ハピタスの話題


友達紹介「シェアハピ」700ptプレゼントキャンペーン

ハピタスで友達紹介キャンペーンが開催されています。

友達紹介「シェアハピ」700ptプレゼントキャンペーン

シェアハピ


期間 8/16~9/30

期間中にシェアハピ を使ってお友達を紹介し、紹介したお友達が登録後7日以内にハピタスを利用するとあなたにもお友達にも最大700ptプレゼント!

【特典内訳】
・通常特典1:お友達が新規会員登録で100ptずつプレゼント
・通常特典2:お友達が初回利用で100ptずつプレゼント
・キャンペーン特典:お友達が登録後7日以内にハピタスを利用すると500ptずつプレゼント

【特典獲得条件】
お友達がキャンペーン期間内にあなたの「シェアハピURL」経由で新規会員登録を完了後、登録日を含む登録後7日以内にハピタスの広告(ショップやサービス)を利用し、通帳に「判定中」もしくは「有効」と記載されること




「シェアハピ」と「ハピ友」

ハピタスには2つの紹介制度があります。

1.シェアハピ
2.ハピ友


紹介制度




この2つの紹介制度を簡単に説明すると
1.シェアハピ・・・単発型
2.ハピ友・・・永続型



1.シェアハピ・・・単発型
友達が登録してくれるだけでボーナスがもらえ、さらに、友達が広告を利用すれば、またボーナスがもらえるという方式。
そのかわり、その後、友達が広告利用をし続けても友達還元ポイントはもらえません。

2.ハピ友・・・永続型
友達が登録してくれただけではボーナスはもらえません。
しかし、友達が広告利用をすれば、それで獲得したポイントの一定割合(10~40%)を永続的にボーナスとしてもらえることができます。
※友達が初回交換した時にも100ptのボーナスがもらえます。


どちらがいいとは一概には言えませんが、紹介しやすいのは登録してくれたお友達へのプレゼントが多い「シェアハピ」でしょうね。

ブログだけでなく、SNSやメールでも紹介できますから、この機会にハピタスを紹介してみたらいかがでしょうか。




ハピタスは、ネットでお買いものをする人は登録必須のサイトだと思います。
またサポート体制もトップクラスで、安心してお買い物ができます。

ハピタスの詳細記事



ここから無料で登録できます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス






【おまけ】
昨晩、NHK Eテレ(教育)でアニメ映画「聲(こえ)の形」が放送されました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

映画『聲の形』DVD [ 入野自由 ]
価格:3792円(税込、送料無料) (2018/8/26時点)




漫画では全巻読んでいたのですが、アニメはまだ観たことがなかったので、昨晩は楽しみにしていました。

いや~、よかったです。

ストーリーも原作に忠実で、映像もきれいだし、声優さんも素晴らしかったと思います。
また、アニメは動きがあるので漫画では感じられなかった躍動感なども味わえました。

ただ、残念だったのは時間の制約があるため省略された部分が多く、初めてこの作品を観た人には流れがわかりづらい部分があったかもしれません。

そして一番残念だったのは、ラストシーンが漫画とは違っていたこと。

漫画のラストシーンはそれから数年後の場面でしたが、その漫画でのラストシーンは、私がこれまで見た漫画や映画のラストシーンの中でもトップ3に入ると思ったほど素晴らしいものでした。

できれば、上映時間をあと10分長くしても、本来のラストシーンにしてほしかったです。


この「聲(こえ)の形」はいろんな賞を獲得し、多くの問題提起をした素晴らしい作品だと思います。
なにより、私にはすごく心に残る作品でした。

記録を塗り替えるほど売れたという作品ではないでしょうが、記憶に残る作品だと思います。

まだ見たことがない人は、一度見てみたらいかがでしょうか。
私としては、できれば感動的なラストシーンが掲載されている漫画のほうを読んでもらいたいと思います。





昨晩は、アニメ映画の放送が終わった後で、原作(漫画)の最終巻を読み返しました。
特にラストシーンは何度も読み、感動に浸っていました。

そのせいか、昨晩は夢にもこの作品が出てきました。
夢の中では、原作のラストシーンよりも将来の話が出てきて、それはもう感動するものでした。
私がこうなってほしいと思っていることだったので、たとえ夢の中でもそれを見ることができてうれしかったです。


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None