雑談のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:雑談

雑談のカテゴリ記事一覧。自宅でもネットでお小遣いは稼げます そんなネットで稼げるお小遣いサイトの情報をお届けしています
no-image

2018-07-16雑談
サッカーの話題興味がない方はスルーしてください。閉幕本日0時からFIFAワールドカップの決勝戦が行われ、フランスが優勝し、1ヶ月にわたり開催されてきたロシア大会もその幕を閉じました。決勝のフランスvsクロアチアの試合は、点の少ない接戦という大方の予想を覆し、点の取り合いで4-2というスコアでした。決勝戦でPK戦は勘弁してほしいと思っていましたが、そうはならなくてよかったです。フランスの勝利については、オッズも...

記事を読む

2018-06-26雑談
スマートフォンの話題興味のない方はスルーしてください。また不具合今年の2月ごろ、私のスマホで通知画面が開けないという不具合が発生しました。携帯ショップを訪問したところ、液晶にちょっとヒビが入っているということもあり、新しい同型機に交換してもらいました。さて、それから半年も経過してませんが、また不具合が発生しました。今回の不具合は、何もしていないのに勝手にタップされているみたいな症状。具体的には、画...

記事を読む

no-image

2018-06-25雑談
FIFAワールドカップの話題興味のない方はスルーしてください。セネガル戦本日(6/25)0時より、日本の第2戦のセネガル戦がありました。この試合は見逃すわけにはいきませんから、通常は爆睡している時間帯ですけど、がんばって観戦しました。日本チーム以外の試合も見たいので、ワールドカップが開幕してから、できるだけ多くの試合を見るようにしているのですが、時間帯がきびしいところなので、睡眠不足気味です。ほぼ毎日、夜の...

記事を読む

no-image

2018-06-17雑談
雑談(サッカーの話題)です。サッカーに興味のない方はスルーしてください。FIFAワールドカップ開幕4年に一度の大きなスポーツイベント「FIFAワールドカップ」が6/14に開幕しました。スポーツ観戦が好きな私はオリンピックをはじめ、多くのスポーツをテレビ観戦しますが、その中でも一番気合いを入れて観戦するのが、このFIFAワールドカップ。※サッカーの世界選手権です。もう、けっこう前からワールドカップは見続けています。歳...

記事を読む

2018-05-18雑談
雑談です。キジバトの巣我が家の庭や裏の畑の木には毎年のようにキジバトが巣を作ります。キジバトってこんなの出展 動物JP巣を作る木は年によって違っていて、今年は家の裏の畑の木に巣を作っています。巣を作っているキジバトが毎年同じ個体なのかは残念ながらわかりません。さて、今年も巣を作って卵を産んだようです。毎日のように近くに行って様子を見ていました。巣のある高さは私の頭よりもちょっと高いくらいなので、背伸...

記事を読む

ワールドカップ閉幕 今回はかなり楽しめました

  •  投稿日:2018-07-16
  •  カテゴリ:雑談
サッカーの話題
興味がない方はスルーしてください。


閉幕

本日0時からFIFAワールドカップの決勝戦が行われ、フランスが優勝し、1ヶ月にわたり開催されてきたロシア大会もその幕を閉じました。

決勝のフランスvsクロアチアの試合は、点の少ない接戦という大方の予想を覆し、点の取り合いで4-2というスコアでした。
決勝戦でPK戦は勘弁してほしいと思っていましたが、そうはならなくてよかったです。

フランスの勝利については、オッズもフランスがかなり優勢となっていましたが、その通りになりました。

スコアは4-2でしたけど、試合内容はそれほどの差は無かったように感じました。
やっぱり決定力の差でしょうか。


今回のフランスチームは若い選手も多く、次回の大会でも優勝候補となるかもしれませんね。



【サプライズ】
決勝戦前のセレモニーでの出来事。
元ブラジルのスーパースター・ロナウジーニョがパーカッションの演奏で登場したこと。
これにはビックリして感動しました。





印象に残ったこと

フランスの優勝で幕を閉じたロシア大会でしたが、私が印象に残ったのはベルギーチームの活躍。
3位という結果でしたが、ほとんどの試合で素晴らしいゲームを見せてくれました。

