雑談です。
お小遣い稼ぎの話題ではないので興味ない方はスルーしてください。


シャープのマスクに当選していた

新型コロナ感染が拡大してマスクが市中から姿を消していた時期に、シャープがマスク販売を開始し、ネットで抽選受付を始めていました。


画像
価格



我が家でもマスクの残りが少なくなりかけていたので、第2回抽選に5月の初めに応募していました。

→ 【雑談】シャープのマスク抽選 応募してみました(5/4)



このシャープのマスクの抽選は、1回でも応募していれば、その回には抽選に外れても、それ以降の回も自動的に抽選対象となります。




さて、昨日、普段はあまりチェックしていないこのマスクの抽選に利用したメールアドレスをチェックしてみたら、シャープからマスク当選のお知らせが来ていました。


【第12回ご当選のお知らせ】シャープ マスク MA-1050ご購入手続きのご案内(7/16)
メール

また、この数日後にも、「再送」として同じメールが来ていました。



実は、このシャープのマスク抽選に応募したことは、ほとんど忘れてしまっていました。
応募からもう2か月以上経過していますし、当初は当選倍率がとても高くて100人以上に1人くらいの当選確率だったので、とても当選はできないだろうと思っていましたからね。

けど、調べてみると、回を重ねるごとに提供されるマスクの数が増え、私が当選した回あたりはかなり当選しやすくなっていたみたいです。



この当選での購入の権利は7/20までとなっていたので、すでに購入期限が過ぎていて購入の権利は無くなっていました。
それに対しては残念な気持ちもありましたが、それよりもホッとした気持ちのほうが大きかったですね。

というのも、この抽選に応募した頃はほとんどマスクが購入できなかったり、購入できたとしてもかなり高い価格でした。
ところが現在では、普通にどこででも購入できるし、価格もかなり安くなっていますからね。

ですから、今では、このシャープのマスク(50枚入りで3,278円)は高くてもったいないような気もします。

もちろん質はいいマスクなんでしょうけど、私としてはそれほど質のいいマスクでなくてもいいという考えですからね。



また、私は使っていませんけど、私の周りでは手作りの布製マスクを利用している人も多いですね。
いろんな雑誌、ネットなどで手作りマスクの作り方が公開されていますし、マスクの型紙もダウンロードできるみたいですからね。

そんな簡単に作れて繰り返し使える布製マスクがあれば、こういった不織布マスクを買う必要もないでしょうからね。

マスクの供給量も増え、マスクを手作りする人も増えたせいでしょうか、不織布マスクの価格はかなり安くなっていますね。
楽天市場でチェックしてみたら、50枚入り送料無料で1,000円を切っている商品も多く見受けられました。


今でもこのシャープのマスクがほしいという方には、私が当選したのに購入しなかったのは申し訳ないと思いますが、この先も抽選受付は続けられるみたいですし、供給量が増え以前よりも応募する方も少なくなっているみたいですから、これまで当選できなかった人も、この先は当選しやすくなるのではないでしょうか。

このシャープのマスクを購入したいという方は抽選に応募してみたらいかがでしょうか。

→ シャープ マスク抽選販売サイト


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None