雑談です。
お小遣い稼ぎの話題ではないの興味ない方はするーしてください。


応募してみました

シャープのマスク販売ですが、以前は1日数量限定で販売されていましたが、あまりにアクセスが多く、申し込みどころかサイトが表示さえされない状況でした。

私も何日かアクセスしてみましたが、まったくページが表示されない状況だったのであきらめました。

しかし、その後、マスク販売は抽選方式に変更されました。



我が家には数年前に購入していた使い捨てのマスクが1箱あったので、それを洗って再利用しているので、まだまだ在庫は半分以上残っています。

しかし新型コロナがいつ終息するのかわからない状況なので、その在庫だけではちょっと心配です。

でも、店には今でもマスクは入荷していない状況ですし、ネットでわけのわからない高額のマスクを購入するのもなんですから、このシャープのマスクの抽選に応募してみることにしました。


画像
価格




抽選方式になっての第1回応募は4/27,28でしたが、その時には応募しませんでした。
ちなみに、第1回の応募総数は当選4万箱に対して470万6385人だったそうです。
なんと117人に1人しか当選しないという難関ですね。



さて、現在開催されているのは第2回応募(5/3~5/5正午)で、当選は5万箱ということです。

→ シャープ マスク抽選販売サイト



応募方法は簡単です。

・氏名
・メールアドレス
・電話番号

を送信。

当選した場合は当選メールが送信されてくるので、それに記載のURLから「当選者専用サイト」に移動して購入手続きをするということです。




【応募ページ】
申込み




【応募完了】
応募完了


ちなみに、夜の8時ごろ応募したのですが、サイトへは普通にアクセスでき、スムーズに応募することができました。





第1回よりもきびしい?

このシャープのマスクの抽選販売ですが、第1回抽選に応募されて当選されなかった方は、第2回以降の抽選にも自動的に応募となります。

ということは、第1回抽選に外れた466万人以上の方も、この第2回抽選の対象となっているので、新たに第2回抽選に応募した方も合わせると、第1回抽選よりも応募数は多くなっているでしょうね。


今回は当選箱数は5万箱と第1回よりも1万箱増えていますが、もしかすると第1回抽選よりも厳しい当選確率かもしれませんね。


まぁ、当選したらラッキー、というくらいの気持ちでいたほうがいいかもしれませんね。



【抽選日程】
【第2回抽選日】5月6日(水) (応募締切 5月5日(火) 正午)
販売数量:[予定] 50,000箱 (50枚入/お一人様1箱限り)

【第3回抽選日】5月13日(水) (応募締切 5月12日(火) 正午)
販売数量:未定 (50枚入/お一人様1箱限り)

以降、毎週水曜日に抽選を行う予定です。

※<第1回抽選販売で応募された方>
自動的に第2回以降の抽選販売の対象とさせていただきますので、改めてご応募いただく必要はございません。


詳細につきましては、シャープのマスク抽選サイトでご確認ください。

→ シャープ マスク抽選販売サイト





【おまけ】
シャープのTwitterが話題となっていますが、昨日(5/3)にツイートされた内容もまた話題になっているみたいですね。

シャープ
※昨晩撮ったスクリーンショット

→ SHARP シャープ株式会社 Twitter



これ以前のツイートもおもしろいものがたくさんあって話題になっていますね。

それにしても、「レンジでチン」の語源はシャープさんだそうですね。
知りませんでした。
このTwitterで初めて知りました。


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None