日本戦もそうですけど、特に、3位決定戦 ベルギーvsイングランドは感動しました。
ベルギーが2-0で勝利して、初の3位となった試合です。

この試合でのベルギーの攻撃は素晴らしかったです。
得点にはならなかった場面でも、拍手を送りたくなるような素晴らしい攻撃のシーンがたくさんありました。

特に後半34分の流れるようなパス交換からのムニエのダイレクトボレーシュートの場面は、私の中では、今大会のベストプレーだと思っています。





残念だったこと

【演技】
プレー中にわざと倒れたり、大げさに痛がったりすること。
今大会でもそういった場面が多くみられました。

特に、ブラジルのスーパースターと言われている選手がそういったプレーを数多くやったこと。
ああいったプレーは見ていて残念です。
というか、見たくありません。

そういったプレーに対しメキシコチームの監督が「あれはサッカー界の恥」と言っていましたが、まさにその通りだと思います。





ベルギーの大会

優勝したのはフランスで、今大会はフランスの大会だと感じている人が多いと思いますが、私としては今大会は「ベルギーの大会」だったと感じています。

ベルギーはグループリーグから決勝トーナメント、3位決定戦まで素晴らしい試合を見せてくれました。
個性のある選手たちが意外性のあるプレーをして、多くの観客・視聴者を魅了したと思います。

今大会のベルギーの試合は、本当に見ていて楽しかったです。
サッカーのおもしろさを再認識させてくれたチームだったと思います。






4年に一度の私の楽しみも終わってしまいました。

今大会はロシア開催ということで、日本との時差も少なかったので生中継で観戦するのにはそれほど苦労しなくて済みました。
おかげで、グループリーグから多くの試合を観戦することができました。

また、日本代表の活躍もあり、私の周りでもワールドカップの話題も多く、この1ヶ月間はいろんな意味で楽しかったです。

次回の2022年ワールドカップはカタールでの開催となります。
日本との時差はロシアと同じく6時間ほどなので、次回の大会も多くの試合をリアルタイムで観戦できそうです。

まだ今大会が終わったばかりですが4年後が楽しみです。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】 スマホは便利だけど不具合も多くて困っています

  •  投稿日:2018-06-26
  •  カテゴリ:雑談
スマートフォンの話題
興味のない方はスルーしてください。


また不具合

今年の2月ごろ、私のスマホで通知画面が開けないという不具合が発生しました。
携帯ショップを訪問したところ、液晶にちょっとヒビが入っているということもあり、新しい同型機に交換してもらいました。


さて、それから半年も経過してませんが、また不具合が発生しました。

今回の不具合は、何もしていないのに勝手にタップされているみたいな症状。

具体的には、画面上部の「通知バー」あたりが勝手に動作して、通知一覧が表示されたり、通知設定画面が開いて閉じての繰り返しをする、といった具合です。

赤い枠のあたりが勝手にタップされている感じ

スマホ



これが1秒に満たない間隔で発生しているので、例えばメールをしようとしても、文字入力さえままならないという感じです。

※画面を開く際の4ケタの暗証番号をタップするのにも、何十回もタップしないといけないという状況です。
数字を何度もタップして、やっと1つの数字を入力できるという感じですね。



この症状を検索して、対処法として掲載されているものをいくつか試してみました。
・キャッシュクリア
・一定時間電源を切ってみる
・SIMカード・SDカードを抜いてみる
など、いろいろ試してみましたがダメでした。


昨日、サポートに電話して相談したのですけど、症状からは本体を交換したほうがいいみたいなので、近日中にショップへ出向こうと思っています。




正常であっても操作できない時も

今は不具合が発生していますが、正常な状態であっても操作できない時があります。

それは手袋をしていた後。

家庭菜園で作業をしている時や、何か片づけ物をする時などには、薄手の作業手袋をすることが多いのですが、その時に電話がかかってきて、手袋をはずして素手でタップ(スライド)しても、タップが効きません。

これは時々ではなく、ほぼ間違いなくいつもですね。


冬場には出掛ける際に手袋をしていることもあるのですけど、そういった時にも同じですね。
手袋をはずしてスマホをタップしてもダメですネ。

これは友達も同じだと言っていたので、私だけじゃなく、誰でも同じような状況なのかもしれません。


はっきりと原因はわかりませんが、たぶん、静電気の関係じゃないかと思います。
でも、原因が分かったからと言って、どうすることもできませんからね。

一定時間が経過すると操作できるようになるので、しばらくしてから、こちらから電話を掛け直すようにしていますが、電話がかかってきて、それに出ることができないのは困っています。




