昨日に引き続きハピタスの話題


通帳に反映しない

先日、「みんなdeポイント」に掲載されていたお得な広告

プレミアムGYAO!・・・800pt(円)

GYAO.png


プレミアムGYAO!に無料会員登録するだけで800pt(円)もらえるというお得な広告だった。
※無料期間を過ぎれば有料となる。

無料期間中に解約すれば、まったくの無料で800円分のポイントをもらえるということで、飛び付くように申し込んだ。
→ その紹介記事(2番目の項目)


広告の詳細説明では、「通帳記載の目安は約3日」となっていたけど、その3日を過ぎても通帳に記載されなかった。

ということで、申し込み完了メールを添えてハピタスへ問い合わせをした。(3/27)




えっ、次の日に!?

そうしたところ、なんと、問い合わせの翌日にこんなメールが来た。


【ハピタス】お問い合わせの件について (3/28)


メール

3/27 問い合わせ → 3/28 有効判定


通帳を確認すると、ちゃんと有効となっていて、ポイントも付与されていた。

GYAO_201603282239535ea.png



普通、通帳に反映しなくて問い合わせをした場合は、結果がわかるまで1ヶ月くらいかかる。
早い場合でも1~2週間。
2~3ヶ月かかることもある。

ところが、今回の場合、なんと翌日に有効判定してもらえた。
しかも、前日の夜に問い合わせをしていたので、実質的にその当日に有効判定していただいたようなもの。

これって、「調査会社」に依頼しているのじゃないのかも?
某ポイントサイトで通帳未反映の場合の処理の仕方をバラしていたけど、通常は調査会社に依頼して調査してもらうらしい。
だから、結果がわかるまで時間がかかるみたい。

でも、翌日に結果がわかるということは、調査会社には依頼していなくて、ハピタスが広告主に直接確認したのか、ハピタス独自で「有効」と判定したのかじゃないのかな?


ハピタスには「お買い物あんしん保証」という制度があり、これはハピタスが独自に有効判定をするものみたいだから、今回の場合もその可能性もある。

ましてや、この広告の判定期間はこうなっていましたからね。
判定までの期間:登録完了後約45日
それが、月末でもないのに、登録から10日ほどで判定されたということは・・・

本当のところはわからないけど、まさか、問い合わせの翌日に有効判定がもらえるとは思っていなかったから、びっくりしたし、すごくうれしいです。




解約

プレミアムGYAO!への登録でのポイントはすでに獲得することができた。

登録から1ヶ月間(条件によっては3ヶ月間)は無料でプレミアムGYAO!を利用できるけど、それほど興味も無いし、見る時間も無いから、もうプレミアムGYAO!には用は無い。

ということで、プレミアムGYAO!は解約することに。

→ プレミアムGYAO! の解約について


継続中サービスの確認・停止」ページに記載されているプレミアムGYAO!の「停止する」をクリック

状態



停止確認で「はい」をクリック

確認



プレミアムGYAO!の停止手続きが完了

完了



一応、利用中のサービスを確認
ちゃんと「停止」となっている。

停止確認



「解約」ではなくて、「停止」というのがどうも腑に落ちないんだけど、どこを探しても「解約」のボタンは見当たらないんですよね。
GYAO!では「解約」のことを「停止」と言うのかな?

プレミアムGYAO! の解約についてというページにもこのように記載されていますからね。


説明


「プレミアムGYAO! の解約は、Yahoo!ウォレットのご利用中のサービスから停止できます。」

私の理解力不足なんだろうけど、日本語としてなんだかおかしいような・・・





現在も550円で掲載されている

この「プレミアムGYAO!」、みんなdeポイントでの掲載は終了してしまったけど、通常の広告として現在も掲載されている。

プレミアムGYAO!・・・550pt(円)

通常


800円はすごくお得だったけど、550円でもかなりお得だと思う。

興味ある方はどうぞ。




ハピタスは、トップクラスの還元率を誇るポイントサイトです。
ネットでお買いものをする人は登録必須のサイトだと思います。

またサポート体制もトップクラスで、安心してお買い物ができます。

ハピタスの詳細記事


このバナーから無料で登録できます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



関連記事


 カテゴリ
 タグ
None