PointExchangeの話題


PointExchangeとは?

リアルワールドが運営するポイント合算サイト

PE_201901221907136a1.png



PointExchangeは、PointExchange提携サービスを通して、 買い物や資料請求、会員登録などを行うと貯まるポイントをひとつにまとめて(移行して)、 現金や電子マネーや商品などに交換できるサービスです。


複数のポイントサイトに登録している人も多いと思いますが、それらの複数のポイントサイトのポイントをPointExchangeに交換して、ひとつにまとめてから現金やギフト券などに交換するということもできます。



ただ、ポイント合算サイトは以前はよく利用されていましたが、現在は以前ほど重宝されなくなってしまいました。

これは、以前はポイントサイトから現金などへの最低交換額が高くて(1,000~3,000円)、しばらく活動しても最低交換額に達しないことが多く、そういった場合に中途半端なポイントをポイント合算サイトに移行するということが一般的でした。

ところが現在では、多くのポイントサイトの最低交換額が引き下げられているので、わざわざポイント合算サイトにポイントを移行する必要がなくなってしまったのです。


実際、私もPointExchangeへポイント移行しているのは、同じ運営の「げん玉」からだけです。




リニューアル

そのPointExchangeがリニューアルするということです。

サービスリニューアル後の概要

●サイト名が「PointExchange」から「RealPay」へ変わります。
●ポイント表記が「ポイント」から「R(リアル)」へ変わります。
●ポイントレートが「1P=1円」から「10R=1円」へ変わります。
 1Rは0.1円相当となります
 ※現在の保持ポイントは、自動でR(リアル)へ変更されます。



サイトリニューアルに伴いますメンテナンスのお知らせ

この度、ポイント交換サイト「PointExchange」を「RealPay」へリニューアルいたします。
リニューアルに伴いましてメンテナンスを実施いたします。

下記時間帯は、サイトへのログイン、ポイント移行を含む全サービスをご利用いただくことができません。

■メンテナンス日時
 2019年1月27日(日)23:00 ~2019年1月28日(月)7:30予定

※万全を期しておりますが作業状況により、サービス停止時間・ご案内時間が多少前後する場合がありますので予めご了承願います。



このリニューアルによって、PointExchangeは運営会社のリアルワールドの色がより濃くなるみたいですね。
・サイト名・・・「RealPay」
・ポイント表記・・・「R(リアル)」
・ポイントレート・・・「10R=1円」


げん玉も、掲載されている案件については、まだ「pt(ポイント)」という表記ですが、通帳は「R(リアル)」となっていますからね。

また、ポイントサイトとしても、げん玉とは別に「リアルワールド 暮らすこと」というサイトを立ち上げて、ポイント表記は完全に「R(リアル)」としていますからね。

多くのポイントサイトではポイント表記は「pt(ポイント)」となっていますが、リアルワールドは独自の「R(リアル)」という表記を使っていこうということみたいですね。



リニューアルによって大きく変わるようなものはそれほどないと思いますが、ポイントレートを「10R=1円」に変更するということは、1R(0.1円)単位でもポイント移行ができるようになるのかな?

とにかく、1月28日はリニューアルが終了して、新しいサイト「RealPay」が誕生するみたいです。

さて、どんなサイトになるのでしょうね?

できれば、リニューアルキャンペーンでも開催してほしいけど・・・





リアルワールド運営のポイントサイト

げん玉はたくさんのコンテンツで毎日ポイントを獲得できる人気のポイントサイトです。

げん玉の解説と攻略

ここから登録で250Pもらえます


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None