ガラケーに変更しようと何度も思ったけど・・・

スマホでは上記の理由でかかってきた電話にすぐに出られないことが多く困っているので、もうスマホはやめてガラケーに変更しようかと何度も思いました。

でも、以下の理由でガラケーに変更できないでいます。
・LINE
・ポイントサイト


今ではLINEは欠かせない存在になっています。
娘や親しい友達との連絡にはLINEばかりを利用しています。
もしLINEが使えなくなったらすごく困る、というほど依存している状況です。

ポイントサイトに関しても、スマホからしか参加できないものも多いので、やっぱりスマホはやめることがむずかしいです。

いっそのこと、電話専用にガラケー、ネット(LINEも含め)専用にスマホと、2台を持とうかとも思っていますが、出掛ける際に2台持って行くのも面倒くさいですからね・・・


手袋をしていてもタップできるタッチペンなどのグッズもいろいろあるみたいですけど、それらも試してみてから、どうすると考えてみようと思います。




【おまけ】
靴下は、「はく」、「ぬぐ」でいいのでしょうけど、さて、手袋の場合は何と言ったらいいのでしょう?

私の住んでいる地域(九州・福岡)では、「手袋をする・はめる」、「手袋をとる・はずす」などと言いますね。

地域によって言い方が違うみたいですけど、正式な言い方ってあるのでしょうか?

記事を書きながらふと思ったことです。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】 ワールドカップ緊張感が増してきました 睡眠不足の日々はまだまだ続きそうです

  •  投稿日:2018-06-25
  •  カテゴリ:雑談
FIFAワールドカップの話題
興味のない方はスルーしてください。


セネガル戦

本日(6/25)0時より、日本の第2戦のセネガル戦がありました。
この試合は見逃すわけにはいきませんから、通常は爆睡している時間帯ですけど、がんばって観戦しました。

日本チーム以外の試合も見たいので、ワールドカップが開幕してから、できるだけ多くの試合を見るようにしているのですが、時間帯がきびしいところなので、睡眠不足気味です。

ほぼ毎日、夜の9時開始の試合を見てから就寝し、朝3時開始の試合前に起床してその試合を見るというパターンでやってきました。
ですから、毎日4時間くらいの睡眠時間です。


さて、昨日(6/24)は町内の行事で、朝8時から夕方6時過ぎまでかかりっきりでした。
理想としては、大事な日本戦の日ですから、昼寝をして睡眠時間を確保しておいてから、いつもは寝ている時間帯に開始される日本戦を観戦したかったのですが、それはできませんでした。

で、夕方帰宅後、そのまま起きていて0時開始の日本戦を観戦する元気はなかったので、夜の9時ごろに寝て0時前に起きて日本戦観戦しました。


結果は皆さんご存知のように、2-2の引き分けでした。
緊迫した試合で、ハラハラ・ドキドキしながら観戦しました。

それにしてもセネガルの選手の身体能力の高さには驚きですね。
足は速い、ジャンプ力はものすごい、接触プレーでも簡単には倒れない・・・
あの身体能力を持ったチームが組織力をアップしたら、とんでもなく強くなるかもしれませんね。




ポーランド vs コロンビアも見逃せません

日本 vs セネガルの引き分けで混沌としてきたH組なので、もう一つの試合ポーランド vs コロンビアも見逃せません。

睡眠時間の確保のためには、日本戦が終了したあと4時くらいまで2時間でも寝ていたほうがいいのですけど、ここはがんばってポーランド vs コロンビアも観戦することにしました。

ポーランド vs コロンビアは、負けた方がグループリーグ敗退という試合なので見ごたえのある試合でした。
結果はコロンビアの圧勝。
コロンビアは素晴らしいサッカーを見せてくれました。

日本戦では試合開始早々10人になってしまったとはいえ、こんなすごいチームに日本が勝ったんだなあ、としみじみ思いました。



さて、これで日本の決勝トーナメント進出はグループリーグ最終戦のポーランド戦の結果次第となりました。
ポーランド戦は23時開始。
私にとっては微妙な時間帯ですが、この試合もがんばって観戦したいと思っています。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】 ワールドカップ漬けの日々 また太るかも?

