ソースコードをそのまま記事に表示させるのに、とても便利なソフトを紹介します。


ソースコードとは

<div style="width:120px">
</div>


こんな感じのもの。


ソースコードはそのまま記事に貼り付けても表示されません

例えば

<div style="width:120px">
かおりの毎日ポイント生活
</div>


という文字列を全部コピーして記事に貼り付けても

かおりの毎日ポイント生活

としか表示されません。



では

<div style="width:120px">
</div>


の部分を記事に表示させるには、どうしたらいいの? というと

&lt;div&nbsp;style=<span class="src_doublequotation">&quot;width:120px&quot;</span>&gt;&nbsp;<br>
&lt;/div&gt;


というソースを記述しなければいけません。
(あまりに長くなりすぎて記事からはみ出してしまいました)

でも・・・、こんなソース、普通は記述できるものではありませんよね。



、紹介するのが、このような変換を簡単にやってくれるソフトです。

SourceConverter


ワンクリックで変換してくれる、すぐれものフリー(無料)ソフトです。


使い方はすごく簡単

1.ソースを貼り付けて「変換」ボタンを押す

2.「変換後ソース」に表示された文字列を記事に貼り付ける

たったこれだけです。


ブログなどでソースを記事にしたい時には、とても役に立つソフトです。

SourceConverterのダウンロードはこちらから (窓の杜へ飛びます)


関連記事


 カテゴリ
 タグ
None