ポイントサイトに掲載されている広告の話題


その後の営業が・・・

ポイントサイトにはお得な広告がたくさん掲載されています。
私もたくさんの広告に申し込んできました。

で、「お得な広告だった」で終わればいいのですが、それで終わらない広告もけっこうあります。

そういった広告の多くはお買物の広告。

特に、健康食品関連の広告はあとあと面倒なものもあります。



そんな広告のいくつかを紹介。
※私が利用した広告で、その印象は、あくまで私の主観です。
※広告名の一部は伏せさせていただきます。



【万※発酵】
私が利用した広告の中では、他の追随を許さないほど、その後の営業活動に熱心ですね。

この広告を利用したのは数年前ですが、現在でも電話や郵便物の送付が続いています。

電話は土日をメインに毎週のようにかかってきます。

私は「0120」でかかってきた電話には出ないようにしているので、直接お話をしたことがないのですが、留守電に「万※発酵」からのメッセージが入っています。

また郵便物も多いですね。
ハガキ・封書でひんぱんに送られてきます。

大きめの郵便物もけっこう多いので、ゴミが増えてしまします・・・




【やず※】
こちらもかなり以前に一度利用しただけなのですが、いまだに営業活動が続いています。

このショップは留守電にメッセージが入っていたことは無いので、電話での営業をやっているのかわかりませんが、郵便物は多いですね。

ハガキや大きめの郵便物でご案内があります。
こちらもけっこうなゴミになってしまいます。





どのショップでも利用後の営業活動はあるみたいですが、私が利用したサイトの中ではこの2つのショップの営業活動が盛んですね。


全体的には、化粧品関連のショップはそれほど営業活動はないみたいですね。
やっぱり健康食品関連はお盛んなようで、他のショップでも多少営業活動が続いています。

ダイレクトメールなどの郵便物はそれほど気にならないのですが、営業の電話は受けると面倒くさいことが多いので、そういった電話に出たくない人はナンバーディスプレイのサービスを利用して、営業の電話には出ないようにした方がいいかもしれませんね。
※ショップに固定電話の番号を登録している人

→ NTT東日本 ナンバーディスプレイ
→ NTT西日本 ナンバーディスプレイ

※営業の電話ですが、私の家にかかってくる場合、「0120」、「080」で始まる電話番号が多いみたいですね。



【追記】
読者の方から情報をいただきました。
多くの会社ではダイレクトメールや勧誘の電話に対しては、電話で配信停止を希望すれば受け付けているそうです。
「電話一本であっさり止めてくれる」ということなので、私も電話してみようかと思っています。


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None