  •  投稿日:2018-06-17
  •  カテゴリ:雑談
雑談(サッカーの話題)です。
サッカーに興味のない方はスルーしてください。


FIFAワールドカップ開幕

4年に一度の大きなスポーツイベント「FIFAワールドカップ」が6/14に開幕しました。

スポーツ観戦が好きな私はオリンピックをはじめ、多くのスポーツをテレビ観戦しますが、その中でも一番気合いを入れて観戦するのが、このFIFAワールドカップ。
※サッカーの世界選手権です。

もう、けっこう前からワールドカップは見続けています。
歳がバレてしまいますが、「黄金のカルテット」の頃からですね。
※わかる人だけ


さて、そのFIFAワールドカップのロシア大会ですが、うれしいことに全試合、地上波でテレビ放送されます。
※我が家はBS放送は見れない環境なので・・・

ということで、見れる限り試合を観戦するようにしています。




時間帯が微妙

今回のワールドカップはロシア開催ということで日本とは時差があります。
よって、試合の開始時間も日本とは違います。

多少のズレはありますが、だいたい21時~27時(夜9時~朝3時)に試合開始という感じですね。
微妙な時間帯です。


ただ、私にとっては、ヨーロッパやアメリカ大陸開催の大会よりも都合がいいかな?
仕事の時間帯には試合がありませんからね。
※朝の7時試合開始など

それに、私の生活リズムでは、夜の12時までと朝の3時からの試合は、それほど無理をしなくても見ることができます。
0時~3時ごろはちょっときびしいですけど・・・

もちろん、絶対に見たい試合は、夜中の1時だろうが、2時だろうが、がんばって見ますけどね。




今度は太らないように・・・

というのは、2年前のリオデジャネイロオリンピックのこと。

夜、娘と二人で毎日オリンピック観戦していました。
で、暑い夏の時期に開催されていたので、アイスクリーム(お徳用の大きなもの)をちょびちょび食べながら観戦していたんです。

はい、そうしたら、当然のことでしょうけど、太ってしまいました・・・
1ヶ月ほど、毎日のようにアイスを食べていたら、そりゃあ、太るでしょうね。



梅雨とはいえ、今もかなり暑い日々が続いています。
アイスを食べながらワールドカップ観戦は楽しいでしょうけど、さすがに今回は同じ失敗は繰り返さないようにしたいと思います。

でも、いつもは寝ている時間帯に起きてワールドカップを見ていると小腹がすくんですよね。

ということで、今回は「いりこ」をつまみながら観戦することにしました。
※飲み物は我が家で作った梅ジュース

本当は何も食べないのがいいのでしょうけど、空腹を抑えるためには「いりこ」はちょうどいいですね。
バクバク食べれるようなものじゃないし、硬いからしっかり何度も噛んで食べるので、少しの量でお腹が満たされます。

また、お値段もアイスと比較すれば、はるかに安いですからね。
1袋2~300円のいりこで、1週間は十分にもちそうです。

それでも普段よりは食べることになるので、ちょっとは太ってしまうかもしれませんが・・・




序盤の印象に残った試合

これまでに観戦した試合の中から印象に残った試合をいくつか


【ロシア vs サウジアラビア】 6/14 開幕戦
5-0でロシアが勝利したのですけど、びっくりしました。

FIFAランキングでは、サウジアラビアのほうがちょっと上くらい。
ですから、拮抗した試合になると予想していました。

それが蓋を開けてみれば、5-0というロシアの圧勝だったんですからね。

いくら母国開催とはいえ、これほどまでロシアが頑張るとは予想していませんでした。




【エジプト vs ウルグアイ】 6/15
1-0でウルグアイの勝利

終了間際にやっと1点を取ってウルグアイが勝利したのですけど、印象に残ったのは、ウルグアイの2トップのひとり「カバーニ」。
2トップのもうひとり「噛みつきスアレス」のほうが注目されていますが、カバーニのうまさは際立っていました。
技術力が高い、というよりは、センス的なものを感じました。

