、今日ライフマイルで広告申込みをする人は、リアルワールドへの移行手続きをする必要があるということ。




明日からはどうなるんだろう?

明日からはライフマイルがポイントサイトじゃなくなってしまうから、リアルワールドが運営するポイントサイトは
げん玉
リアルワールド(暮らすこと)
の2つということになる。

リアルワールド(暮らすこと)の存在は微妙なところだけど、これまでのライフマイルと同じような位置づけなのかな?

将来的には、げん玉が無くなってしまって、リアルワールド(暮らすこと)だけになってしまうという可能性もあるけど、しばらくの間はこの2つのポイントサイトが運営されていくんでしょうね。


ポイントサイトを運営している会社の中には、複数のポイントサイトを運営しているところも多いけど、それらは似通ったポイントサイトという場合が多い。
利用する側からすると、同じ運営の同じようなポイントサイトが複数あっても、結局、利用するのはその中のひとつとなる場合が多いと思う。

これまでの
・ライフマイル
・げん玉
という2つのポイントサイトでは、私の場合、広告申込みはライフマイルから行っていた。

さて、今後はどうしようかな?

ライフマイルからリアルワールド(暮らすこと)への移行手続きを終えた後、じっくりと2つのサイトを比べてみて、どちらをメインに利用するか決めたいと思っています。




現時点で紹介制度のあるリアルワールド運営のポイントサイトは「げん玉」だけなので、げん玉を紹介

げん玉はたくさんのコンテンツで毎日ポイントを獲得できる人気のポイントサイトです。

げん玉の解説と攻略

ここから登録で250Pもらえます



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None