実質的に終了しているポイントサイトの話題


データネットワークシステムズの3つのサイト

データネットワークシステムズという会社が3つのポイントサイトを運営しています。

・PINTIN
・PointDream
・PointPay



以前はこの3つのサイトに加え、人気があった「PointShop」というサイトも運営していました。

ところが、この「PointShop」は2018年に閉鎖してしまいました。

→ 一時代を築いたポイントサイト「PointShop」が5/31で閉鎖していました



それから1年半くらい、久し振りに上記の3つのサイトへ訪問してみました。

【PointPay】

pay.png




他の2つのサイトも同じようにちゃんとサイトはありましたし、ログインもできました。


でも、画像をみてもらえればわかるかと思いますが、掲載されている広告はリンク切れになっているものもありますね。

新着


また、他のサイトでは1件も新着広告が掲載されていません。

新着広告




※新着広告の欄に「本日、1件追加されました。」と記載されていますが、これはいつもそう掲載されているみたいで怪しいです。
というのも、昨日も本日も同じ広告しか掲載されていないのに、「本日、1件追加されました。」と記載されていて、一番上に掲載されている広告の掲載日は当日の日付に変更されていましたからね。





で、左側の「サイト情報」という欄を見てみると

サイト情報




応募可能広告数・・・16件

16件しか広告が掲載されていないということです。



もうこれは実質的に終わっているという感じですね・・・



記載されている掲載広告数は他の2つのサイトも同じようなものですが、サイトによっては実は1件も広告が掲載されていません。



この3つのサイトは最低交換額の300円分のポイントを保有していなければ、交換手続きに進める「交換ボタン」が表示されません。

私は3つサイトとも300円分のポイントが貯まっていないので交換手続きをすることができなので、実際、今でも交換手続きができるのかどうか確認することができませんが、もし最低交換額のポイントを保有している方は早めに交換手続きをされた方がいいと思います。
※どれだけか忘れましたが、交換手数料も必要だったと思います。





このデータネットワークシステムズのポイントサイトは、広告利用だけで紹介者(ダウン)を獲得できるという紹介制度が人気でしたが、この紹介制度はもうかなり前から破綻していたので、私はほとんど活動していませんでした。

それでも活動していた人もいたみたいですけど、広告掲載数がこれほど少なくなってしまった今では活動のしようもありませんから、ほとんど開店休業状態でしょうね。


「PointShop」のように、ちゃんと閉鎖のお知らせがあるのかどうかわかりませんが、実質的にもう終わっているみたいなので、交換可能なポイントをお持ちの方は、交換手続きをお早めにどうぞ。

※交換ができるのかどうかは未確認です。


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None