残念なのは、エジプトの絶対的エースのサラーが出場しなかったこと。
彼のプレーを見たかったです。
次の試合には出てくれるといいな。




【ポルトガル vs スペイン】 6/15(日本時間 6/17 3時開始)
3-3の引き分け

この試合は絶対見たいと、朝の3時から頑張って観戦しました。
グループリーグで一番とも言える組み合わせですからね。
期待以上の好試合で満足しました。

取るべき人が点を取って、結果引き分け。
観客、テレビ局、スポンサーなど、多くの人が納得できた試合ではないでしょうか。

それにしても、やっぱり「決定力」ですね。
この試合では、日本には足りない「決定力」を見せつけられました。




【アルゼンチン vs アイスランド】 6/16
1-1の引き分け

メッシ擁するアルゼンチンの楽勝だろうと予想していましたが、結果引き分け。
たしかに試合はアルゼンチンが支配していましたが、決定力が足りなかったみたいです。

気になったのは、ラストパスをほとんどメッシに集めていたこと。
これだと守る側は守りやすいですね。
メッシだけをマークしていればいいのですから。

これがアルゼンチンのカラーなのかもしれませんが、この戦術は強豪国には通用しないかも?
でも、それでも何とかしてきたのがメッシなんでしょうけどね・・・

それにしても、アイスランドって人口33万人ほどなんですね。
日本の都市だと群馬県前橋市と同じくらいの人口。
前橋市がサッカーチームを編成しているようなものですね。
そんなチームが優勝候補のアルゼンチンと引き分けとは・・・




この先も見たい試合がたくさんありますので、体を壊さない程度にがんばって観戦しようと思っています。
※もちろん、太らないようにも気を付けたいと思います・・・




【余談】
ワールドカップ中継で採用されている公式映像はやっぱりいいですね。
ほとんどが「引き」の映像で、すごく見やすいです。

日本代表の試合などを民放が中継すると、ボールが動いているのに日本選手のアップの映像を延々と流すなどで見づらいことが多々あります。

スポンサーとの関係もあるのでしょうけど、スポーツ中継はやっぱり試合の流れがちゃんとわかるような映像にしてほしいです。

もし、あんなひどい日本の中継映像が世界に配信されたら、きっと笑われてしまうでしょうね。




 カテゴリ
 タグ
None

【雑談】 生まれて初めて野生のヘビを触りました

  •  投稿日:2018-05-18
  •  カテゴリ:雑談
雑談です。


キジバトの巣

我が家の庭や裏の畑の木には毎年のようにキジバトが巣を作ります。

キジバトってこんなの

キジバト
出展 動物JP


巣を作る木は年によって違っていて、今年は家の裏の畑の木に巣を作っています。
巣を作っているキジバトが毎年同じ個体なのかは残念ながらわかりません。


さて、今年も巣を作って卵を産んだようです。

毎日のように近くに行って様子を見ていました。
巣のある高さは私の頭よりもちょっと高いくらいなので、背伸びをすれば巣の様子をなんとか見ることができます。

最初の頃は50cmくらいまで近づくと羽を広げて威嚇していましたが、そのうち慣れてきたのか、威嚇しなくなりました。


さて、数日前には卵がかえって、白っぽいひなが見えました。

今年も無事に巣立ってくれるといいな。




異変が

昨日、家に帰ってしばらくすると、家の裏から激しい鳥のはばたきの音が聞こえます。
尋常ではないはばたきの音で、あのキジバトの巣のほうからです。

もしや!?
と思って急いで巣に近づくと、そこには・・・

ヘビが木に登って、その巣のそばで、今にもひなに襲いかかりそうな様子です。
親のキジバトは、大きく羽を広げてバタバタと大きな音をたてて威嚇しています。


どうしようかと思いましたが、なんとかひなを守ってあげたいので、地面にあった木切れでヘビをツンツンとしました。

ヘビもビックリしたのか、巣を離れて枝をつたい、木の上の方へ逃げようとしています。


このまま木の上にいさせたら、またひなを襲うんじゃないかと思い、なんとかヘビを木から降ろそうと考えました。

でも、ヘビを木から降ろすといっても、どうしたものか・・・

やっぱり、手で引っ張って下ろすしかないみたい。



ということで、意を決してヘビをつかむことに。

さすがにヘビの頭のほうをつかむ勇気はありませんが、尻尾のほうならなんとかできるかも。
ということで、木の上の方へ登ろうとしているヘビの尻尾をつかみました。

で、引きずり降ろそうとしますが、簡単には引きずり下ろせません。
ヘビの力ってすごいですね。

目一杯力を込めて引っ張ると、小枝をバキバキと折りながら、やっとヘビを引きずり下ろすことができました。



地面に落ちたヘビは逃げようとしています。

そこで、私はなんと、その地面をはって逃げようとしているヘビの尻尾をまたつかんだのです。

その巣の近くにヘビを逃がしてしまうと、また、ひなが襲われるんじゃないか?、もっと遠くへやらなければ!と思ったんです。


で、ヘビの尻尾をつかんで、ヘビをぶら下げている状態にすると、ヘビは頭を持ち上げて、私の手のほうへ向かってくるんです。

これ、怖いです。


怖いのでどうしたかというと、ヘビを振り回し始めました。
正確には、回すじゃなくて、時計の振り子のように左右に振り続けました。

こうしていると、遠心力でヘビは頭を上へ持ち上げられないみたいだったので。


その時の画像がこれ。
ヘビの全体は映っていませんが、上が尻尾、下が頭で、私がヘビをぶら下げて左右に振っているところ。
※ヘビの大きさですが、1mちょっとくらいだったと思います。

