最初に、この方面は詳しくないのでそう言っていいのかわかりませんが、
物販系のアフィリエイトらしきものを体験しています。

それは、副ブログに掲載していたクーポンサイトポンパレの広告です。

マックカード500円分が100円という広告だったのですが、
新規登録やクーポン購入をしていただくと成果が発生するというものでした。


で、何が「破壊力」なのかというと・・・

広告掲載中、ぼちぼちと登録やマックカードのクーポン購入で成果が発生していました。
その後、広告をはずしたにもかかわらず、それ以降も成果が発生し続けている・・・?
しかも、広告掲載中よりも成果の単価が大きい!


これは・・・???

調べてみると、そのバナーから入った人が、後日、別のルートでポンパレへ行き
クーポンを購入していただいても、私に成果が発生する仕組みなんですね。

楽天市場でもそうみたいですけど、自分のバナーからそのサイトへ入ってもらうと
Cookieが保存され、一定期間中はそのサイトでの購入は自分の成果となるみたいです。


マックカードの購入金額は100円でしたから、成果が発生しても大した報酬にはならなかったのですが、ご存知のように、ポンパレで販売されているクーポンはけっこう高額なものも多いようですから、その後の発生した成果は報酬額も大きいものになっています。


ん~、ポイントサイトなどを長くやっていると、そういった発想がありませんでした。
というのは、ポイントサイトで案件申込みやっていると、まめにCookieを消すのが当たり前になっていますからね。
「普通」の人はCookie消したりすることはないんでしょうね。
ていうか、Cookieという言葉すら知らない人がほとんどだと思います。


そういった仕組みを考えると、物販系のアフィリエイトって、けっこう強烈かも。
その時は買ってもらえなくても、一度そのバナーをクリックさえしてもらえれば
後日、成果が発生する可能性がありますからね。


楽天市場のアフィリエイトで成果を挙げているお友達が言ってたのを思い出しました。
楽天はクリックさえしてもらえればいい・・・

最初は意味がよくわからなかったのですが、こういうことだったんですね。



ポンパレを扱っているアフィリエイトサイト




関連記事


 カテゴリ
 タグ
None