1526552405461.jpg


左手でヘビを振り続けながら、右手でスマホを操作していました。
全体像を撮れればよかったのですが、慌てていたし、少しでも動きを止めるとヘビが頭を持ち上げて手のほうへ向かってきて怖かったので。



で、ヘビをできるだけ遠くへ持って行こうと思い、ヘビを振りながらの状態で、歩いて裏の山のほうへ30mほど行ったところで放り投げました。

ヘビも怖かったのか、大慌てで山のほうへ逃げていきました。

多分、ヘビも怖い思いをしたでしょうから、あのキジバトの巣へは二度と近づかないかもしれません。




ヒナは?

その時は興奮していたし、慌ててもいたからよく見ていませんでしたけど、ヒナは大丈夫だったのかな?

ということで、巣の近くへ戻ってきてから巣をのぞいてみると・・・

1526552372350.jpg




無事でした!

しかも、2羽!?

これまでは、親鳥がいつもいたので、ヒナはかすかにしか見えなかったの1羽だけだと思っていましたが、実際には2羽だったんですね。

これは二重の喜びです!



このあと、親鳥も戻ってきて、ヒナも安心したようです。

そのあと、何度か様子を見に行きましたが、親鳥はこれまでよりも私に慣れてくれたような気もします。
気のせいかもしれませんが・・・




それにしても、野生のヘビをつかんだのは生まれて初めてのことです。

動物園のふれあいコーナーなどで飼育されているヘビを触るということはありましたが、野生のヘビって触ったことはありませんでした。


私はド田舎育ちなので、ヘビは見たりしても全然平気です。
毒蛇のマムシなどもしょっちゅう見ていますから。

でも、触るのはちょっと・・・
ということで、これまで一度も野生のヘビを触ったことはありませんでした。
今回、初めて野生のヘビを触るといういい経験ができたと思います。

普通ならヘビを触ろうとは絶対思わないでしょうけど、今回は特別な状況だったので触れたのでしょう。
気が付いたら触っていたという感じでした。
本当に無我夢中でした。
火事場のなんとか、みたいなものかもしれませんね。



ところで、このヘビはなんというヘビなのかな?
肝心な頭の部分が映っていませんからね・・・
ほっそりとした頭だったと思いますが。

1526552405461.jpg



あまり見たことがない模様のヘビだから、よくわかりません。

ネットで検索して調べてみると、アオダイショウの幼蛇という可能性もあるみたいですね。
アオダイショウの成蛇はもっと大きいですし、色も違いますからね。


余談ですが、私の家は田舎のかなり古い家なので、子供の頃は家の中にアオダイショウが普通にいました。
もちろん、普段は屋根裏などにいて、居住空間へ降りてくることはめったにありませんでしたが。

でも、最近(大人になってから)は見なくなりましたね。
昔は屋根裏では当たり前のようにネズミが駆け回っていましたから、アオダイショウにとってはエサも豊富で住みやすかったのでしょうけど、今ではネズミもいませんからね。
やっぱり、エサが無いところには住めないでしょうからね。

アオダイショウは家の守り神だから大事にしなくちゃいけない、と言われてきましたが、今回のヘビがもしアオダイショウだったのなら、振り回したり、放り投げたりして・・・アオダイショウさん、ごめんなさい。




さて、無事だったヒナたち、情報によれば2週間ほどで巣立つそうです。
えっ、2週間で!?と思いますが、例年、巣を作ったかと思っていたら、いつの間にかいなくなっていましたから、本当に2週間程度で巣立ってしまうのかもしれませんね。

今年はできるだけ毎日様子を見に行って、できれば巣立ちの瞬間を見ることができれば、と思っています。




 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © かおりの毎日ポイント生活 ~ネットで稼げるお小遣いサイト情報~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます